1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. Rakuten UN-LIMIT Vを契約するならネットと店舗のどっちがいい?メリットデメリットを解説

Rakuten UN-LIMIT Vを契約するならネットと店舗のどっちがいい?メリットデメリットを解説

最終更新日:
Rakuten UN-LIMIT Vを契約するならネットと店舗のどっちがいい?メリットデメリットを解説

楽天モバイルは店舗とネットのどちらがお得?楽天モバイルの具体的な申し込み方法を解説します。楽天モバイルの申し込み方法は、ネットと店舗の2種類それぞれの申し込み方法をしっかり解説します。全国の店舗一覧も紹介。

「Ahamo」や「LINEMO」はオンラインのみの取扱となっており、大手キャリアの大きなメリットの1つとされてきた、実店舗での新設丁寧な応対やサポートを受ける事ができません。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIでは、実店舗での取り扱いも行っており、相対での応対や説明、初期設定等のサポートを受けられます。また、端末を実際に見て触って購入する事も可能です。

今回はRakuten UN-LIMIT VIの店舗申し込みとWeb申し込み、それぞれのメリット・デメリットなどを解説致します。

3か月間月額料金無料かつ対象端末とセット購入で最大25,000円分ポイント還元(終了日未定)

Web申し込みのメリット・デメリット

メリット

  • ウェブ限定のキャンペーンが受けられる(非開催時もあり)
  • ショップ特有の説明がないので申し込みが早く済む
  • 時間帯に関係なくいつでもどこでも申し込める

デメリット

  • 料金プランやSIMの種類などを自分で調べなくてはならない
  • 申し込みから利用開始までに数日かかる

店頭申し込みのメリット・デメリット

メリット

  • スタッフからサポートが1:1で受けられる
  • 実際に機種を触ってみてから購入できる
  • 回線が即日で切り替えできる(※店頭によります)

デメリット

  • 家電量販店だとキャンペーンはほとんどなし
  • 切り替え完了までの拘束時間が長い

楽天モバイルの店舗一覧

申し込みに必要なもの(ウェブ・店舗共通)

「Web申し込み」「店頭申し込み」ともに、申し込み前に準備しておくものがあります。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(免許証など)
  • MNP予約番号(MNPで乗り換える場合)

それぞれの詳細を見ていきます。

本人名義のクレジットカード

月額料金の支払いのために必要になります。オススメは楽天カードです。
端末購入時の端末代金や、月額料金の支払いを楽天スーパーポイントで支払うことができます。

また、楽天モバイルを申し込むことで、楽天カードの楽天スーパーポイント倍率も上がりますので、まさに一石二鳥です。

楽天カードは新規申込時に楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンをやっていることが多いです。

楽天カードを持っていない方は事前に申し込んでおいて、楽天スーパーポイントが使えるようになってから申し込みをするのもよいでしょう。

楽天カードの申込はこちらから

本人確認書類(免許証など)

こちらは通常大手キャリアの申し込み時にも必要になるので、基本的に携帯電話の契約には必須のものになります。 店頭、Web、受け取り時の提出で利用できる本人確認書類が異なるので、事前に確認してから準備しましょう。

本人確認書類について

なおWeb申し込みの場合、本人確認書類をアップロードする必要があります。
鮮明に映っていないと了承されないことがあるようですので、スマートフォンのスキャンアプリを使うのがよいと思います。

保険証の場合は併せて公共料金領収書などの補助書類の提出が必要になります。

MNP予約番号(MNPで乗り換える場合)

MNPを利用して申し込むことで、電話番号そのまま楽天モバイルに乗り換え可能です。

MNP予約番号は既存の携帯電話の番号をそのままに、楽天モバイルに乗り換える場合に必要になります。

MNP予約番号はWebで簡単に入手できます。電話で取得する場合は引き留めが発生する可能性がありますので、余裕のある時間に手続きを行いましょう。

MNP予約番号は有効期限が15日間あり、取得しても使用しなければ解約にもなりませんので、余裕をもって取得しておきましょう。

大手キャリアの申し込みの場合にも同じように必要になるものばかりですので、あまり特別なことはないかと思いますが、事前に準備しておかないと申し込みのやり直しになってしまいますので、事前にきちんと準備しておきましょう。

Rakuten UN-LIMIT VIのオンライン申込みは非常にシンプルで簡単

他のキャリアやMVINOに比べると、楽天モバイルのオンライン申込みは非常にシンプルで簡単です。

というのも、契約上で最も重要な、氏名・現住所・生年月日や、支払方法(クレジットカード等)などの情報を、「楽天会員」の情報とリンクさせるため、逐一入力する必要がないためなのです。

既に楽天会員の方が申込む場合、楽天会員情報に登録済みの個人情報や支払方法が反映されるため、入力の必要がなく申し込みはスイスイと進みます。

Rakuten UN-LIMIT VIは、データ通信も通話も無制限ですので、容量や通話オプションを選択する必要がありません(国際電話や端末補償など一部のオプションは要選択)。

さらに、本人確認もSIMやスマホが自宅に届いた際に、配送員に確認書類を提示する方法も選べるため、書類の写真を撮ってアップロードする必要もありません(写真アップロードも選択できます)。

オンライン申込みで必要な作業は以下の通りです。

項目説明
プラン選択単一プランなので迷う必要なし
オプション選択国際電話など必要な特殊オプションを取捨選択
端末購入セット購入する場合は機種と分割回数を選択
契約者の情報楽天会員であれば会員情報が引用される
支払い方法楽天クレジットカードまたはその他のクレジットカード情報を入力
本人確認書類の提出写真をアップロードまたは配送時に配達員へ提示
電話番号選択新規契約の場合は3つの候補から電話番号を選べる
受取日の指定SIMや端末を受け取る日を指定

ほとんど入力の手間がかからない事がわかると思います。これなら、ネットに不慣れな方でも充分にオンラインでの申込みが可能ではないでしょうか。

本人確認書類について

上記で、本人確認書類は配送時に配送員に提示する方法も選べると書きましたが、本人確認書類の提出は事前に完了しておく事を強くおすすめします。

たとえば、「転居したのに現住所が前のままだった」や、結婚して「姓が変わっていたのを忘れていた」などの場合、確認書類の記載を修正するにはある程度の日数が必要になります。

そのため、申込から配送日の間に本人確認書類の修正が完了しないこともあります。

本人確認書類は、記載事項が現在のものと一致している事を事前確認してから申込み手続きを開始してください。

Rakuten UN-LIMIT VIの実店舗での申込みはさらに簡単

Rakuten UN-LIMIT VIのオンライン申込みは、他のキャリアやMVINOと比べると、格段にシンプルで分かりやすく、間違えにくい仕組みになっています。

それでも、WEBにアクセスしたり、テキスト入力や必要項目の選択などの、パソコンやスマホを使う事ができる最低限のスキルは求められます。こういった点ではスタッフが11:1で応対し、丁寧に説明し契約を進めてくれる実店舗には敵いません。

楽天モバイル店舗でのRakuten UN-LIMIT VIの申込みについて見てみましょう。

項目解説
0. 本人確認書類(準備)氏名・現住所・生年月日などが実際のものと一致しているかを確認した上で持参する
1.Rakuten UN-LIMIT VIに申込む旨を伝えるスタッフが言うとおりに進めれば契約完了
2.その場で、SIMや購入端末その場で、SIMや購入端末(在庫ありの場合に限る)を受け取る
3.初期設定初期設定も通話・通信ができるまでサポートあり

契約申込に必要な作業は、WEBの記載を自分で見ながら進めるオンライン申込みと変わりませんが、スタッフが付きっきりでサポートしてくれる実店舗は、やはりネットが苦手な方には大きなメリットです。

また、オンラインの場合には申し込み完了から配送日まで少なくとも2~3日はかかりますが、実店舗の場合は在庫さえあれば購入端末にSIMを装着し、初期設定も済ませ、さらに使い方や注意点なども教わった上で、即日、持ち帰る事ができます。

実店舗での申込みに関するデメリットとしては、店舗数があまり多くないので、最寄り駅で済ませられないケースもあることや、来店予約が思い通りに取れない場合がある程度です。

【まとめ】Rakuten UN-LIMIT VIを契約するならWeb申し込みがお得!

Rakuten UN-LIMIT VIの場合は、オンラインからの申し込みもかなり負担が軽減されています。そのため、「ネットが苦手な方は実店舗がお勧め」とも言いきれない部分があります。

楽天会員情報を反映させられるという負担軽減は、他社にはない楽天モバイルだけの大きなメリットで、これにより、オンライン申込みであっても、さほど高いスキルを必要としない点は画期的だと思います。

ユーザーが自らの都合の良い方を選んでも、難易度にあまり大きな差はないと言えます。ただし、お得度でいえばWeb限定のキャンペーンが頻繁に開催されていることからWeb申し込みをおすすめします!

3か月間月額料金無料かつ対象端末とセット購入で最大25,000円分ポイント還元(終了日未定)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜