1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM徹底解説!通信速度とデメリット
  3. 格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】

格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】

最終更新日:
格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】

格安SIMを最安値で使いたいなら、DMMモバイルとイオンモバイルがおすすめです。なぜなら音声通話SIM、データSIMともに業界最安値クラスの月額料金が設定されているため、どのMVNOよりも安く運用することができるのです。どれだけ安いのか、楽天モバイルとmineoを加えた4社で比較します!

格安スマホを1番安く運用できるMVNOはどこ?

格安スマホといってもMVNOによって料金プランは様々で、月額料金も大きく変わってきます。

近年でMVNOの人気が高まり、格安SIMカードを提供する会社が増えてきましたが、増えたことによって 「最安値でスマホを持ちたいけど、どこが一番安いかわからない」という方も増えてきました。

今回は、とにかく安くスマホを運用したい!という方におすすめのMVNO厳選2社を紹介します。

月額料金の安さで選ぶなら業界最安値のDMMモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ
DMMモバイル×すまっぴー限定キャンペーン

データ量あたりの料金安さで選ぶならイオンモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜ドコモ
au

最も安いプランで料金比較!

それでは人気のMVNOである

で月額料金を比較していきます。

どんなプランかは問わず、最も安いプラン で契約したときの料金を比較します。

データSIM音声通話SIM
DMMモバイル440円
(ライトプラン)
1,140円
(ライトプラン)
イオンモバイル480円
(1GB)
1,180円
(500MB)
楽天モバイル525円
(ベーシックプラン)
1,250円
(ベーシックプラン)
mineo700円
(500MB)
1,400円
(500MB)

最安値で比較すると一番安いのは、DMMモバイルの440円ということがわかりました。

DMMモバイルの最安値は高速通信が使えない低速プランですが、データSIM1GBプランもイオンモバイルと同額で最安値です。
音声通話SIMは1GBプランが1,180円なので、500MBのイオンモバイルと比較しても非常に安くなっています。

低速プランで充分な方はDMMモバイルがおすすめ! ごくたまにインターネット検索をする方は、1GB利用できるイオンモバイルが最適です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ
DMMモバイル×すまっぴー限定キャンペーン

人気の3GBプランの最安値を比較!

次は人気の3GBプランで比較していきます。
3GBプランは、格安SIMを契約する中でも最も利用者が多いデータ量です。

データSIM音声通話SIM
DMMモバイル850円1,500円
イオンモバイル(4GB)980円1,580円
楽天モバイル(3.1GB)900円1,600円
mineo900円1,600円

3GBプランでは、データSIMでみても音声通話SIMでみてもDMMモバイルが一番安いということがわかります。

ただし、楽天モバイルが3.1GBプラン、イオンモバイルが4GBプランなので少しデータ量が違います。
DMMモバイルとそこまで料金が変わらないのに4GBのデータ量があるイオンモバイルも魅力的です。

スマホを楽しみたい!5GBプランの最安値を比較

次は5GBプランで比較します。

データSIM音声通話SIM
DMMモバイル1,210円1,910円
イオンモバイル(6GB)1,480円1,980円
楽天モバイル1,450円2,150円
mineo(6GB)1,580円2,280円

5GBプランでも、データSIM・音声通話SIMともにDMMモバイルが一番安いことがわかります。
mineoやイオンモバイルが6GBプランですが、mineoと比べるとイオンモバイルの方が安いです。

DMMモバイル(5GB)とイオンモバイル(6GB)で、料金の差額は70〜130円データ量重視の方は、イオンモバイルの6GBがおすすめです。 1GB増えるだけで、インターネットやSNSなどをより快適に操作することができます。

大容量の10GB以上使えるプランの最安値比較

最後に最近登場した大容量プラン(10GB)で比較します。

データSIM音声通話SIM
DMMモバイル2,190円2,890円
イオンモバイル(12GB)2,680円3,280円
楽天モバイル2,260円2,960円
mineo2,520円3,220円

大容量プランでもDMMモバイルが一番安いことがわかります。
mineoの10GBプランとそこまで変わらない値段で12GB使えるイオンモバイルも魅力的です。

インターネットやゲームをたっぷり楽しみたい方は、12GBあるイオンモバイルがおすすめ。 高速データは多いに越したことはありません。

DMMのデータチャージ料は1GBが480〜1,110円がかかります。 DMMモバイルの10GB+データチャージ追加料2GB分(960円〜)を考えると、合計で3,150円〜の料金になってしまいます。

イオンモバイルの場合は12GBを2,680円で利用できるため、結果として節約できるのはイオンモバイル! 490円でデータ量が2GB増えることを考慮すると、データ量重視の方はイオンモバイルがぴったりです。

月額料金で選ぶならDMMモバイル!

比較した結果、DMMモバイルがほとんどのプランが最安値であることがわかりました。
4GBなど、一部プランではイオンモバイルが最安値になるケースもあります。

DMMモバイルは今回比較に使用したプラン以外にもデータ量を選ぶことができます。
詳細は以下の表を参考にしてください。

DMMモバイルの料金一覧表

データ通信SIMプラン通話対応SIMプラン
ライト440円1,140円
1GB480円1,260円
2GB770円1,380円
3GB850円1,500円
5GB1,210円1,910円
7GB1,860円2,560円
8GB1,980円2,680円
10GB2,190円2,890円
15GB3,280円3,980円
20GB3,980円4,680円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ
DMMモバイル×すまっぴー限定キャンペーン

DMMモバイルが最安値の理由

DMMモバイルはなぜ月額440円からという値段が実現するのでしょうか?

その分使い勝手悪いんじゃないの?と心配になってしまう方もいるかもしれません。

DMMモバイルには、安く提供できる理由がきちんとあります。

店舗が一件もない

店舗を設けて格安SIMカードを販売している会社も多いですが、DMMモバイルには店舗がありません。

Webでの購入のみのため、人件費や店舗の運営費を大幅に節約できるのです。

通信量を大量購入で安く仕入れている

DMMモバイルは単価を下げるため、一度に大量の通信量を購入しています。

このように、仕入れや運用のコストを下げることで、業界最安値まで価格を下げて提供することができるのです。

DMMモバイルではお得なキャンペーンを実施中!

DMMモバイルでは、現在下記のキャンペーンを実施中です。

DMMモバイルのキャンペーン キャンペーン期間
【すまっぴー限定】最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント 2018/8/1~2018/8/31
Wで半額キャンペーン! 2018/8/1~2018/8/31

すまっぴー限定キャンペーンは公式キャンペーンとの併用も可能であるため、すまっぴーから申し込むことで公式よりも安くDMMモバイルを契約することができます!

申し込み方法は、すまっぴーから下記公式リンクをクリックして、専用ページから申し込みを行うだけです♪

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ
DMMモバイル×すまっぴー限定キャンペーン
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

データ量重視ならイオンモバイルがぴったり!

イオンモバイルは最安値で比較するとDMMモバイルとは数10〜数100円ほどの差が出ますが、4GB・6GBなどの他社にはないプランが魅力です。

一般的なMVNOの格安SIMのデータ量と比較すると充分お得に利用できます。

イオンモバイルの料金一覧表

データ量音声通話プランデータ通信プラン
500MB1,180円-
1GB1,280円480円
2GB1,380円780円
4GB1,580円980円
6GB1,980円1,480円
8GB2,680円1,980円
12GB3,280円2,680円
20GB4,980円3,980円
30GB6,980円5,380円
40GB7,980円7,480円
50GB10,800円10,300円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜ドコモ
au
イオンモバイルの評判・評価・口コミを集めました!
関連記事イオンモバイルの評判・評価・口コミを集めました!

イオンモバイルではおとくなキャンペーンも実施中!

イオンモバイルでは、下記のキャンペーンを開催!

イオンモバイルのキャンペーン キャンペーン期間
AQUOS sense plus SH-M07デビューキャンペーン 2018/6/22〜9/3
HUAWEI P20シリーズデビューキャンペーン 2018/6/15〜9/3
納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン2018 2018/6/15~2018/9/3
アウトレットセールキャンペーン 無くなり次第終了
イオンモバイルご紹介キャンペーン 無くなり次第終了
イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン 2017/12/08~終了日未定

イオンモバイルでは、「AQUOS sense plus SH-M07」、「HUAWEI P20シリーズ」のデビューキャンペーン実施中です!

また、下記対象端末がお得に購入できるアウトレットセールキャンペーンを開催!

無くなり次第終了するキャンペーンのため、イオンモバイルを検討している方は早めに申し込みをしましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜ドコモ
au
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
BIGLOBEモバイル×すまっぴー限定キャンペーン
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜ドコモ
au
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部
すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。