1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. RepairSIM(リペアSIM)

RepairSIM(リペアSIM)の総合評価!メリット&デメリット解説【2019】

最終更新日:
RepairSIM(リペアSIM)の総合評価!メリット&デメリット解説【2019】
総合評価:
平均月額料金:1,701
口コミ総数:27
26
1
0
0
0

RepairSIM(リペアSIM)は、iPhone修理のあいさぽというiPhone修理専門店が販売している格安SIMです。ドコモ回線とソフトバンク回線の2回線から選ぶことができます。

《iPhoneをよく壊してしまう》人におすすめ!

RepairSIM(以下リペアSIM)はiPhoneの修理業者が運営している格安SIMのため、iPhoneの修理を格安で受けられます。契約後一回目は最大全額キャッシュバックで2回目以降も毎回修理代10%オフになる出血大サービス。よくiPhoneを壊してしまう人におすすめの格安SIMです。

リペアSIMのおすすめポイント

  • iPhoneの修理代が安くなる
  • ドコモ回線とソフトバンク回線に対応
  • ソフトバンク回線の料金は比較的安い

《iPhoneユーザーじゃない》人にはおすすめできません

iPhoneの修理代はキャッシュバックされたり割引されたりしますが、Androidユーザーには全く関係のない話です。そのため、AndroidでリペアSIMを利用する利点があまりないため、おすすめできません。

リペアSIMの注意点

  • 修理対象端末はiPhoneに限る
  • 修理はメーカーの正規修理ではなく一般の修理業者
  • キャリアメールアドレスは利用できない
公式をチェック!

RepairSIM(リペアSIM)《料金》

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
1GB/月500円1,280円
5GB/月1,580円2,180円
7GB/月1,980円2,780円
10GB/月2,480円3,480円
20GB/月3,980円4,980円
ソフトバンク回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
3GB/月900円1,780円
5GB/月1,580円2,180円
7GB/月1,980円2,780円
10GB/月2,480円3,480円
20GB/月3,980円4,980円
データチャージ+1GB/1,000円

初期費用

事務手数料:3000円

SIMカード準備金:ドコモ回線394円、ソフトバンク回線384円

プラン変更

月1回まで(無料)

間違えてプラン変更した場合はカスタマーセンターまで電話してください。

端末セット

なし

最低利用期間内解約金(音声プランのみ)

9,500円

サービス開始日から12か月後の月の末日までに解約またはMNP転出を行うと発生します。

MNP転出手数料

3,000円

10分かけ放題オプション

850円/月

通話料/SMS送信料

国内通話料:20円/30秒

SMS送信料:ドコモ回線3~30円/通、ソフトバンク回線3円/通

専用アプリ「リペアSIMでんわ」を利用すると国内通話料が半額の円/30秒になります。

通信制限

プランによって細かく条件が設定されているため、必ず確認しましょう。

プラン条件
1GB制限なし
3GB当月を含む3日間における累計の通信データ量が500MBを超過した場合
5GB当月を含む3日間における累計の通信データ量が800MBを超過した場合
7GB当月を含む3日間における累計の通信データ量が1GBを超過した場合
10GB当月を含む3日間における累計の通信データ量が2GBを超過した場合
20GB当月を含む3日間における累計の通信データ量が3GBを超過した場合

出典:リペアSIM よくある質問

高速データ繰り越し

翌日まで可能

通信速度切替

非対応

バースト機能

対応

支払い方法

クレジットカードのみ

公式をチェック!

RepairSIM(リペアSIM)《メリット・デメリット》

リペアSIMのメリットとデメリットをまとめました。

リペアSIMのメリット

iPhoneの修理代が安くなる

前述の通り、リペアSIM契約者は1回まで最大全額キャッシュバックで修理を受けることができます。2回目以降も何度でも10%無料で修理を受けられます。ただし、対象端末はiPhoneのみでメーカー修理ではなく一般の修理業者(あいさぽ)となります。1回目のキャッシュバック金額は修理内容や機種によって変動します(下図参照)。※キャッシュバックは修理完了日から10か月後となります。

出典:あいさぽ公式HP 新宿本店の場合の修理代金

ドコモ回線とソフトバンク回線に対応

最近では、マルチキャリアはもはや珍しくなくなってきました。しかし、多くのマルチキャリア対応格安SIMは回線によってプラン料金を変えています。しかし、リペアSIMはドコモ回線でもソフトバンク回線でも同じ料金で利用できます。とはいえ、LINEモバイルと比べると割高感は拭えません。いっそのことiPhoneの保証料金分だと思うと気が楽になりますね。

リペアSIMのデメリット

修理業者はメーカー正規業者ではない

前述しましたが、リペアSIMで修理代のキャッシュバックや割引が受けられるのはあいさぽで修理を受けた場合に限ります。あいさぽはiPhone専門の修理業者ですが、Appleのメーカー正規修理業者ではないため、一度でも「あいさぽ」で修理を受けた製品はメーカー保証を受けられなくなります。そのため、Apple Careに加入中の方やメーカー保証期間内のiPhoneを利用中の方は、期間終了までは「あいさぽ」に修理依頼しないことをおすすめします。

キャリアメールは利用できない

リペアSIM以外の格安SIMでも同様ですが、利用中のキャリアメールアドレスは継続して利用できません。もし重要なメールなどがある場合は、申し込み前にフリーメール(Gmailなど)を作成・取得して転送などで保存することをおすすめします。

公式をチェック!

RepairSIM(リペアSIM)《口コミ》

総合評価
 (5.0)
ユーザーのレビュー3GBプラン【音声/D】
 (5.0)

とても良い!iPhoneが壊れたときも安心!

ユーザーのレビュー7GBプラン【音声/D】
 (5.0)

とても良い。

公式をチェック!

RepairSIM(リペアSIM)《通信速度/電波エリア》

リペアSIMの電波エリア

リペアSIMはドコモ回線とソフトバンク回線に対応しているため、それぞれドコモのサービスエリア、ソフトバンクのサービスエリアに準じています。

リペアSIMの通信速度

すまっぴーでは毎月以下の条件で通信速度を計測しています。

  • 計測値:東京都 渋谷区
  • 計測時間帯:朝 (10:00) / 昼 (12:30) / 夜 (17:00)
  • 計測端末:HUAWEI P20 lite
  • 計測アプリ:SPEED TEST
  • リペアSIM ソフトバンク回線
公式をチェック!

RepairSIM(リペアSIM)《申し込み/初期設定/解約》

申し込みは公式HPまたは店舗で行うことができます。

リペアSIMに申し込む際に必要な書類

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(MNP転出のみ)

リペアSIMの申し込み方法は5ステップ

公式HPの[お申し込みはこちら]から申し込み専用ページへアクセスできます。

  1. プラン・タイプ選択
  2. コース・SIMサイズを選択
  3. 個人情報を入力
  4. 申し込み内容確認
  5. 完了
公式をチェック!

リペアSIMの初期設定

SIMカードが届いたらまず利用したい端末にSIMカードを挿して初期設定をする必要があります。

iPhoneの初期設定

[設定]⇒[一般]⇒[プロファイル]⇒[インストール]

⇒リペアSIMの構成プロファイルをインストール

Androidの初期設定

Androidの場合は以下のAPN情報を手入力する必要があります。[設定]⇒[その他の設定]⇒[モバイルネットワーク]⇒[アクセスポイント名]

APN4gn.jp
ユーザー名[email protected]
パスワード0000
認証タイプPAPまたはCHAP

出典:リペアSIM ご利用マニュアル

店舗で申し込む方法

リペアSIMは音声通話SIMのみiPhone修理専門店「あいさぽ」でも申し込むことができます。店舗はそこまで多くはありませんが、一応全国的にあります。店舗申し込みの場合は事前に来店予約をしてください。来店予約も公式HPの[お申し込みはこちら]から行うことができます。

⇒お近くの「あいさぽ」を探す

リペアSIMの解約方法

リペアSIMの解約は電話からのみです。マイページや店舗では解約できないため、注意しましょう。

カスタマーサポート03-5315-4120 (10:00~19:00)
月~金(祝日除く)

解約の際の注意点

音声プランの場合、利用開始から12か月以内解約すると解約金9,500円が発生するため注意。

公式をチェック!

RepairSIM(リペアSIM)《取り扱いスマホ一覧》

2019年2月現在リペアSIMでは端末のセット販売は行っていません。

持ち込みiPhoneについて

ソフトバンク回線はソフトバンク版のiPhoneおよびSIMフリー版のiPhoneが利用できます。

ドコモ回線はドコモ版のiPhoneおよびSIMフリー版のiPhoneが利用できます。

au版はiPhone 6s以降のiPhoneでSIMロック解除したものとなります。

公式をチェック!

《まとめ》RepairSIM(リペアSIM)は頻繁にiPhoneを落としたりする人におすすめ!

iPhoneの修理代が安くなるリペアSIMはiPhoneをよく落としてしまったり、ついつい画面を割ってしまう人におすすめです。Androidユーザーにはあまり利点がないため、おすすめしません。

公式をチェック!

Repair SIM(リペアSIM)【お得なキャンペーン情報】

リペアSIMでは、お得なキャンペーンを実施中です!
キャンペーンを活用して、お得にスマホを運用しましょう。

リペアSIMのお得なキャンペーン一覧

キャンペーン内容 キャンペーン期間
【期間限定】超得キャンペーン ~2019/08/31

【期間限定】超得キャンペーン

キャンペーン期間:2019/08/01~2019/08/31

キャンペーン期間中にDプランの5GB+音声通話プランに申し込むと、12ヶ月間月額980円で運用できます。

音声通話付きのプランを1,000円以下で運用できるMVNOはかなり少ないのでとてもお得です!

新規または他社からの乗り換え(MNP)で割引が適用されます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度公式ページにてご確認をお願い致します。

「RepairSIM(リペアSIM)」の記事一覧

110 / 11
公式をチェック!