1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホとは?格安スマホの基礎知識
  3. SIMフリー(シムフリー)とは?SIMフリーにはデメリットなし!

SIMフリー(シムフリー)とは?SIMフリーにはデメリットなし!

最終更新日:
SIMフリー(シムフリー)とは?SIMフリーにはデメリットなし!

SIMフリーとは、SIMロックと呼ばれる制限のかかっていない状態のことです。そのため、自分で好きな格安SIMを挿し込んで利用することができます。SIMフリースマホや格安SIMを利用することで大手キャリアと比べて月額料金半額以下でスマホを使えるようになるため非常にお得です。

SIMフリーとは?SIMフリーなら自由にSIMカードが選べる

SIMフリーとは

SIMフリーとは、キャリアに縛られることなく自分の好きなSIMカードを差し込んでスマホやタブレットを利用できる状態のことです。

つまり、SIMフリー端末を利用または手持ちのスマホをSIMフリー化すれば、格安SIMと呼ばれる大手キャリアよりも月額料金が安いSIMカードを好きに選んで利用できるようになります。

格安SIMは大手キャリアとは別の会社であるMVNO(格安SIM会社)で、販売されています。

オペレーターちゃん
オペレーターちゃん

SIMカードとは、スマホやタブレットに挿し込んで通信を行うためのICチップのことです。SIMカードには契約者情報などが入っているため、SIMカードがあれば端末を変えても情報を引き継いで、これまでと同様にスマホを使うことができます。

SIMフリーのメリットとデメリット

SIMフリー端末を利用する、または手持ちの端末をSIMフリーにすることによってどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。それぞれ丁寧に説明します。

メリット

SIMフリーのメリット

好きなSIMを使えて月額料金が安くなる

SIMフリーにすることで、大手キャリアに縛られずに自由に好きなSIMカードを使えるようになります。

そのため、格安SIMを挿し込むことで月額料金を安くすることが出来ます。

また、安いからこそ大手キャリアのSIMと使い分けてお得に2台持ちをすることができるようになります。

SIMフリー端末とSIMをセットで安く購入することができる

大手キャリアでは、端末と同時に購入すると価格がとても高額になってしまいます。

しかし、各MVNOでは端末とSIMカードをセット販売しており、大手キャリアで契約するよりも安くお得に購入することができます。

デメリット

SIMフリーのデメリット

基本的にSIMフリーであることにデメリットはありません

SIMフリーだと使えない機能や契約できない回線などはないので、SIMロック解除を検討している方などは安心して手続きしてください。

ただし、SIMロック解除を行う際やSIMフリースマホを購入しようと考える際には注意しないといけない点があります。

SIMロック解除には条件を満たしたうえでの手続きが必要

手持ちの端末をSIMフリー化しようとすると、場合によってはSIMロック解除が必要になります。

SIMロック解除は所定の条件を満たしていれば無料で行うことができますが、場合によっては手数料がかかってしまいます。

所定の条件はキャリアごとに違っているので後述します。

SIMフリー端末を買おうとすると大手キャリアの割引は受けられない

ドコモ、au、ソフトバンクで販売されている端末はすべてSIMロックがかかっています。

SIMフリースマホを購入しようと思うと、大手キャリアの販売網とは別で端末を用意しなくてはなりません。

そうすると、端末割引を受けることはできないので、同じ端末で比較すると大手キャリアで買うより割高になってしまうケースもあります。

SIMフリーの利用方法2パターン!

SIMフリーを利用する方法が2パターンあります。

  • 手持ちの端末をSIMロック解除して使う
  • SIMフリースマホを購入して利用する

簡単にSIMフリーにできる方法2パターンを紹介します。

手持ちの端末をSIMロック解除して使う

わざわざSIMフリースマホを購入しなくても、手持ちの端末をSIMフリーにする方法があります。それは、SIMロック解除です。

スマホには、SIMロックというものがかかっています。SIMロックとは、大手キャリアが他のSIMを利用できないようにロックをかけた状態のことです。

しかし、一定期間を過ぎればスマホにかけられたSIMロックを解除してSIMフリースマホにすることができます。ただし、SIMロック解除ができるのは2015年5月以降に販売された端末です。

ちなみに、同回線であれば、SIMロック解除をすることなく利用することができます。

例えば、auで買った端末を利用しているなら、au回線を使っている格安SIMを利用すればSIMロック解除は必要ありません。

au端末をSIMフリースマホにしたい!

au端末は、端末購入から101日経過するとSIMロック解除ができるようになります。

SIMロック解除手続きはウェブから手続きすれば無料で行うことが出来ます。

店頭でも解除してもらえますが、手数料が必要な点は注意しましょう。

ドコモ端末をSIMフリースマホにしたい!

ドコモ端末は、分割払いで購入の場合、購入から100日経過するとSIMロック解除ができるようになります。

一括払いで購入した場合には、購入日からSIMロック解除が可能です。ただ、端末購入サポートに加入した場合には一括払いであっても購入日から100日経過しないとSIMロック解除することができないため注意が必要です。

SIMロック解除手続きはウェブから手続きすれば無料で行うことが出来ます。

au同様に店頭でも解除してもらえますが、手数料が必要な点は注意しましょう。

ソフトバンク端末をSIMフリースマホにしたい!

ソフトバンク端末は、端末購入から181日経過するとSIMロック解除ができるようになります。

SIMロック解除手続きはMy Softbankから手続きすれば無料で行うことが出来ます。

ただし、My SoftbankでSIMロック解除できる時間帯は9:00 ~ 21:00となっています。
上記時間帯以外ではSIMロック解除ページへのリンクが削除されているので注意してください。

店頭でのSIMロック解除は他キャリア同様に手数料3,000円がかかります。

iPhoneをSIMフリーにしたい!

iPhoneはPhone6s以降に販売された端末であればSIMロック解除することができます。

  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus
  • iPhoneSE
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus

解除手順は先ほど解説したキャリアごとのやり方を参考にしてください。

SIMフリースマホを購入して利用する

もともとSIMフリーになっている端末が販売されています。

SIMフリースマホを購入することでSIMロックを気にすることなく好きなSIMを選択できるようになります。

SIMフリースマホは、ネットショッピングや家電量販店、格安SIMとセット販売などで購入することができます。

SIMフリーの波に乗ろう!SIMフリーでお得に運用!

SIMフリー安くお得に運用

SIMフリーとはスマートフォンにSIMロックがかかっていない、どのキャリアの回線でも利用できる状態のことです。

大手キャリアで購入したスマートフォンにはSIMロックがかかっていますが、条件を満たして手続きすればSIMフリー化することが出来ます。

また、最近では格安なSIMフリースマホも多く発売されるようになっています。

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜