1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. J:COMモバイル
  4. J:COMモバイルって?評判・口コミから分かるJ:COMのメリット・デメリット

J:COMモバイルって?評判・口コミから分かるJ:COMのメリット・デメリット

最終更新日:
J:COMモバイルって?評判・口コミから分かるJ:COMのメリット・デメリット

J:COMモバイルの評判や口コミをまとめて、評価を分かりやすく付けました!是非J:COMモバイルを検討している場合は参考にしてください

J:COMモバイル評判はツイッターではどう?

ツイッターにおけるJ:COMモバイルの評判を集めてみました。

良い評判

まずは良い評判からです。

良い評判その1

このユーザーは楽天モバイルとセットで使っているようです。
楽天モバイルは通信速度が速くデータ通信も無制限に使えますが、まだまだ対応エリアが限られています。

J:COMモバイルはau回線を利用した格安SIMで、人口カバー率は99%以上です。全国各地で使えるので、楽天モバイルとの相性も良いと言えます。

良い評判その2

J:COMモバイルはiPhoneにもしっかり対応しています。セット購入もできますし、大手キャリアのiPhoneをそのまま使うことも可能です。iPhoneを格安で使いたい人にも向いていますよ。

良い評判その3

J:COMモバイルは通信速度も高評価です。 格安SIMの中にはユーザーが増加すると回線が混雑し、通信速度が落ちるものも少なくありません。

J:COMモバイルは現行プランがスタートして半年以上経ちますが、未だに速い速度を維持しています。通信速度を重視する人にもおすすめです。

悪い評判

続いては悪い評判です。

一部意見が被っているときはまとめて解説を入れていますのでそのことを念頭にご覧ください。

悪い評判その1、2

J:COMモバイルの電波が繋がらないという評判がありました。

auと同じ回線なので、本来であれば全国各地で繋がります。しかし、 山間部や一部の地域では繋がりにくい場所もあります し、障害などで一時的に繋がらないこともあります。

逆に言えば、そういった特殊な場合を除けばJ:COMモバイルが繋がらなくて困ることはほとんどありませんよ。

こちらのユーザーはかなり厳しく評価しています。 とくに、格安SIMは安さが特徴なので「料金もさしてオトクではない」というのは気になるでしょう。

確かに、J:COMモバイルの月額料金は格安SIMの中で最安水準というわけではありませんし、期間限定キャンペーンもほとんど実施されていません。

それでも、大手キャリアと比べると大幅に安いのは事実です。むしろ通信速度の安定感を考慮するとコスパは悪くありません。スマホ代を節約したい人には大いにありです。

J:COMモバイルの通信速度評価【★★★★★】

【評価の主な理由】

  • どの時間帯も通信速度が安定している
  • 現行プラン開始から半年以上経っても速い速度をキープ

J:COMモバイルは通信速度が比較的速く安定しています。 実際にJ;COMモバイルの通信速度を計測した結果がこちらです。

朝9時01分の通信速度

昼12時02分の通信速度

夜19時01分の通信速度

スクショ引用元 https://11874.click/jcom-mobile

朝・昼・夕方のどの時間帯も50Mbps前後の通信速度が出ていますね。

一般的にスマホを快適に使うには1Mbps以上、高画質な動画を見るにはさらに速い速度が必要です。

画質 必要な速度
標準(480p) 1Mbps以上
高画質(1080p) 5~6Mbps以上
4K 25Mbps以上

格安SIMは通信速度が混雑する時間帯、とくにお昼は通信速度が低下しやすいです。
1Mbpsを下回ってしまう格安SIMも珍しくありません。対して、J:COMモバイルはスマホがもっとも混雑するお昼も50Mbps近く出ています。

どの時間帯も40Mbps以上出ているJ:COMモバイルなら、高画質や4K画質の動画も止まることなくスムーズに再生されます。 通信速度を重視する人にもおすすめです。

格安SIMではサービス直後だけ速度が速く、ユーザーの増加に連れて速度が落ちていくことが良くあります。J:COMモバイルは現行プラン開始から半年以上この速度を維持しているため、その心配はありませんね。

J:COMモバイルの料金評価【★★★☆☆】

【評価の主な理由】

  • シンプルで分かりやすい新料金プラン
  • 月額料金も旧プランより値下がりしたが、最安水準ではない

J:COMモバイルは2021年2月に料金プランを刷新。契約縛りがなくなり、容量も1~20GBの4つに絞るなどシンプルになりました。

通信量 月額料金
1GB 1,078円(税込)
5GB 1,628円(税込)
10GB 2,178円(税込)
20GB 2,728円(税込)

月額料金も従来プランから値下げされました。しかし、その後J:COMモバイル以外の他社もどんどん値下げを実施しています。

相次ぐ値下げの影響もあり、格安SIM全体でみるとJ:COMモバイルの料金は最安水準ではありません。

実際に月額料金が安いH.I.Sモバイル、IIJmio、nuroモバイルと比較してみました。

データ通信量 J:COMモバイル H.I.Sモバイル IIJmio nuroモバイル
1GB 1,078円(税込) 590円(税込) - -
2GB - - 858円(税込) -
3GB - 790円(税込) - 792円(税込)
4GB - - 1,078円(税込) -
5GB 1,628円(税込) 1,190円(税込) - 990円(税込)
7GB - 1,490円(税込) - -
8GB 1,628円(税込) - 1,518円(税込) 1,485円(税込)
10GB 2,178円(税込) 1,790円(税込) - -
15GB - 3,165円(税込) 1,848円(税込) -
20GB 2,728円(税込) 2,178円(税込)※ 2,068円(税込) -

※70分の無料通話がつく格安弐拾プランの料金

他社ならJ:COMモバイルの1GBより安い価格で2~5GBのデータ通信を使えます。

J:COMモバイルの10GB/20GBプランは契約から1年間は割引を受けられますが、それを考慮しても他社のほうが安いケースが多いです。

大手キャリアと比べると安くなるのは間違いありませんが、格安SIMの中で最安とは言えません。

J:COMモバイルのサポート評価【★★★★☆】

【評価の主な理由】

  • 店舗でサポートを受けられる(店舗数は少なめ)
  • 遠隔操作または訪問によるサポートあり
  • 電話、LINE、チャットで問い合わせ可能

J:COMモバイルは全国のジェイコムショップで取り扱っています。
ほとんどの格安SIMは店舗を設けていないため、対面によるサポートを受けられるのは大きなメリットです。

ただし店舗数は50店舗ほどしかありません。しかも9都府県(宮城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県、熊本県)に偏っており、店舗でサポートを受けられる人はかなり限られます。

J:COMでは「おまかせサポート」というサポートオプションを利用可能です。遠隔操作やスタッフの訪問で手厚くサポートしてくれます。
J:COMサービス全般が対象のサービスで、J:COMモバイルも対象です。

その他にも電話、LINE、チャットで問い合わせられます。店舗が近くになくてもサポートを受けやすいのは高評価です。

J:COMモバイルのキャンペーン評価【★★☆☆☆】

【評価の主な理由】

  • お得な期間限定キャンペーンはほとんどなし
  • 事務手数料無料などの常設キャンペーンはある

JCOMモバイルでは期間限定キャンペーンはほとんど実施されません。

他の格安SIMでは月額料金や端末代の割引、キャッシュバックといったキャンペーンを多数実施しています。JCOMモバイルではそのようなキャンペーンは一切ありません。

期間限定キャンペーンは全くと言っていいほどありませんが、 常設キャンペーンとして以下の特典を実施しています。

  • オンラインから申し込むと3,300円(税込)の契約事務手数料が無料
  • 10/20GBプランが1年間割引
  • 60歳以上は5分かけ放題が1年無料、おまかせサポートが3ヶ月無料

派手なキャンペーンはありませんが、契約事務手数料が無料になるのはうれしいですね。

J:COMモバイルの販売機種の豊富さ評価【★★★☆☆】

【評価の主な理由】

  • iPhoneの取り扱いが豊富
  • Androidは種類が少ない

JCOMモバイルはiPhoneの取り扱いが豊富です。2021年10月時点では以下の4種類を取り扱っています。

  • iPhone 12
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 7
  • iPhone XS Max(au認定中古品)

比較的新しいモデルであるiPhone 12の取り扱いがあるのは貴重ですね。 「格安SIMでもハイスペックなiPhoneを購入したい」というニーズに応えています。

一方、Androidスマホは種類が少なめです。2021年10月時点ではAQUOS sense5G、Galaxy A21、BASIO4の3種類のみで、高性能なハイスペック機種の取り扱いはありません。

Androidスマホでゲームを快適にプレイしたい人やカメラを重視する人は、家電量販店やネット通販などでSIMフリースマホを購入しましょう。

J:COMモバイルのオプション評価【★★★★☆】

【評価の主な理由】

  • 最低限必要なオプションが揃っている
  • 公衆無線LANが無料
  • 音声通話の無制限かけ放題はなし

J:COMモバイルで用意されているオプションは以下の通りです。

  • かけ放題(5分かけ放題/60分かけ放題)
  • 端末保証(安心端末保証48/端末保証 for iPhone)
  • AppleCare+ for iPhone
  • あんしんフィルター for J:COM
  • 通話オプション(割引通話、留守番電話、迷惑電話撃退)
  • ギガぞうWi-Fi
  • おまかせサポート(遠隔操作/訪問によるサポート)

かけ放題や端末保証、フィルタリングなど最低限必要なサービスは揃っています。オプションの数は多くありませんが、逆に言えばシンプルで分かりやすいですね。

J:COMモバイルユーザーは街中でWi-Fiを使える公衆無線LANサービス「ギガぞうWi-Fi」を無料で使えます。他社だと公衆無線LANオプションは有料なので、公衆無線LANを使いたい人にはうれしいですね。

かけ放題は5分かけ放題と60分かけ放題の2つが用意されています。無制限のかけ放題はありません。

よほど長電話する人以外は60分かけ放題でもカバーできますが、月額料金1,650円は他社のかけ放題と比べるとややコスパが悪いです。 J:COMモバイルの評価まとめ

以上、J:COMモバイルの評価でした。

項目 評価 評価ポイント
通信速度 ★★★★★ 安定感抜群で動画視聴も快適
料金 ★★★☆☆ シンプルで分かりやすいが、最安ではない
サポート ★★★★☆ 数は少ないが店舗あり、訪問サポートも
キャンペーン ★★☆☆☆ 期間限定キャンペーンが一切なし
販売機種の豊富さ ★★★☆☆ iPhoneは充実、Androidは少なめ
オプション ★★★★☆ 公衆無線LANが無料、無制限かけ放題はなし

J:COMモバイルの評判まとめ

J:COMモバイルは通信速度が速く安定しています。 サービス開始から半年以上に渡ってこの速度を維持しているので、今後も安心ですね。ゲームや動画視聴を頻繁に利用する人にもおすすめです。

実店舗での取り扱いがあり、訪問によるサポートを受けられるなどサポートも充実しています。スマホ初心者でも安心して利用可能です。

月額料金は最安ではありませんし、派手なキャンペーンもほとんどありません。それでも通信品質やサポートを考慮すると、コスパは悪くないと言えるでしょう。

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜