1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. KYOCERA
  4. BASIO3

KYOCERA BASIO3のスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
38,400円
分割払い時
約1,600円×24回
KYOCERA BASIO3
サイズ71x144x9(mm)
重さ約150.0g
画面サイズ5.0インチ
カラー
OSAndroid 7.1
CPU1.4GHz
ストレージ32GB
メモリ3GB
カメラ1300万画素
バッテリー容量2940mAh
発売日2019-04-25

KYOCERA BASIO3が最安値で買えるMVNO

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
38,400円 800円×48回 900円/月〜

京セラの”カンタンケータイ”!

auでは2018年1月から販売されていた「BASIO3 KYV43」ですが、今回2019年4月からSIMフリー版の「BASIO3」が京セラから販売開始しました。

SIMフリー機としてはそれほど選択肢のないタイプの「シンプルスマホ」にあらたな仲間が加わりました。

これまで、SIMフリー版としてはUQモバイルの「おてがるスマホ」やY!mobileの「かんたんスマホ」のみ(いずれも京セラ製品)でしたが、いずれもUQモバイル、ワイモバイル限定の販売だったので、今回MVNO向けに「BASIO3」が販売されたことでスマホが苦手な人でも格安スマホ・格安SIMを利用するきっかけになってくれるのではないかなと感じでいる次第です。

詳細スペック一覧

発売日2019/04/25
参考小売価格38,400円
ディスプレイ5.0インチ
FHDディスプレイ(TFT方式)
本体サイズ144×71×9.9mm
重さ150g
カラー・ゴールド
リアカメラ1,300万画素
フロントカメラ500万画素
初期OSAndroid 7.1
独自UI-
SoC(CPU)Snapdragon 430(MSM8937)
オクタコアCPU(1.4GHz+1.1GHz)
バッテリー容量2,940mAh
メモリ(RAM)3GB
ストレージ(ROM)32GB
Bluetooth4.2
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
測位方式-
端子USB Type-C
防水/防塵性能IPX5/X8およびIP5X
指紋認証/顔認証-/-
NFC-
おサイフケータイ-
ワンセグ/フルセグ〇/-
イヤホンジャック
外部メモリmicroSD(最大256GB)
SIMカードnanoSIM
通信方式-
センサー-
5G×
eSIM×
特徴・3つの物理ボタンでわかりやすい
・スライドカバー付きカメラ

KYOCERA BASIO3がセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
38,400円 800円×48回 900円/月〜