1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 最新ニュースと調査データ公開
  3. オプション加入者はどのようなオプションを利用しているの??アンケート調査公開!!

オプション加入者はどのようなオプションを利用しているの??アンケート調査公開!!

最終更新日:
オプション加入者はどのようなオプションを利用しているの??アンケート調査公開!!

「オプション付帯率」についてのアンケートを行いましたので、調査結果を公開します! 契約する際に、店員さんにオプションの説明などされた経験はありませんか? 実際にオプションに加入している人はどのようなオプションに加入しているのでしょうか?

すまっぴーユーザーアンケート調査結果公開!!

今回行ったアンケートは「オプションの付帯率」についてのアンケ―ドです。

格安SIM利用者にアンケートを取りました。

アンケート総回答数は394件!!

回答してくれた皆様ありがとうございます。

実際にどれくらいの人がオプションに加入し、実際に利用していると思いますか?

394件中オプションに加入していると答えた131件の回答をもとに調査を公開します。

やはり一番多いオプションは「かけ放題」?

今回の調査でオプション加入者の半分近くの45.9%が「かけ放題」に加入していることがわかりました。

確かにオプションのイメージといえば、「かけ放題」ですよね。

とはいえ、LINEなどの無料通話アプリも広く利用されるようになっているので、今後は加入者が減っていく可能性も高そうです。

反対に、特定のアプリやウェブサイトの利用でデータ量を消費しないカウントフリーオプションは2年ほど前から徐々に人気が出てきています。

「かけ放題」オプションに加入している人は実際に利用しているのか??

「かけ放題」オプションに加入している方に実際に利用しているのかアンケートを取った結果

86.9%の人は利用しており、13.1%の人は利用していないようです。

オプションに加入した人の多くは実際にかけ放題を利用してるようです。

オプションも毎月料金が発生しているので、使っていない人はオプションを外した方が年間で節約が可能です。

次に「かけ放題」オプションに加入した理由について

結果は以下のグラフとなりました。

  • 「通話をするかわからないが、念のため」42.6%
  • 「通話をよく利用する」39.3%
  • 「なんとなく」8.2%
  • 「その他」9.8%

通話をよく利用するとした、目的がはっきりしてオプション加入した人の割合は38.5%で

1番多い理由は「通話をするかわからないが、念のため」で、42.6%の人が回答しております。

使うかわからないが、一応加入した人が多いようですね。

実際に加入した人も自分の月の通話時間を把握することによって「かけ放題」の方がお得なのか、

もしかしたら従量制課金の方がお得の場合もあるのでと把握した方が賢明です。

念のために加入したものの、利用していない人は確認が必要です。

格安SIM利用者は端末の故障を心配していない??

現代ではスマホの使用時間も多い人が増え、端末の故障はいつ起きてもおかしくありません。

そういう理由からかオプション加入者の24.4%が「端末保障」オプションに加入しているという結果になりました。

格安SIM使用者の故障に関するサポートへの関心は高いようです。

実際に加入した24.4%の人はどうして加入したのでしょうか?

以下のグラフが「端末保障」に加入した理由になります。

  • 「故障するかわからないが、念のため」45.9%
  • 「端末の故障が心配」39.3%
  • 「その他」10.8%

先ほどの「かけ放題」に加入した人同様「故障するかわからないが、念のため」と答える人が45.9%と多く

「端末の故障が心配」で加入する人は43.2%という結果になりました。

次に実際に「端末保障」オプションを利用した人の割合が以下のグラフになります。

実際に利用した人は13.2%という結果になりました。

端末の故障が不安で加入するものの、実際に端末保障を利用する人は少ないようです。

格安スマホの本体価格は30,000円前後のものも多いです。端末保障オプションに2年間で12,000円を支払うなら、壊れたときは買い換えると割り切って使うのもありではないでしょうか。

様々な「カウントフリーオプション」があるけど利用してるの?

皆さんは「カウントフリー」オプションについてはご存知でしょうか?

各会社によって「カウントフリー」の対象は違いますが、

SNS使い放題やYoutube見放題などの「カウントフリー」オプションが存在します。

実際に「かけ放題」「端末保障」に次いで付帯率の高いオプションです。

実際に加入している人は何のカウントフリーを利用しているかの結果が以下のグラフになります。

1番多かったのが「動画サービス」で71.4%となりました。

次いで「SNSサービス」が19%、「音楽サービス」が9.5%。

最近では動画サービスが充実しており、多くの人が動画鑑賞に時間をつかっております。

「カウントフリー」を利用している人のMVNO別の利用率は以下のグラフになります

格安SIMの「カウントフリー」といえば、BIGLOBEモバイルとLINEモバイルが有名ですね。

LINEモバイルは全プランカウントフリー付ですが、カウントフリーを利用していると答えた人は45.45%だけでした。料金プランに含まれているので、自分がカウントフリーを利用していると思っていない利用者も多そうです。

BIGLOBEモバイルではYoutubeやAbemaTVが見放題の「エンタメフリー」は非常に人気があり、10%以上が利用していると回答しました。

「カウントフリー」オプション利用者に実際に使用しているかを聞いてみました。

88.9%が利用しており、多くの人は利用しています。

LINEモバイルのカウントフリーなどはプランに含まれているため、できるだけ多く使った方がお得になります。

「カウントフリー」は利用していないなら解約すべきですが、うまく使えば月額料金を大きく抑えることがことが魅力のオプションです。

まとめ

1番多い加入率の高いオプションは「かけ放題」であることがわかりました。

近年ではSNSツールなどが流行し、「かけ放題」がなくてもLINEなどを使えば無料で通話できますがまだまだ人気のようです。

これからまた時代に進み生活が変われば、「カウントフリー」だけではなく新たなオプションも誕生するでしょう。

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜