1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIMとは?MVNOの通信速度やデメリットを徹底比較
  3. iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO8社を比較・ランキング

iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO8社を比較・ランキング

最終更新日:
iPhoneとセット購入できる格安SIM、おすすめMVNO8社を比較・ランキング

格安SIMとiPhoneがセットで購入できるMVNO7社を紹介!iPhone 8やiPhone 7、iPhone 6sであればUQモバイルやワイモバイル、LINEモバイル、BIGLOBEモバイル、J:COMモバイル、mineo、QTモバイル、IIJmioなどでセット購入できます。MVNOやモデルによっては海外版や整備品(リファービッシュ品)などの取扱になるため、購入の際は必ず確認しましょうiPhone11やiPhone11 Proなどの最新のiPhoneは格安SIMでは販売していません。Apple Storeや各キャリアで購入しましょう。

【2019年版】iPhone×格安SIMのセット購入でおすすめのMVNOランキング

iPhoneおすすめランキング

1位 UQmobile(UQモバイル)

  • MVNOトップクラスの通信速度
  • お客様満足度1位
  • iPhone 7/iPhone 6S
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

2位 Y!mobile(ワイモバイル)

  • MNOトップクラスの通信速度
  • 10分かけ放題がプランに組み込まれている
  • iPhone 6Sが24分割で681円~
  • iPhone 7/iPhone 6S
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

3位 BIGLOBEモバイル

  • au回線プランでのセット購入可能
  • 3GB以上のプランでエンタメフリーオプションが利用可能
  • 月額が安い!
  • iPhone7

※2019年10月31日までセット販売休止中

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

4位 OCNモバイルONE

  • iPhoneの種類が豊富
  • 他社では販売されていない整備品のiPhone XRやiPhone XSもある
  • iPhone 7、iPhone 7 plus、iPhone 8、iPhone X、iPhone XR、iPhone XS
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ

5位 LINEモバイル

  • ソフトバンク回線でのセット購入が可能
  • LINEなど主要SNSがカウントフリー
  • iPhone 6S
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

iPhoneがセットで買えるMVNO10社を比較!

※2019年10月現在

セット購入できるMVNOiPhone SEiPhone 6siPhone 7iPhone 8iPhone XiPhone XRiPhone XS
ワイモバイル-----
UQモバイル-----
BIGLOBEモバイル------
J:COMモバイル------
mineo------
LINEモバイル------
QTモバイル----
LIBMO----
スマモバ------
IIJmio------
OCNモバイルONE--

MVNOによって販売されているiPhoneのモデルや容量が異なるので注意しましょう。

iPhoneがセットで買えるMVNOの《料金比較》

iPhoneを格安SIMとセット購入する時に特に注目するポイントは、

  • iPhoneの販売価格
  • MVNOの特徴

上記2点です。

とにかく安くiPhoneを購入したいのであれば、販売価格や月額料金を比較してMVNOを選ぶことをおすすめします。

価格だけでなくプラン内容やサービスも重視して格安SIMを選ぶのであれば、価格と合わせてMVNOのそれぞれの特徴を抑えておくことも大事です。

また、一部MVNOでは整備品(リファービッシュ品)のiPhoneを販売しています。整備品とは技術的な面で問題が発生し、新品として販売できなかった端末を、Appleの厳しい品質審査を通って再整備された端末です。

そのため、整備品は新品と変わらない品質にも関わらず相場よりも安く購入できます。

ここではMVNOで取り扱いのあるiPhone SE、iPhone 6S、iPhone 7、iPhone 8、iPhone X、iPhone XR、iPhone XSの7機種を比較します。

iPhone 8(64GB)の販売価格を比較

QTモバイルスマモバOCNモバイルONELIBMO
iPhone 8(64GB)24回払い:3,000円
一括:72,000円
36回払い:2,000円
一括:72,000円
一括:46,800円分割:2,700円×24回
一括:64,800円

QTモバイルが取り扱うiPhone 8は国内版SIMフリー版なので安心して使えますね! SIMフリーなのでドコモ、au、ソフトバンクの中から好きな回線を選べます。

OCNモバイルONEはgoo simsellerと提携して中古のiPhoneを販売しています。価格は美品の状態で46,800円からで、QTモバイル、スマモバよりも25,200円も安いです。なお、分割購入はできません。

LIBMOのiPhoneも新品同様の中古品です。ただし、LIBMO公式サイトに「ApplePayはご利用いただけない場合がございます。」との記載があるので海外製のiPhoneである可能性が高いです。Apple Payを使いたい方は注意してください。

会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
52,800円2,200円×24回700円/月〜
61,920円2,580円×24回800円/月〜
72,000円2,000円×36回1580円/月〜
79,704円3,321円×24回2900円/月〜
86,400円3,600円×24回3980円/月〜
91,440円3,810円×24回2980円/月〜

iPhone 7の販売価格を比較

BIGLOBEモバイルワイモバイルUQモバイルJ:COMモバイル
iPhone 7(32GB)分割:2,350円×24回
総額:56,400円
分割:1,491円×24回
一括:35,784円
分割:1,950円×24回
一括:46,800円
分割:1,250円×48回
一括:60,000円
iPhone 7(128GB)分割:2,850円×24回
総額:68,400円
分割:1,941円×24回
一括:46,584円
分割:2,400円×24回
一括:57,600円
分割:1,500円×48回
一括:72,000円

BIGLOBEモバイルのiPhone7はau専用なので、タイプAのSIMを同時契約する必要があります。また、一括購入には対応しておらず、24回の分割払いのみです。

J:COMモバイルは分割で購入する場合は48回払いしかできず、実質4年縛りになってしまうので注意してください。

5社で販売されているiPhone 7は全て国内版のiPhoneなので、おサイフケータイやApple Payも問題なく使えます。

IIJmio、OCNモバイルONE、QTモバイル、LIBMOでは中古のSIMロック解除済みのiPhone7、iPhone7 plusが販売されています。美品の中古品ですが、付属品は付いておらずAppleCare+などの補償サービスには加入できないので注意してください。

IIJmioOCNモバイルONEQTモバイルLIBMO
iPhone 7(32GB)分割:1,680円×24回
一括:39,800円
一括:27,300円分割:1,900円×24回
一括:45,600円
分割:1,950円
一括:46,800円
iPhone 7(128GB)分割:1,870円×24回
一括:44,800円
一括:30,800円--
iPhone 7(256GB)分割:2,300円×24回
一括:54,800円
---
iPhone 7 plus(128GB)-一括:34,300円--
iPhone 7 plus(256GB)-一括:46,100円--
会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
28,800円1,200円×24回980円/月〜
35,784円1,491円×24回1980円/月〜
42,768円1,782円×24回2900円/月〜
-2,350円×24回900円/月〜
60,000円1,250円×48回900円/月〜
64,800円2,700円×24回2980円/月〜
87,840円3,660円×24回3980円/月〜

iPhone X、iPhone XR、iPhone XSの販売価格を比較

OCNモバイルONEでは整備品または中古品のiPhone X、iPhone XR、iPhone XSを購入できます。整備品は付属品も付いてきて、Apple Care+に加入することもできます。

64GB128GB
iPhone X(中古)75,100円-
iPhone XR(整備品)74,400円81,400円
iPhone XR(中古)70,800円82,200円
iPhone XS(整備品)101,300円116,500円
iPhone XS(中古)103,700円-
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ

iPhone SEの販売価格を比較!

QTモバイルmineoLIBMO
iPhone SE(16GB)分割:1,650円
一括:39,600円
--
iPhone SE(32GB)--分割:1,600円×24回
一括:38,400円
iPhone SE(128GB)-分割:1,800円
一括:43,200円
-

iPhoneSEは3年前のモデルですが、未だに根強い人気を誇っています。

ただし、3社共に海外版SIMフリーのiPhone SEになるのでよく確認してから購入しましょう。海外版のiPhoneは対応している周波数の対応が国産iPhoneより狭いので、一部の海外地域で使えない可能性があります。

会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
-1,600円×24回480円/月〜
39,600円1,650円×24回700円/月〜
64,800円2,700円×24回3980円/月〜

iPhone 6sの販売価格を比較!

ワイモバイルUQモバイルLINEモバイル
iPhone 6s(32GB)分割:681円×24回
一括:16,344円
分割:1,500円
一括:36,000円
分割:1,490円×24回
一括:33,800円
iPhone 6s(128GB)分割:1,116円
一括:26,783円
分割:1,950円×24回
一括:46,800円
分割1,920円×24回
一括:43,800円

ワイモバイルのiPhoneはオンラインストアから購入すると一括購入でも分割購入でも18,216円割引されるため、24回払いの場合月々の端末代は681円で済みます。

ただし、ワイモバイルの月額は一番安い「スマホベーシックプランS」でも2,948円と格安SIMにしてはやや高額なので注意してください。

LINEモバイルのiPhone6Sはソフトバンク専用なので、同時にソフトバンク回線のSIMを契約する必要があります。

会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
1,800円750円×24回980円/月〜
16,344円681円×24回1980円/月〜
33,800円1,490円×24回500円/月〜
42,768円1,782円×24回2900円/月〜

編集部おすすめは《UQモバイル》でのセット購入

UQモバイルではiPhone 7またはiPhone 6sをセット購入できます。UQモバイルはauのサブブランドであることもあり、安心して利用しやすいMNOの1つです。iPhone7を購入する場合は月額4,323円から利用できます。

【内訳】スマホプランS 2,178円+iPhone 7(24回払い)2,145円 = 4,323円

UQモバイルでは、スマホプラン(音声通話機能付きSIM)でiPhoneを購入できます。データ無制限プランやデータ高速プランではiPhoneをセット購入できないので注意してください。

UQモバイルの料金プラン

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
3GB980円1,980円
9GB-2,980円
14GB-3,980円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

セット購入できるMVNOをもっと詳しく知りたい!

BIGLOBEモバイルはiPhone7が3,990‬円から使える

BIGLOBEモバイルではiPhone7が月額3,990‬円から利用できます。

BIGLOBEモバイルでiPhone7を購入する場合は分割購入と音声通話SIM(Aプラン)の契約が必須になります。

【内訳】音声通話3GBプラン 1,600円 + iPhone7(24回払い)2,350円 = 3,990‬円

BIGLOBEモバイルは頻繁にキャンペーンを行うMVNOです。キャンペーンを行っている時はさらにお得な金額になります。

UQモバイルより安いので月額重視の方やYouTubeが見放題になるエンタメフリーなどのオプションに魅力を感じる方はBIGLOBEモバイルが良いでしょう。

※BIGLOBEモバイルは2019年10月現在端末の販売を休止しており、再開は11月1日を予定しています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

ワイモバイルは完全かけ放題あり

前述の通りワイモバイルは全てのプランに10分かけ放題が付いており、1,000円のオプション料金を追加すると完全かけ放題になります。

また、契約から6ヶ月は「新規割」が適用されるので6ヶ月間月額から700円割引されます。iPhone7(32GB)を購入した場合、最初の6ヶ月は3,669円から運用できます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
ワイモバイル

mineoでiPhoneを購入する時の注意点

以前はmineoが一番多くのモデルのiPhoneを取り扱っていましたが、続々と販売を終了し、2019年10月現在はiPhone SE(128GB)しか取り扱っていません。

mineoでのiPhone購入を検討している方はお早めに!

【内訳】iPhone SE(24回払い)1,800円 + 3GBプラン(Dプラン)1,600円 = 3,400円

ちなみにiPhone6Sは海外版SIMフリーなので、どの回線を選んでも問題なく使えます。おすすめは安定した通信速度のau回線です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

LINEモバイルでiPhoneを購入する時の注意点

LINEモバイルのiPhone6Sは3GBのプランの場合3,180円で利用できます。

【内訳】iPhone6S(24回払い)1,490円 + 音声通話SIM1,690円 = 3,180円

LINEモバイルはLINEやInstagram、Facebook、Twitterなど主要SNSのデータ通信量がカウントフリーになる点が特徴です。

LINEモバイルはドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応していますが、前述の通りiPhone 6Sを選んだ場合はソフトバンク回線のSIMしか利用できないので注意してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

最新のiPhoneはキャリアで購入可能!2年後返却で最大半額割引

iPhone 11やiPhone 11 proといった最新のiPhoneはキャリアやApple Storeで購入できます。Apple StoreではSIMフリー版のiPhoneがキャリアより安く販売されています。

ただ、auの「アップグレードプログラムEX」やソフトバンクの「半額サポート+」などのオプションを付ければ25ヶ月目以降の支払いを免除されるので、以下のような条件に合えばキャリアで購入した方が安くなります。

  • 48回(ドコモの場合36回)の分割購入
  • 25ヶ月目以降に端末を返却
  • 端末返却時に同キャリアが指定する端末を購入

また、購入から100日間はSIMロックを解除できないので、キャリアまたはキャリアと同じ回線を使う格安SIMの契約を行わないとせっかく購入した端末を使えません。

大体2年後くらいにはスマホを買い換える予定で、端末の返却に抵抗がない方にはキャリアでの分割購入をおすすめします。

端末購入補助の仕組みや利用料金は3キャリア共に異なります。auとソフトバンクの端末購入補助は390円の月額がかかり、年間では9,750円かかります。

とはいえ、48回のうち半分の支払いが免除されるので十分なメリットがあると言えるでしょう。

まとめ:iPhoneセットならUQモバイル!

iPhoneを実際に利用する点を考慮すると、快適な通信速度で利用できるUQモバイルでのセット購入がおすすめです。

契約手続きが面倒でなければauで通信契約をせずに最新のiPhoneを購入し、mineoのau回線のSIMで運用するのもよいでしょう。最新のiPhone11を月3,790円で運用できるのはかなりお得ですよね。

【内訳】iPhone11 64GB 1,890円 + アップグレードプログラムDX 390円 + mineo Aプラン 3GB 1,510円 = 3,790円

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
2,980円〜
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜