1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルは解約しにくい!?解約金と解約条件をまとめました【要注意】

楽天モバイルは解約しにくい!?解約金と解約条件をまとめました【要注意】

最終更新日:
楽天モバイルは解約しにくい!?解約金と解約条件をまとめました【要注意】

楽天モバイルの解約金と解約条件をまとめました。楽天モバイルにはいわゆる2年縛りはなく、良心的です。音声通話SIMを利用した場合のみ最低利用期間が設けられています。ただし、解約締日が15日までになっている点には注意が必要です。

楽天モバイルは、楽天グループの楽天モバイルが運営する格安SIMメーカーで、料金の安さと、使い勝手の良さから多くのユーザーに支持されています。

なんらかの理由で楽天モバイルを解約したいと思ったら、以下の手続きで解約手続きを進めることが可能です。

ただし、楽天モバイルの解約は、メンバーズステーションからのみ解約手続きが可能となっています。

本記事で、楽天モバイルの解約の方法、注意事項等、発生する可能性のある費用をまとめました。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルを解約しようと思ったら

楽天モバイルを解約しようと思ったら、まずは楽天モバイルのサイトを確認しましょう。

楽天モバイルパソコン

そこから解約の手続きを進めることになるのですが、楽天モバイルの場合、メンバーズステーションでのみ解約できます。
電話や店舗では解約手続きを受け付けいないため、注意してください。

解約手順

  1. メンバーズステーションにアクセスする
  2. ページ下部の「楽天モバイルの解約手続き」へアクセス
  3. チェックボックスをチェックして「解約手続きに進む」

契約解除料の欄に金額が表示されている場合は契約解除料を支払う必要があるため注意。

オプションサービスの解約

オプションサービスの解約も楽天モバイルサイト内のメンバーズステーションから手続きできます。

解約締日は毎月25日です。

当月26日~翌月25日までの受付分が翌月末日に解約となりますので注意してください。

楽天モバイル解約時の注意点

楽天モバイルを解約する際の注意点をいくつか紹介します。

解約締日

楽天モバイルのサービス解約締日は毎月15日です。

15日までに解約手続きを行うと、手続きを行った月の月末付での解約完了となります。

15日を過ぎると、翌月の15日が締日となりますので、解約完了は翌月末となる点には注意してください。

すでに解約の意思があるならば、15日を意識して手続きを進めてください

楽天モバイルカレンダー

契約解除手数料

楽天モバイルの音声通話SIMは最低利用期間が設けられています。プランによって期間が変わるため注意。

組み合わせプランであれば最低利用期間が12か月で期間内に解約した場合は契約解除料9,800円が発生します。

スーパーホーダイは1年、2年、3年と選べる契約期間ですが、いずれの場合も契約期間内に解約すると契約解除料9,800円が発生します。

MNP転出手数料

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)での解約を選択した場合MNP転出手数料が1電話番号につき3,000円かかります。

楽天モバイルでは解約時に使っている携帯電話番号を継続して他事業者に利用することができます。

解約時にMNPを選択することで、手続きは完了となり、乗りかえ先でMNP転入手続きが完了した時点がサービス終了日となります。

サービス終了月は月額の料金は全額必要となり、日割り等の計算はしていません

楽天モバイル解約時に発生する可能性のある費用

楽天モバイルお金

  • 契約解除料
  • MNP転出手数料

最低契約利用期間と契約解除手数料一覧

プラン最低利用期間契約解除手数料
組み合わせプラン12か月9,800円
スーパーホーダイ1年~3年9,800円

MNP転出手数料

現在使用している電話番号を継続して利用したい場合はMNP転出手続きをする必要があります。

MNP転出には3,000円の手数料が発生します。

解約後にはSIMカード返却を忘れずに

楽天モバイルを解約した後は、SIMカードを返却する必要があります。

ここで注意しないといけないのは、返送先は楽天モバイルの契約をした年月日によって変わるということです。

返却しないままでいるとSIM損害金3,000円が発生する可能性があるので、忘れないよう早めに返しておくといいでしょう。

ただし、送料は自分で負担する必要があります。

楽天モバイルSIMカード返却先

SIM カードの返送先はお申し込みいただいた年月日により異なります。

2015年10月5日以前に申し込みした方の返却先

郵便番号〒 338-0824
SIMカード返却先〒338-0824
埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1 物流センターSIM返却係

2015年10月6日以降に申し込みした方の返却先

SIMカード返却先〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 5F 楽天モバイルSIM返却係

まとめ:解約する時は15日を意識しましょう

楽天モバイルを解約する時は、毎月15日を意識しておいてください

15日を過ぎると、さらに1か月契約期間が長くなりますので、解約を考えている人は15日前に手続きを完了させておいてください。

楽天モバイルのサービス解約には、メンバーズステーションからの解約手続きが必要です。

解約手続きが完了したら、すみやかにSIMカードを返却しましょう。

返却先が、契約した年月日によって変わりますので間違いのないよう注意してください。

楽天モバイルには最低契約利用期間が満了となっていない時点で解約をすると、契約解除手数料が発生します。
自分の契約しているプランが何で、どれだけの利用期間になっているかを把握しておいてください。

楽天モバイルを解約する際に必要な情報は以上ですが、手続き自体はオペレーターの方が丁寧に説明してくれるので問題なく出来るはずです。
最低契約利用期間が残っている人は、毎月の利用料を支払ってでも、満了まで解約しない方が安くつくこともありますので、検討してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルから乗り換えにおすすめのMVNO

LINEモバイル

LINEモバイルはカウントフリーのサービスがあり、SNSが使い放題です!LINEはもちろん、twitterやインスタグラム、Facebook等を普段からよく利用している方におすすめです。端末セット購入も可能です!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜