ヤマダ電機のSIMフリースマホの特徴

ヤマダ電機とは?

ヤマダ電機とは、日本で誕生した通信機器・家電量販をメインに取り扱っている会社です。 2005年には47すべての都道府県に店舗を構えるまでに成長を遂げることに成功しました。

2015年にEveryPhoneシリーズが発売されました。

ヤマダ電機の評判

ヤマダ電機は端末を発売したのは2015年頃で、現在は9種類のEveryPhoneシリーズを販売しており、それぞれ特徴が大きく異なるので、使い方に合った選び方で購入したほうが良いでしょう。

求めやすい価格で特徴が種類によって違う

EveryPhonehは安くて9,800円から端末が購入でき、1番高い端末でも49,800円と求めやすい価格となってます。
また、端末によって特徴が違ってくるのもEveryPhoneシリーズの特徴です。

電話のみのサポート

ヤマダ電機では、電話でサポートを行っています。

EveryPhoneコールセンター
電話番号0120-358-095
受付期間10:00~19:00

※年中無休(元旦除く)

ヤマダ電機のおすすめ端末

ヤマダ電機のSIMフリー端末は低価格で初心者の方にも使いやすいスマホが揃っています。

1万円代で使いやすい初心者向けスマホEveryPhone EN

EveryPhone ENは1万円代のお手軽価格です。

また、RAM(メモリ)が2GB、ROM(ストレージ)が16GBで、 保存容量が少なくないので、十分に写真や動画を保存できます。

また、SIMカードが2つ搭載しているので、SIMカードを差し替えたえたりなど、2台のスマホを持ち歩く必要がなくなります

データ専用SIM+データ専用SIMの利用はできません

ヤマダニューモバイル EveryPhoneEN
ヤマダニューモバイル EveryPhoneEN
販売価格
9,980円
分割払い時約415円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid 7.0
カラー

OSはAndroid 7.0を使用しているので、新機能として「マルチウィンドウ」が追加され、

WEBページを見ながら、動画を見れるなど、2っのアプリを同時に表示することができます。

大画面で電池を気にする事なく楽しみたい人はEveryPhone AC

EveryPhone ACは迫力ある6.0インチ(1,280×720 HD)の大画面を搭載しているので、臨場感溢れる迫力ある映像を楽しむことが出来ます。 晴れている野外などでも見やすく、不便なく色鮮やかな映像を楽しむことができます。

ヤマダニューモバイル EveryPhoneAC
ヤマダニューモバイル EveryPhoneAC
販売価格
12,800円
分割払い時約533円×24回
画面サイズ6.0インチ
ストレージ16GB
メモリ2GB
OSAndroid™ 7.0
カラー

充電容量は3、000Ahなので、約10日間以上の連続待ち受けが可能となるので、予備のバッテリーを持ち歩いたり、バッテリー残量を気にすることなく利用できます。

処理能力の高いハイスペックスマホEveryPhoneDX

スマホとは思えないパソコン並みのCPU10CORE搭載していて、驚きの情報処理性能を実現しました。メモリ4GBと記憶容量も64GBとハイスペックなので、アプリやネットの動作も快適にこなす事ができます。

ヤマダニューモバイル EveryPhoneDX
ヤマダニューモバイル EveryPhoneDX
販売価格
49,800円
分割払い時約2,075円×24回
画面サイズ5.5インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid 6.0
カラー

その他にも、2つのカメラレンズで写真を撮るデュアルカメラを採用しているので、 通常のカメラとは違う高画質な写真撮影が可能です。

豊富な種類があるので自分に合った端末が見つけやすい!

ヤマダ電機のSIMフリースマホは1万円代で購入できる端末などがあるので、価格が高額でありながら、期待以上のスペックを発揮してくれる端末が多いです。

また、種類が豊富なので選ぶ幅も増え、低価格の端末が欲しい方も、スペック高めの端末が欲しい方にもおすすめです。