1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?

楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?

最終更新日:
楽天モバイルの料金プランを徹底解説!あなたにぴったりのプランは?

楽天モバイルの料金プランは組み合わせプラン、10分かけ放題がセットになったスーパーホーダイの2種類があります。スーパーホーダイは1Mbpsまでなら制限なしで使うことができ、1年間料金が安いという特徴があります。組み合わせプランは525円から利用できます!

楽天モバイルの料金プランを徹底比較!

楽天モバイルはローラがCMに起用され、楽天市場でおなじみの楽天が母体であるため、一般知名度も高い格安SIMです。

MMD研究所が2019年9月に発表した調査結果によると、格安SIMの中で楽天モバイルは一番多くのユーザーに利用されています。

2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査 - MMD研究所

楽天モバイルは料金プランが豊富に用意されており、通話SIM、データSIM(SMSあり)、データSIM(SMSなし)に対してそれぞれ6種類の料金設定がされています。

また、選びやすいプランとして月額基本料+高速データ通信+国内通話10分かけ放題がセットになったスーパーホーダイというプランも用意されています。

組み合わせプランもスーパーホーダイもそれぞれお得なポイントがあるので、自分に合ったプランを選びましょう!

楽天モバイルはデータ容量をシェアすることもできるので、家族で月々のスマホ料金を大幅に節約することもできます。

《スーパーホーダイ》は8割以上が選ぶ人気プラン!

楽天モバイルにはスーパーホーダイというプランも用意されています。

楽天モバイルは、月額基本料・データ通信・国内10分かけ放題がセットになっています。

プランごとに2GB、6GB、14GB、24GBと高速データ通信の容量が異なり、容量を使い切るまでは高速通信が可能です。

高速データ通信量を全て使い切った後も最大1Mbpsで使い放題なのが、スーパーホーダイの特徴です。

ちなみに1Mbpsあれば、WebサイトやSNSの閲覧はストレスなく利用できます。

スーパーホーダイの料金は?

プラン1年目の月額料金2年目以降の料金
プランS(2GB)1,480円2,980円
プランM(6GB)2,480円3,980円
プランL(14GB)4,480円5,980円
プランLL(24GB)5,480円6,980円

余ったデータ容量は翌月に繰り越されます。

1年目は「楽天会員割」が適用され、基本料金から1,500円割引されます。楽天会員は無料で登録できます。 また、楽天ダイヤモンド会員は1年間上記の料金からさらに500円割引されます。

注意点は2年目からは割引が終了し、料金が上がることです。

スーパーホーダイのメリットは?

1Mbps使い放題

スーパーホーダイのメリットはなんといっても、制限なしで送受信最大1Mbpsで使い放題という点でしょう。

一般的な格安SIMは毎月のデータ容量を使い切ると翌月まで低速モード(主に200Kbps)で使うことになります。

スーパーホーダイは、データ容量を使い切っても200Kbpsにはならず、最大1Mbpsで使い放題です。もしにデータ量を使い過ぎても焦る必要がなく安心して通信できます。

ちなみに、この”最大1Mbpsで使い放題”というのはドコモの「ギガホ」にも採用されています。

10分かけ放題が付いてくる

スーパーホーダイには10分かけ放題が付帯します。 ただし、無料通話を適用させるには楽天でんわアプリを経由する必要があります。

スーパーホーダイのデメリット

混雑時の通信速度は300kbps

スーパーホーダイは通信が混み合う12時から13時と18時から19時は、通信速度が最大300kbpsに制限されるので注意してください。

300kbpsだと、メールやLINEなどテキストの表示ならストレスなく行えますが、大きい画像や動画の読み込みにはかなり時間がかかります。

なので、普段は低速通信モードで使用して通信の混み合う時間帯は高速モードをオンにするなどの工夫が必要です。高速モードへの切り替えは楽天のアプリから行えます。

データ専用プランがない

スーパーホーダイはかけ放題つきのプランなので、音声通話SIMのみになります。そのため、月額がやや高めに設定されています。

通話をしない方は組み合わせプランをおすすめします。

また、スーパーホーダイはドコモ回線のみでau回線はありません。auで購入した端末を使う場合はSIMロックの解除が必要になります。

2年目以降は月額が上がる

楽天会員割が適用されるのは1年目までです。

2年目以降は1,500円月額が上がるので、契約前に基本料金を確認し、必要であれば割引期間終了後の乗り換えも検討しておきましょう。

《組み合わせプラン》は容量に合わせて6段階

楽天モバイルの料金プランは通話SIMデータSIM(SMSなし)データSIM(SMSあり)の3種類あり、それぞれ容量に合わせて6段階の料金設定です。

プラン通話SIMデータSIM(SMSあり)データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン1,250円645円525円
3.1GBプラン1,600円1,020円900円
5GBプラン2,150円1,570円1,450円
10GBプラン2,960円2,380円2,260円
20GBプラン4,750円4,170円4,050円
30GBプラン6,150円5,520円5,450円

毎月1回まではプランを変更できます。ただし適用されるのは翌月からなので容量が小さいプランを選ぶよりも少し大きいプランを選びましょう。

ドコモ回線とau回線から選べる!

楽天モバイルは、ドコモ回線とau回線のプランがあるため、好きな回線をどちらか選んで利用することができます!

ただし、スーパーホーダイはドコモ回線のみです。また、データSIM(SMSなし)はドコモ回線しか選べません。

楽天モバイル《ベーシックプラン》ってどうなの?

楽天モバイルのベーシックプランは、データSIMは525円から利用できる楽天モバイルの中で1番最安のプランです!

ベーシックプランは月額料金が安い代わりに通信速度が常時最大200Kbpsになっています。

200kbpsの通信速度があれば、基本的にメールやLINE、電話程度であれば問題なく行うことが出来ます。

普段からメールやLINE、電話のやりとりが多く、ネットはほとんど使わないという方にはベーシックプランはとてもおすすめです。また、とにかく月額料金を安く抑えて使いたい方や、2台持ち用の格安SIMとしてもおすすめです!

ちなみにインターネットをよく使う・動画を見たいという方は、3.1GB以上の高速通信プランを選ぶのが良いでしょう。

楽天モバイル《3.1GBプラン》ってどうなの?

インターネットの利用が多い方や動画を見たい方は3.1GB以上のプランがおすすめです。そのため、3.1GBプランを契約すればインターネット通信、動画の閲覧、SNSの利用など問題なく行えます。

インターネットやSNSを使いたいけど月額料金を安くしたい方には3.1GBプランがぴったりです。

ほかのMVNOでは3GBプランが多い中、楽天モバイルではあえて3.1GBプランと少しだけ容量が多くなっています。だからこそ3GBでは容量が足りるのか不安な方も安心して利用を始められます。

また、楽天モバイルでは料金プランを毎月1回までは無料で簡単に変更できます。

楽天モバイル《5GBプラン》ってどうなの?

楽天モバイルの5GBプランは、インターネット通信やSNSの利用がメインであれば充分快適に利用できます!

ただし、動画を頻繁に閲覧すると速度制限がかかりやすいです。同様にテザリングも速度制限にかかりやすいため、動画もテザリングもバリバリ使いたい方には5GBプランはおすすめできあません。

たまにしか動画の閲覧をしない方であれば5GBプランを問題なく利用できるでしょう。また、もしデータ容量が余っても楽天モバイルなら翌月に繰り越しして利用できるため、あまりデータ通信を使わなかった月も安心です。

楽天モバイル《10GBプラン》ってどうなの?

楽天モバイルの10GBプランは、インターネットやSNS利用に加えて動画をよく見る!という方におすすめです。動画だけでなく、音楽やラジオを聴く分にも問題なく利用できます。

10GBあれば、余裕を持ってスマホを運用できるでしょう。

楽天モバイル《20GBプラン》ってどうなの?

楽天モバイルの大容量プランの1つ、20GBプランは動画やアプリの利用が多い方も安心して利用できるプランです。テザリングの利用を考えている方にもおすすめできます。

ドコモ回線には3日間制限がないため、続けて動画やゲームアプリを利用できます。

楽天モバイル《30GBプラン》ってどうなの?

楽天モバイルで1番の大容量プランである30GBプランは、とにかくデータ容量をたくさん使う方におすすめです。

高画質での動画視聴が多い方、アプリのダウンロードが多い方、オンラインゲームをする方に最適なプランです。

通話料が半額になる「楽天でんわ」

楽天モバイルは専用アプリから発信することで通話料が半額になる「楽天でんわ」を使えます。

楽天でんわはナンバープレフィックスと呼ばれる技術を利用し、通常の電話回線を利用して発信するため音質の劣化もありません

あると安心!「楽天でんわ10分以内かけ放題 by 楽天モバイル」

「そんなに通話をするわけじゃないけど、自分から電話をかける機会が多い」という方には10分以内かけ放題オプションがおすすめです。

月額850円で楽天でんわアプリから発信した10分以内の国内通話がすべて無料になります。

ちょっとしたやり取りや、予約の電話であれば10分以内で収まるので気軽に電話をかけられます。

楽天モバイルで自分に合った料金プランを選ぼう!

楽天モバイルは豊富にプラン数があり、自分に合った使いやすいプランを見つけやすいMVNOです。

月525円から利用できるため、とにかく安い月額料金で利用したい方にもおすすめ!大容量プランやかけ放題オプションも提供しており、幅広いニーズに応えられます。

楽天モバイルで利用しやすい料金プランを見つけて、快適な格安スマホ生活をスタートさせましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイル【お得なキャンペーン情報】

楽天モバイルでは、お得なキャンペーンを実施中です!
キャンペーンを活用して、お得にスマホを運用しましょう。

楽天モバイルのお得なキャンペーン一覧

キャンペーン名 キャンペーン開催期間
スーパーホーダイ申し込み特典 2019/10/01~終了日未定
ご家族の回線をまとめておトク!プラス割 2019/10/01~終了日未定
「楽天ひかり」セット申し込みで最大38,000円相当おトク ~終了日未定
機種変更応援キャンペーン 2019/10/24~2019/11/14
キャリア決済ご利用金額の2%還元! ~終了日未定
楽天モバイル通話SIM利用で楽天市場での買い物がポイント+2倍 ~終了日未定
楽天スーパーポイントでiPhone買取り ~終了日未定
エントリー+おサイフケータイ端末購入+楽天Edy設定でEdy500円分プレゼント ~終了日未定
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

スーパーホーダイ申し込み特典

キャンペーン期間:2019/10/01~終了日未定

だれでも1,500円割引×1年間割引!

楽天モバイルのスーパーホーダイというプランは、《高速データ通信》+《10分かけ放題》がセットになっていて、高速データ消費後も通信速度上下最大1Mbps無制限使い放題という特長があり、楽天モバイルで一番人気のプランです。

楽天会員(登録無料)は1年間月々1,500円割引になるので、かなりおトクです(ダイヤモンド会員は1年間さらに500円割引)。

「楽天ひかり」セット申し込みで最大38,000円相当おトク

キャンペーン期間:2019/07/01~終了日未定

楽天ひかりとセット申し込みでキャッシュバック+初期費用無料の特典が受けられるキャンペーンを実施中!

  • 特典①~最大20,000円のキャッシュバック!
  • 特典②~最大18,000円の初期費用が無料!
  • 特典③~毎月200ポイント(楽天スーパーポイント)がもらえる!
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

楽天モバイルのキャンペーン詳細は下記の記事でチェック!

※該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、随時公式ページにてご確認をお願い致します。
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜