1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. SHARP
  4. AQUOS R3

SHARP AQUOS R3のスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
未定
SHARP AQUOS R3
サイズ74x156x8(mm)
重さ約185.0g
画面サイズ6.2インチ
カラー
OSAndroid 9
CPU2.8GHz
ストレージ128GB
メモリ6GB
カメラ1220万画素
バッテリー容量3200mAh
発売日

SHARP AQUOS R3が最安値で買えるMVNO

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
89,424円 3,726円×24回 2,900円/月〜
99,365円 2,070円×48回 2,980円/月〜
113,760円 4,740円×24回 3,980円/月〜

AQUOS R3が2019年5月8日に発表!!

AQUOS R3が2019年5月8日に発表されました。発売日や販売予定の通信事業者は2019年5月8日時点では不明ですが、AQUOS R2が大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)で販売されたことを考えると、同じようになるでしょう。

前作のフラッグシップモデルAQUOS R2よりもさらにグレードアップして登場しました。価格は未発表ですが、スペックを見る限り低価格とはいかないでしょう。

とくにディスプレイが大幅に進化!!

AQUOS R3に搭載されたディスプレイは「Pro IGZO」という従来のIGZOをはるかに上回るディスプレイを搭載しています。どのくらいすごいかというと通常ディスプレイは1677万色を表示しますが、「Pro IGZO」は10億色表示することができます。

また、AQUOS R2 Compactのようなダブルノッチを採用したことで筐体の大きさを変えずにディスプレイサイズを0.2インチ向上。

AQUOS R3の詳細スペック

発売日2019年夏以降
参考小売価格未発表
ディスプレイ6.2インチ
3,120×1,440
クアッドHD+
Pro IGZOディスプレイ
本体サイズ156×74×8.9mm
重さ185g
カラー・プレミアムブラック
・プラチナホワイト
・エレガントグリーン
・ピンクアメジスト
・ラグジュアリーレッド
リアカメラ1,220万画素(静止画用)
2,010万画素(動画用)
フロントカメラ1,630万画素
初期OSAndroid 9 Pie
独自AIEMOPA Ver.10
SoC(CPU)Snapdragon 855
オクタコアCPU(2.8GHz+1.7GHz)
バッテリー容量3,200mAh
ワイヤレス充電Qi
メモリ(RAM)6GB
ストレージ(ROM)128GB
Bluetooth5.0
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
測位方式-
端子USB Type-C
防水/防塵性能未公開
指紋認証/顔認証〇/〇
NFC未公開
おサイフケータイ未公開
ワンセグ/フルセグ未公開
イヤホンジャック
外部メモリ未公開
SIMカードnanoSIM
通信方式未公開
センサー未公開
5G未公開
eSIM未公開
特徴・10億色のディスプレイ
・AIライブストーリーで自動的に動画を作成

SHARP AQUOS R3がセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
89,424円 3,726円×24回 2,900円/月〜
99,365円 2,070円×48回 2,980円/月〜
113,760円 4,740円×24回 3,980円/月〜