1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. J:COMモバイル
  4. J:COMモバイルって?評判・口コミから分かるJ:COMのメリット・デメリット

J:COMモバイルって?評判・口コミから分かるJ:COMのメリット・デメリット

最終更新日:
J:COMモバイルって?評判・口コミから分かるJ:COMのメリット・デメリット

J:COMモバイルの評判や口コミから、メリット・デメリットに分けて徹底解説します。J:COMモバイルはJ:COM TVやJ:COM NET利用者向けのキャンペーンがおトクです。またJ:COMオンデマンドアプリはカウントフリーになるため、J:COM TVとのセット利用がおすすめです。

J:COMモバイルの評判・メリットとデメリットまとめ

J:COMモバイルの評判やメリット・デメリットをまとめました!

良い評判・メリット

  • セットでiPhone 7が買える(au回線のAプラン限定)
  • J:COMサービス利用者や長期契約の方々にお得な端末割引がある
  • J:COM オンデマンドアプリのデータがカウントフリー -「Wi2 300」が無料で使い放題!

悪い評判・デメリット

  • サポートの対応がイマイチ
  • au回線の月々の料金が高い
  • 通信速度が遅い
  • 購入できる端末が少ない
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

J:COMモバイルの評判はどう?

J:COMモバイルは、ケーブルテレビやインターネット回線で有名なジュピターテレコムが運営しているMVNO事業で、J:COMサービスを利用している人にはとくにお得な格安SIMを提供しています。

スマホを分割購入は48回払いのみというデメリットはありますが、J:COM オンデマンドアプリ上で利用するデータがカウントフリーになるなどうれしい特典もあるので、ぜひ記事を読んで検討してみてください。

J:COMモバイルの《メリット》

  • セットでiPhone 7が買える(au回線のAプラン限定)
  • J:COMサービス利用者や長期契約の方々にお得な端末割引がある
  • J:COM オンデマンドアプリのデータがカウントフリー -「Wi2 300」が無料で使い放題!

メリット①セットでiPhone 7が買える

Apple iPhone 7
Apple iPhone 7
販売価格
50,800円
分割払い時約2,116円×24回
画面サイズ4.7インチ
ストレージ32GB
メモリ2GB
OSiOS10
カラー

J:COMモバイルではiPhone 7をセットで購入できます。

2019年7月時点でiPhone 7を購入できるMVNOはY!mobile(厳密にはMNOですが)、UQモバイル、BIGLOBEモバイルのみとそれほど多くないので、iPhone 7を買いたいという人は検討の選択肢になりますね。

ただ、口コミを見る限りそれほど良いものはありません。

メリット②J:COMサービス利用者や長期契約の方々にお得な端末割引がある

J:COMモバイルスタート割で最大24,000円割引!

「J:COMモバイルスタート割」はAプラン スマホセット(長期契約タイプ)に契約し、3GBまたは10GBのプランに加入した場合に最大24,000円割引される特典です。

  • 3GBプラン→1,000円×12か月=12,000円割引
  • 10GBプラン→1,000円×24か月=24,000円割引

ちなみに、長期契約プランはいわゆる2年縛りでの契約のことです。

J:COMモバイル端末代割引

J:COM TV(スタンダードプラス/スタンダード/セレクト/スマートお得オンデマンド)またはJ:COM NET 120Mコース以上に加入し、分割支払いを選択した場合適用され、最大12,000円割引されます。

  • iPhone 7 32GB→60,000円-250円×48か月=実質48,000円
  • iPhone 7 128GB→72,000円-250円×48か月=実質60,000円

同じくiPhone 7を販売しているBIGLOBEモバイルと比べるとどう?

BIGLOBEモバイルでもiPhone 7を購入できますが、どちらが安くiPhone 7を購入できるのでしょうか。3GBのプランを契約する場合は、

  • BIGLOBEモバイル:(2,350円-320円)×24か月=48,720円
  • J:COMモバイル:60,000円-1,000円×12か月=48,000円

それほど変わりませんね。J:COMモバイルは24回払い以外に48回払いも選択できるので、48回払いを選択すると支払い期間は延びますが1回の支払い料金はさがるので、負担は抑えられます。

ただ、これらの割引はAプラン スマホセット(長期契約)が大前提となっているので、あまり良い評判は見受けられませんでした。

メリット③J:COM オンデマンドアプリのデータがカウントフリー

J:COMサービ利用者は「J:COMオンデマンド」のアプリでスポーツ中継やドラマなどをスマホで視聴できます。

J:COMオンデマンドアプリは動画配信サービスなので通常であればデータ通信をかなり多く消費してしまいます。

ところが、J:COMモバイルのAプラン スマホセットの加入者はJ:COMオンデマンドアプリなどの通信量がカウントフリーになります。

カウントフリー対象アプリ

  • J:COMミュージック
  • J:COMオンデマンド
  • J:COMブックス

カウントフリーになるとデータの消費を気にせず、どこでもコンテンツを楽しめるので上記のサービスをよく利用する方にはうれしいサービスですよね。

公衆無線LANサービス「Wi2 300」が無料で利用可能!

J:COMモバイルのAプラン スマホセットを契約すると、公衆無線LANサービス「Wi2 300」を無料で利用できます(通常月額362円)。

全国のスターバックスやマクドナルドなどで利用でき、PC接続も可能なので、外でPC作業が多い方などにもおすすめできます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

J:COMモバイルのデメリット

  • サポートの対応がイマイチ
  • au回線の月々の料金が高い
  • 通信速度が遅い
  • 購入できる端末が少ない

デメリット①サポートの対応がイマイチ

口コミで目立ったのは「サポートの対応がよくない」という声でした。

デメリット②au回線(Aプラン)の料金プランが高い

J:COMモバイルのプランはSIMカード単体を契約するDプラン(ドコモ回線)とスマホとセットで契約するAプラン(au回線)の2種類があります。

Dプランは音声通話機能が付いて月1,600円/3GBです。一方、Aプランは割引適用前で月2,980円/3GBです。その代わりAプランは前述のJ:COMサービスがカウントフリーになったり「Wi2 300」が無料で利用できるようになったりする特典がつきます。

Aプラン(au回線)のプラン料金一覧表

データ量長期契約タイプ標準契約タイプ
0.5GB980円1,380円
3GB2,980円3,680円
10GB3,980円4,680円

デメリット③通信速度が遅い

J:COMモバイルの通信速度の評判はあまり良くないです。

通信速度は時間帯や環境によって変わりますし、J:COMモバイルが今後回線の増強を行うことを考えれば、これから通信速度が改善されていく可能性は十分にあります。

J:COMモバイルAプランの特典である「Wi2 300」を始めとした無料Wi-Fiスポットや、自分のWi-Fiを利用して通信速度を改善するのも1つの手です。

デメリット④購入できる端末が少ない

J:COMモバイルで購入できる端末は4種類と少ないのが現状です(2019年7月現在)。しかし、特典の多いAプランを契約するにはスマホとセットで購入する必要があります。

販売中のスマホはGalaxy A30やBASIO3などの最新機種やiPhone 7やHUAWEI P20 liteなどの人気機種を取り扱っており、最安1,180円から購入できる端末もあり、さらに契約内容によっては端末代割引が適用されるので気に入った端末があるならお得に購入できます。

J;COMモバイルで購入できる端末一覧

Samsung Galaxy A30
販売価格
33,600円
分割払い時
約 700円 x 48回
KYOCERA BASIO3
販売価格
38,400円
分割払い時
約 800円 x 48回
HUAWEI P20 lite
販売価格
33,600円
分割払い時
約 700円 x 48回
Apple iPhone 7
販売価格
72,000円
分割払い時
約 1,500円 x 48回

《おすすめ端末:Galaxy A30》Galaxy初のSIMフリースマホ

Samsung Galaxy A30
Samsung Galaxy A30
販売価格
31,644円
分割払い時約1,318円×24回
画面サイズ6.4インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid 9
カラー

Galaxy A30はauでも販売されているコスパの高い人気の端末です。スペックもそれなりに高く、Android端末で3Dゲームや写真撮影をしたい方におすすめのスマホです。

また、Galaxyシリーズとしては日本国内はではじめてのSIMフリースマホなので、Galaxyファンにもうれしい機種です。

J:COM TVやJ:COM NET加入者は「J:COMモバイル端末代割引」を適用させると分割支払の場合端末代が月額200円になります。48回払いなので端末代は9,600‬円です。

UQモバイルでもGalaxy A30を取り扱っていますが、割引を適用させても総額25,000円なので、割引条件に該当する方はJ:COMモバイルで購入したほうが安いです。

J:COMモバイルはJ:COM TVやJ:COM NETとセット利用がおトク!

J:COMモバイルでは、J:COM TVやJ:COM NET加入者向けのキャンペーンが豊富なため、J:COM関連サービスを利用している方にはとてもおすすめです。

上記のサービス加入者は端末代が格安になったり最大10,000円分のQUOカードをもらえたりする上に、J:COM TVのオンデマンドアプリがカウントフリーだったりするのでとてもおトクです。

公衆無線LANの「Wi2 300」も無料で使えるため、公衆無線LANをおトクに使いたい方にもおすすめです。

ただし、カウントフリー機能や公衆無線LANを使うにはAタイプのセット購入が条件なので注意してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜