家族で使うとお得になる格安スマホ【mineo・BIGLOBE・TONEモバイル・楽天モバイル】

家族で使うとお得になる格安スマホ【mineo・BIGLOBE・TONEモバイル・楽天モバイル】

最終更新日:
Cce2af00c382f20bde47d6cbce300911

家族で一緒の格安SIMを利用することで、毎月の携帯電話料金を格段に安くすることが可能です。mineoは複数回線割や家族割のサービスがあり、BIGLOBEの格安SIMは、ドコモ回線を利用した安定したサービスを提供しています。またトーンモバイルはTSUTAYAで購入することができ、家族みんなでスマホを使用するのに便利なサービスを提供しています。

格安SIMの家族割を提供するMVNOは少ない・・・

格安SIMはどこの会社も利益を削り、低価格で提供しているため家族割をはじめとする割引サービスはあまり多くありません。

しかし、最近ではMVNOの中でも上位の会社を中心に家族で使うことでお得になるサービスが展開され始めました。

格安SIMの割引を利用することで、毎月の携帯電話料金をさらに安くすることが可能です。

さ家族揃って乗り換えることでよりお得になる格安SIMを紹介します。

2回線目無料キャンペーンの楽天モバイル

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
525円〜 ドコモ (4.3)

家族割、複数回線割がおすすめのmineo

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
700円〜 ドコモ
au
(4.4)

シェアSIM利用で安くてなるBIGLOBE SIM/スマホ

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ (4.7)

子供やお年寄りに優しいTONEモバイル

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
1,000円〜 ドコモ (3.8)

2回線目が無料になる楽天モバイル

楽天モバイルは2017年2月11日~2017年5月11日まで、2回線目無料キャンペーンを実施しています。

通話SIMの5GB以上のプランを公式サイトから契約し、楽天メンバーズステーション(マイページ)の専用ページから申し込むことで割引が受けられます。

無料になる2回線目は契約したプランによって異なっており、人気の5GB、10GBプランの場合はベーシックプランのみが無料の対象です。

ただし、ベーシックプラン以外のプランを契約してもベーシックプランの基本料金と同額の割引を受けることができるのでお得であることに変わりはありません。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
525円〜 ドコモ (4.3)

mineo(マイネオ)なら家族で回線申し込みすれば1回線50円引き

家族揃って格安スマホと格安SIMに乗り換えるなら、関西電力の系列会社である株式会社ケイ・オプティコムが運営するmineo (マイネオ)の格安SIMがおすすめです。

mineoの特徴は複数回線割や家族割のサービスがあることです。

『複数回線割』

契約者が一名で、同一名義で利用する回線を複数契約することで1台に付き月額基本料金から50円割引になるサービスです。割引が適用されるのは最大で5回線までで申し込みをしなくても自動で適用されます。

『家族割』

家族で契約することで主回線者から3親等以内まで各回線の月額基本料金から50円割引になるサービスです。

残念ながら複数回線割と家族割りは併用することができず、割引の適用は最大5台までです。
しかし毎月最大250円もスマホ料金を節約できるため、家族揃って乗り換えることで月々の固定費が安くなります。

格安SIMのプランでは家族割引を行っているところが少ないため、家族みんなで使用するのであれば非常にお得なプランです。

余ったデータ容量をみんなで共有

mineoには「パケットシェア」があり、家族全員で繰り越したデータ容量をシェアすることができます。

さらに「パケットギフト」というものがあり、その月に使わなかったデータ容量を家族に送るだけではなく、友達やmineoユーザー同士にも10MB単位で送ることが可能です。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
700円〜 ドコモ
au
(4.4)

mineoの料金プラン・評判・スマホ

BIGLOBEのシェアSIM機能を使えばお得に使える

インターネットプロバイダーとして長い歴史を持つBIGLOBEの格安SIMは、ドコモ回線を利用した安定したサービスを提供しています。

格安SIMプラン

格安SIMのプランには音声通話機能付きのプランとデータ通信のみのプランがあり「エントリープラン」「ライトSプラン」「エントリープラン」「12ギガプラン」があります。

シェアSIMの追加

シェアSIMが利用できるのはデータ容量6GBのライトSプランと、データ容量12GBの12ギガプランです。
このプランでは契約主に対してシェアSIMを最大4枚まで追加することが可能で、契約したデータ容量を分け合うことができます。

シェアSIMの追加手数料は3000円で、シェアSIM1枚ごとに月額利用料がかかります。

月額利用料はシェアSIMのタイプにより異なり、
データSIMであれば400円/月、音声通話機能付きのSIMであれば900円/月で追加できます。

MNPで番号はそのまま

別キャリアで使用していた電話番号をそのまま使用したい場合は、MNPを申し込むことでBIGLOBEでもそのまま使用することができます。
BIGLOBEスマホでは新しい契約のSIMカードが到着してから電話番号の切り替え作業が行われるため、スマホを使用できるまでに生じる空白期間が大幅に短縮されています。

エンタメフリーサービスでYouTubeが見放題

BIGLOBE SIM/スマホではエンタメフリーオプションを提供しており、月額480円(データSIMの場合は980円)でYouTubeをはじめとする音楽・動画サービスのデータ量がカウントされなくなるというサービスです。

毎月の通信制限がネックで格安SIMに乗り換えられないという人には特におすすめのサービスです。

シェアSIMの場合はSIM1枚ごとにエンタメフリーをつけ外しできるので、たくさん使う子供のSIMだけエンタメフリーオプションに加入するといった使い方も可能です。

YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBE SIMからエンタメフリー登場
関連記事 YouTubeがカウントフリーで見放題!BIGLOBE SIMからエンタメフリー登場
会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
900円〜 ドコモ (4.7)

BIGLOBE SIM・スマホの料金プラン・評判・スマホ

TONEモバイルは複数台購入キャンペーンを頻繁に実施

トーンモバイルは全国に1,400店舗あるTSUTAYAで購入することができ、家族みんなでスマホを使用するのに便利なサービスを提供しています。

複数台キャンペーン

トーンモバイルで契約する場合は、単独よりも2台以上同時に契約するのがお得です。複数台で契約することで全ての回線の初期費用が0円になります。(通常は契約事務手数料3,000円(税抜)がかかります)1人の名義で最大5回線まで申し込みが可能で、このキャンペーンは店頭だけではなくオンラインからも申し込みができます。

子供に安心のサービスが充実

トーンモバイルは小学生や中学生用のスマホとして最適で、簡単に機能を制限することができます。万が一の際に居場所がわかる現在地確認や、アプリのインストール・利用制限、端末利用時間制限とアクセス制限、歩きスマホ禁止などのサービスがあります。

子供やお年寄りにも優しい

とても丁寧な説明書きのスマホガイドブックがあるため、スマホを初めて使う方や機械が苦手な人にもおすすめです。また通話料無料の親切丁寧なサポートサービスがあります。

Tポイントが貯まりやすい

月額利用料金200円につきTポイントが1ポイント付与されるだけでなく、TSUTAYAでCDやDVDをレンタルすることでTポイントが10倍になります。

格安SIMのプランは、家族みんなで利用することで月額料金がお得になります。格安SIMに乗り換え予定の方は家族や周りの友人と一緒に申し込むことでさらにお得になります。

会社名 SIM料金 利用回線 総合満足度 申し込み
1,000円〜 ドコモ (3.8)

TONEモバイルの料金プラン・評判・スマホ