J:COMモバイル 格安SIM・格安スマホ

J:COMモバイル
  • ケーブルテレビとセットで割引
  • 長期契約で安くなる
  • J:COMオンデマンドがカウントフリー

J:COMモバイルの料金プラン

ドコモ回線の料金プラン
データSIM(ネットのみ)通話SIM(ネット+通話)
3GB/月900円1,600円
au回線の料金プラン
データSIM(ネットのみ)通話SIM(ネット+通話)
0.5GB/月-980円
3GB/月-2,980円
5GB/月-3,980円
7GB/月-4,980円
10GB/月-5,980円

J:COMモバイルのサービス

J:COMモバイルのメリット

980円から端末セットでスマホが持てる!

J:COM会員であれば、端末代が無料になるので980円でスマホが持てます。

J:COMのスマホはLG電子のLG X screenは120gと非常に軽い端末となっています。

ガラケーからの乗り換えでもガラホが選べる

端末はLG製のガラホLG WineSmartを選ぶこともできます。

ガラホは、ガラケーの使い方でスマホ同様に使えるというのがポイントで
LINEやTwitterといったアプリを利用したり新たにアプリをダウンロードして使うという使い方も可能です。

5分以内のかけ放題が選べる!

月額850円/月で5分以内のかけ放題プランが選べます。

5分かけ放題は他のMVNOでも提供されていますが、J:COMは専用アプリが必要ありません

J:COMモバイルから発信した、通話すべて(国内に限る)が自動的にかけ放題対象となるので安心です。

訪問サポートが充実

J:COMモバイルは全国に支店を展開し、営業マンを抱えています。

J:COMモバイルを契約すると無料で初期設定のために訪問してもらえます。

格安スマホは設定が難しそう・・・。という方にも安心です。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ・au 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ・au

J:COMモバイルのデメリット

大手キャリア同様の2年縛り

J:COMモバイルでは大手キャリア同様の2年縛りが設定されています。

J:COMで契約したスマホは2年間に一度の更新月以外に解約すると解約金が必要になります。

多くのMVNOでは最低利用期間1年以降は自由に解約できるため、契約の縛りが厳しい点はデメリットです。

提供エリアが限られている

J:COMモバイルでは、営業マンを抱えている関係上提供エリアが限られています。

首都圏・関西では多くの地域が対応していますが、中国、四国、名古屋市にお住いの方はJ:COMモバイルは利用できません。

自分の住所が対応しているかどうかは、公式ページの申し込みから郵便番号を入力することで確認できます。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ・au 公式をチェック

SIM料金

900円〜

利用回線:

ドコモ・au

J:COMモバイルの評判

まだクチコミはありません。

J:COMモバイルで購入可能なSIMフリースマートフォン

LG LG Wine Smart

LG LG Wine Smart
12,000
分割払い時
500円 x 24
サイズ58x117x16(mm)
重さ約143.0g
画面サイズ3.2インチ
カラー
OSAndroid™ 5.1
CPU
ストレージ4GB
メモリ1GB

LG X screen

LG X screen
33,000
分割払い時
1,375円 x 24
サイズ71x142x7(mm)
重さ約120.0g
画面サイズ5.2インチ
カラー
OSAndroid™ 6.0
CPU1.2GHz
ストレージ16GB
メモリ2GB

J:COMモバイル以外のMVNO