1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)の総合評価!メリット&デメリット解説【2019】

最終更新日:
NifMo(ニフモ)の総合評価!メリット&デメリット解説【2019】

NifMo(ニフモ)とは、Niftyが運営するドコモ回線の格安SIMです。

《シンプルなプラン設計が良い》人におすすめ!

格安SIMにするのはいいけどいろいろ考えるのが面倒なひとにはおすすめです。3つシンプルなプラン設定で選びやすいですよ!

NifMoのおすすめポイント

  • 3種類のプランでわかりやすい
  • まずまずの端末ラインナップ
  • 有料Wi-Fiスポットを無料で利用できる

《細かくプランを決めていきたい》人にはおすすめできません

NifMoはプランが3種類しかないため、「いろいろ組み合わせて選びたい人」や「毎月データ容量を微調整したい」人には向いていません。

NifMoの注意点

  • 音声対応SIMのみの申し込みは電話のみ
  • キャンペーンが少ない
  • キャリアメールは利用できない
公式をチェック!

NifMo《料金》

データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
7GB/月1,600円2,300円
13GB/月2,800円3,500円
データチャージ+500MB/900円

初期費用

登録手数料:3,000円

プラン変更

可能。変更月内であれば取り消しも可能。

端末セット

あり

音声契約解除手数料

8,000円

最低利用期間の6か月以内に音声対応SIMを解除した場合に発生。

MNP転出手数料

3,000円

10分かけ放題オプション

830円/月

通話料/SMS送信料

国内通話料:20円/30秒

SMS送信料:3~30円/通

「NifMo半額ダイヤル」利用で校内通話料が半額になります。

通信制限

プラン制限の条件
3GB1日の通信利用量の合計が650MBを超えた場合(翌日解除)
7GB1日の通信利用量の合計が1,500MBを超えた場合(翌日解除)
3GB1日の通信利用量の合計が2,800MBを超えた場合(翌日解除)

高速データ繰り越し

翌月まで可能

通信速度切替

非対応

バースト機能

対応

支払い方法

クレジットカード、@niftyで登録の支払い方法

公式をチェック!

NifMo《メリット・デメリット》

NifMoのメリットとデメリットをまとめました。

NifMoのメリット

まずまずの端末ラインナップ

高性能端末からエントリーモデルまで幅広く取り扱っています。iPhoneの取扱があれば◎でした。

有料Wi-Fiスポットを無料で利用できる

NifMo利用者はは有料Wi-Fiスポットへの接続ができる「My NifMo/NifMoコネクト」というアプリケーションサービスを無料で利用できます。JR駅構内をはじめ、飲食店などBBモバイルポイントのステッカーが張ってある場所でWi-Fiを接続でき、アプリ内で直近3ヶ月今月(1日ごと)直近3日のデータ使用量を確認することができるのでデータ容量の節約に繋がります。

NifMoのデメリット

音声対応SIMのみの申し込みは電話のみ

SIMカードのみの申し込みの場合は電話でのみ申し込み受付となりました。ただし、端末セットは従来通り公式HPで申し込むことができます。

キャンペーンが少ない

NifMoはオトクなキャンペーン少ないので初期費用を抑えたり端末を安く購入したりはできません。

公式をチェック!

NifMo《口コミ》

総合評価
 (4.5)
通話品質も、特に問題なく使えてます。 音声プラン ネット使い放題
 (4.5)

通話品質も、特に問題なく使えてます。 激安WINDWS10スマホを買いましたが、Windows Phoneはまだ使い勝手がよくないようで、戸惑ってます。しかしBing地図は思ったより使いやすく、Windows Phoneにはこれからに期待しております。今度はandroidの激安スマホを買って試してみる予定です。

公式をチェック!

NifMo《通信速度/電波エリア》

NifMoの電波エリア

NifMoはドコモ回線の格安SIMなのでドコモのサービスエリアに準じています。

NifMoの通信速度

すまっぴーでは毎月以下の条件で通信速度を計測しています。

  • 計測値:東京都 渋谷区
  • 計測時間帯:朝 (10:00) / 昼 (12:30) / 夜 (17:00)
  • 計測端末:HUAWEI P20 lite
  • 計測アプリ:SPEED TEST
公式をチェック!

NifMo《申し込み/初期設定/解約》

前述の通りSIMカードのみの申し込みは電話のみです。

NifMoに申し込む際に必要な書類

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(MNP転入のみ)

MNP予約番号は12日以上の有効期限が残っている必要があります。

NifMoの申し込み方法

@niftyお申し込み受付デスク0120-50-2210 (10:00~19:00)

NifMoの初期設定

SIMカードが届いたら利用したい端末にSIMカードを挿入して初期設定を行いましょう。

⇒NifMoの設定へ

NifMoの解約方法

解約は公式HPから可能です。NifMo会員サポートの[解約したい]から手続きができます。

解約の際の注意点

NifMoはSIM契約の解除以外に@niftyの解約もしないと月額250円請求が来続けるため注意。

公式をチェック!

NifMo《取り扱いスマホ一覧》

ASUS Zenfone Max(M2)
販売価格
26,667円
分割払い時
約 1,112円 x 24回
HUAWEI nova lite 3
販売価格
24,445円
分割払い時
約 1,019円 x 24回
ASUS Zenfone Live(L1)
販売価格
16,667円
分割払い時
約 1,389円 x 12回
HUAWEI Mate 20 Pro
販売価格
100,000円
分割払い時
約 4,167円 x 24回
ASUS ROG Phone
販売価格
115,556円
分割払い時
約 4,815円 x 24回
SHARP AQUOS sense2 SH-M08
販売価格
33,334円
分割払い時
約 1,389円 x 24回
HUAWEI nova 3
販売価格
48,889円
分割払い時
約 2,038円 x 24回
OPPO R15 Neo
販売価格
24,445円
分割払い時
約 1,019円 x 24回
HUAWEI P20 lite
販売価格
28,889円
分割払い時
約 1,204円 x 24回
HUAWEI P20
販売価格
64,445円
分割払い時
約 2,686円 x 24回
ASUS Zenfone 5Z
販売価格
64,445円
分割払い時
約 2,686円 x 24回
ASUS Zenfone 5
販売価格
48,889円
分割払い時
約 2,038円 x 24回

持ち込みiPhoneについて

ドコモ版とSIMフリー版のiPhoneはSIMロック解除なしで使用できます。

公式をチェック!

《まとめ》NifMoはプランを考えるのが億劫な人におすすめ!

格安SIMにするのはいいけどいろいろ考えるのが面倒なひとにはおすすめです。3つシンプルなプラン設定で選びやすいですよ!

公式をチェック!

《NifMo》格安スマホ・格安SIMキャンペーン情報

NifMo(ニフモ)では、ではお得なキャンペーンを実施中です!
キャンペーンを活用してお得に利用しましょう。

NifMoのキャンペーン一覧

キャンペーン名
-
-

NifMoでは2019年4月現在キャンペーンは行われていません。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
640円〜
ドコモ

キャンペーン詳細は下記の記事をチェック!

該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

「NifMo(ニフモ)」の記事一覧

公式をチェック!