1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM徹底解説!人気MVNO比較
  3. 家族で使うとお得になるMVNO5社の格安スマホを徹底解説

家族で使うとお得になるMVNO5社の格安スマホを徹底解説

最終更新日:
家族で使うとお得になるMVNO5社の格安スマホを徹底解説

家族で一緒の格安SIMを利用することで、携帯料金を格段に安くできます。また、単なる家族割引だけでなくお子様の見守りサービスや家族間通話が安くなるサービスも登場しました。特に家族で使うと安くて便利な、IIJmio、TONEモバイル、BIGLOBEモバイル、楽天モバイル、UQモバイルを紹介します。

家族割引がある格安SIMを提供するMVNO5社!

家族割引

格安SIM会社は、低価格で提供しているため家族割をはじめとする割引サービスはあまり多くありません。

しかし、最近ではMVNOの中でも上位の会社を中心に家族で使うことでお得になるサービスが展開され始めました。

格安SIMの割引を利用することで、毎月の携帯電話料金をさらに安くすることが可能です。

家族揃って乗り換えることで、よりお得になる格安SIMを紹介します!

家族間かけ放題が充実のIIJmio

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

子供、シニア向けのサービスが充実のTONEモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,000円〜
ドコモ

シェアSIMを使って安くなるBIGLOBEモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

端末代が安い楽天モバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

2回線目以降500円引きのUQモバイル

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

IIJmioは家族間のかけ放題が充実

IIJmioは家族間のかけ放題プランが他社よりも充実しています。

IIJmioにはみおふぉんダイアルというものがあり、これを使えば通話料が定価から半額の10円/30秒でかけることができます。 みおふぉんダイアルは専用アプリから簡単にかけることができます。

これを使うと、月額830円で家族間30分、誰とでも10分かけ放題月額600円で家族間10分、誰とでも3分かけ放題になります。

家族間の30分、10分かけ放題は、どちらもIIJmioの場合になってしまうので、 家族間の電話が多い方は、家族でIIJmioにすると、通話料が格段に安くなるでしょう。

IIJmioのファミリーシェアプランは最大5枚のSIMが利用できる

IIJmioにはファミリーシェアプランというものがあります。 これは、家族単位の契約のことで、個人の契約よりもさらに安く格安スマホを使うことができます。 音声通話機能付きSIMだと最大5枚まで利用できます。

家族間で通話をよくする方は、IIJmioのファミリーシェアプラン+かけ放題をつけるととってもお得になります。

家族でIIJmioを利用する場合の料金プラン

例として、父・母・娘・息子の4人家族全員が音声SIMカードを利用するパターンを元に料金プランを算出します。

音声SIM3分かけ放題(家族間10分かけ放題)つき10分かけ放題(家族間30分かけ放題)つき
父(名義人)3,260円(10GB)
※2018年4月1日から12GBへ増量
600円830円
700円(音声通話機能付帯料)600円830円
700円(音声通話機能付帯料)600円830円
息子700円+400円(音声通話機能付帯料+追加SIM利用料)600円830円
合計5,760円8,160円9,080円

IIJmioは、4枚目以降のSIMカードを利用する場合に1枚400円の利用料がかかります。

複数SIMは新規契約と同時申し込みで手数料を抑える

新規契約時に利用しているSIMカード以外に新しいSIMカードを追加する場合、2,000円の追加手数料がかかります。

新規契約と同時に利用したいSIMカードを追加することで、追加手数料を抑えることが可能です。ただし、SIMカードは最大3枚しか同時申し込みできないため、4枚目以降のSIMカードを利用したい方はサービス開始後にマイページから「SIMカードの追加」を選択してください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

TONEモバイルは複数台購入キャンペーンを頻繁に実施

TONEモバイル

トーンモバイルは全国に1,400店舗あるTSUTAYAで購入することができ、家族みんなでスマホを使用するのに便利なサービスを提供しています。

トーンモバイルで契約する場合は、単独よりも2台以上同時に契約するのがお得です。なぜなら、複数台キャンペーンを行っており、複数台で契約することで全ての回線の初期費用が0円になります!(通常は契約事務手数料3,000円(税抜)がかかります。)

1人の名義で最大5回線まで申し込みが可能で、複数台キャンペーンは店頭だけではなくオンラインからも申し込みができます。

子供やお年寄りに優しいサービスが充実

トーンモバイルは小学生や中学生用のスマホとして最適で、簡単に機能を制限することができます。万が一の際に居場所がわかる現在地確認や、アプリのインストール・利用制限、端末利用時間制限とアクセス制限、歩きスマホ禁止などのサービスがあります。

また、とても丁寧な説明書きのスマホガイドブックがあるため、スマホを初めて使う方や機械が苦手な人にもおすすめです。通話料無料の親切丁寧なサポートサービスがあります。

【徹底比較】3〜5万円代で購入できるハイスペックなSIMフリースマホ4選
関連記事【徹底比較】3〜5万円代で購入できるハイスペックなSIMフリースマホ4選

Tポイントが貯まる

月額利用料金200円につきTポイントが1ポイント付与されるだけでなく、TSUTAYAでCDやDVDをレンタルすることでTポイントが10倍になります。

格安SIMのプランは、家族みんなで利用することで月額料金がお得になります。格安SIMに乗り換え予定の方は家族や周りの友人と一緒に申し込むことでさらにお得になります。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,000円〜
ドコモ

BIGLOBEモバイルのシェアSIM機能を使えばお得に使える

BIGLOBEモバイル

インターネットプロバイダーとして長い歴史を持つBIGLOBEモバイルの格安SIMは、ドコモ回線を利用した安定したサービスを提供しています。

BIGLOBEモバイルの格安SIMのプランには、音声通話機能付きのプランデータ通信のみのプランがあり、その中にさらにエントリープランライトSプランエントリープラン、12ギガプラン**があります。多くのプランの中から自分に合ったプランを選べるところが魅力的です。

そして、BIGLOBEモバイルならシェアSIM機能を利用することでお得に使うことが出来ます。

シェアSIM機能は、契約主に対してシェアSIMを最大4枚まで追加することが可能で、契約したデータ容量を分け合うことができる機能です。

シェアSIMの追加手数料は3,000円で、シェアSIM1枚ごとに月額利用料がかかります。月額利用料はシェアSIMのタイプにより異なり、 データSIMであれば400円/月、音声通話機能付きのSIMであれば900円/月で追加できます。

ただし、シェアSIMが利用できるのはデータ容量6GBのライトSプランと、データ容量12GBの12ギガプランだけなため注意が必要です。

エンタメフリーサービスでYouTubeが見放題

BIGLOBEモバイル SIM/スマホではエンタメフリーオプションを提供しており、月額480円(データSIMの場合は980円)でYouTubeをはじめとする音楽・動画サービスのデータ量がカウントされません。そのため毎月の通信制限がネックで格安SIMに乗り換えられないという人には特におすすめのサービスです。

シェアSIMの場合はSIM1枚ごとにエンタメフリーをつけ外しできるので、たくさん使う子供のSIMだけエンタメフリーオプションに加入するとう使い方も可能です。

BIGLOBEモバイルのカウントフリーは実際どうなの?エンタメフリーを徹底解説!
関連記事BIGLOBEモバイルのカウントフリーは実際どうなの?エンタメフリーを徹底解説!

家族でBIGLOBEモバイルを利用する場合の料金プラン

例として、父・母・娘・息子の4人家族全員が音声SIMカードを利用するパターンを元に料金プランを算出します。

音声SIM3分かけ放題/通話パック60
父(名義人)3,400円(12GBプラン)650円
900円(音声タイプ・シェアSIM利用料)650円
900円(音声タイプ・シェアSIM利用料)650円
息子900円(音声タイプ・シェアSIM利用料)650円
合計6,100円8,700円

3分かけ放題は、国内通話が3分間回数無制限で利用できるオプションサービスのことです。

通話パック60は、60分の通話が650円で利用できるお得なオプションサービスとなっています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au

楽天モバイルはSIMフリースマホが安い!

楽天モバイルは端末が安いのが特徴で、人気のSIMフリースマホから低価格スマホまで、大幅な割引価格で購入できます。

家族で一気に乗り換えるとなると端末代など初期費用が気にかかりますが、楽天モバイルならスマホが買えるので初期費用を安く抑えることができます。

もちろん、スマホをがっつり使いたい人向けのハイスペック端末も割引価格で販売中です。

楽天モバイルのおすすめ端末ランキング!厳選4機種【2018年版】
関連記事楽天モバイルのおすすめ端末ランキング!厳選4機種【2018年版】

家族で楽天モバイルを利用する場合の料金プラン

例として、父・母・娘・息子の4人家族全員が音声SIMカードを利用するパターンを元に料金プランを算出します。

音声SIM5分かけ放題
父(名義人)2,960円+100円(10GBプラン+データシェアオプション)850円
1,600円+100円(3.1GBプラン+データシェアオプション)850円
2,150円+100円(5GBプラン+データシェアオプション)850円
息子1,250円+100円(ベーシックプラン+データシェアオプション)850円
合計 8,360円11,760円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au

家族割引がおすすめのUQモバイル

UQモバイル家族割引

UQモバイルなら家族で回線申し込みすれば,、2回線目以降は500円引きになります。例えば、家族4人でUQモバイルに乗り換えれば、通常契約と比較して1,500円/月お得です。もちろん、大手キャリアからの乗り換えであれば、そもそもが非常に安いため年間10万円以上の節約効果です。

家族揃って格安スマホと格安SIMに乗り換えるなら、UQモバイルがおすすめです。UQモバイルはiPhoneがセットで購入できたり、かけ放題付きプランが安かったりと家族それぞれで違うニーズにもこたえてくれます。

UQモバイルのプラン徹底解説!自分に合ったプランはこれだ
関連記事UQモバイルのプラン徹底解説!自分に合ったプランはこれだ
{article[645]}

家族でUQモバイルを利用する場合の料金プラン

例として、父・母・娘・息子の4人家族全員が音声SIMカードを利用するパターンを元に料金プランを算出します。

音声SIM5分かけ放題
父(名義人)2,980円(6GBおしゃべりプラン)0円
※おしゃべりプランを利用しているため
2,480円(6GBおしゃべりプラン)
※家族割適用価格
2,480円(6GBおしゃべりプラン)
※家族割適用価格
息子1,480円(4GBおしゃべりプラン)
※家族割適用価格
合計9,420円9,420円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

家族利用におすすめな格安SIMにお得に乗り換えよう

家族割引でお得

家族で乗り換えることによって単独で乗り換えるよりも得になるMVNOが、IIJmio、TONEモバイル、BIGLOBEモバイル、楽天モバイル、UQモバイルの5社あります。

家族みんな一緒にお得に格安スマホを利用しましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,000円〜
ドコモ
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

関連キーワード

会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。