1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. ‎Tinno Mobile Technology
  4. Rakuten Hand

‎Tinno Mobile Technology Rakuten Handのスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
22,000円
分割払い時
約916円×24回
‎Tinno Mobile Technology Rakuten Hand
サイズ63x138x9(mm)
重さ約129.0g
画面サイズ5.1インチ
カラー
OSAndroid 10
CPU2.3GHz
ストレージ64GB
メモリ4GB
カメラ4800万画素
バッテリー容量4800mAh
発売日2020-12-08

‎Tinno Mobile Technology Rakuten Handが最安値で買えるMVNO

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
20,000円 832円×24回 0円/月〜

Rakuten Handを使って分かった良いところと悪いところ

Rakuten Handを実際に1週間ほど使ってみました。

率直に使ってみた感想を上げると「大体の性能含め及第点ですが、今ひとつ'これ'という衝撃に欠けるスマホ」という印象でした。

実際に使って分かったRakuten Handの良いところと悪いところを紹介します。

Rakuten Handを実際に使って分かった良いところ

まずは使ってみて感じた良いところを紹介していきます。

1週間Rakuten Handを使ってみて、以下の点が優れていると感じました。

  • 手に持ちやすい
  • Snapdragon 720G搭載
  • 1万円台でおサイフケータイが使える

Snapdragon 720G搭載

Rakuten handのSoCはSnapdragon 720Gです。

Snapdragon 720GはRedmi Note 9SやAQUOS sense4などの2~3万円台のスマホに搭載されていることが多いです。Snapdragon 720Gを搭載した1万円台のスマホは今のところRakuten Hand以外では見たことがないので、価格帯は評価できます。

AnTutuのベンチマークスコアを計測したところ、スコアは272073でPixel 4aと同じくらいでした。

容量のわりにバッテリー持ちがいい

Rakuten handのバッテリー容量は2,750mAhで、容量の割にはかなり長持ちだと感じました。

実際にWi-Fi環境下でBluetoothとGPSをオンにして、どれくらい待受できるのか検証しました。 2日後(48時間後)に確認したところ79%も残っていました。待受状態の消費電力はかなり少ないです。

PUBGを1時間プレイしたところ、31%減少しました。がんがん動画を観たりゲームをプレイしたい場合はバッテリーが足りないかもしれません。

1万円台でおサイフケータイが使える

Rakuten handは1万円台の機種にも関わらず、おサイフケータイ機能が付帯します。

  • Redmi Note 9Sは2万円台でおサイフケータイ非対応
  • Reno3 Aはおサイフケータイ対応で3万円台

以上の2点を踏まえると、1万円台でおサイフケータイが付帯するのはかなりお得であることがわかります。

Rakuten Handを実際に使って分かった気になる点

続いてはRakuten Handの気になった点を紹介します。

Rakuten Handを実際に使ってみて、以下の点が気になりました。

  • ディスプレイがHD
  • 物理SIM非対応
  • カメラはそこまで良くない

ディスプレイの解像度がHD+

Rakuten Handのディスプレイ解像度はHD+(1,600×900)の液晶です。

有機ELなのはいいけど、解像度の粗さで有機ELの良さが引き出せていないなという印象です。

直近発売された端末は、FHD+(1,920×1,080)以上のものが多いので少し粗目の液晶となっています。ちなみに、HD+の解像度はFHD+の半分以下です。

普段からHDのスマホを使っている方は気にならないかもしれませんが、FHD以上に慣れている方は「粗い」とか「きめ細かさに欠ける」と感じてしまいそうです。

物理SIM非対応

Rakuten HandはeSIM専用端末です。物理SIMには対応していません。

現状、大手キャリアはeSIMに対応していません。そのため、Rakuten Handでは大手キャリアと楽天モバイルを併用できません。

カメラはそんなよくない

カメラはピントがちょっと甘いように感じました。

暗所は他のスマホより比較的明るく撮影できました。シャッタースピードが自動的に落ちるということはありませんが、ノイズが結構乗ってしまいました。

詳細スペック

発売日2020/12/08
参考小売価格20,000円
ディスプレイ5.1インチ
HDディスプレイ(有機EL)
720x1,520ピクセル
本体サイズ138×63×9.5mm
重さ129g
カラー・ブラック
・ホワイト
・クリムゾンレッド
メインカメラ4,800万画素+200万画素
フロントカメラ1,600万画素
初期OSAndroid 10
独自UI-
SoC(CPU)Snapdragon 720
オクタコア(2.3GHz)
バッテリー容量2,750mAh
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
Bluetooth5.0
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
測位方式不明
端子Type-C
防水/防塵性能IPX2 / IP5X
指紋認証/顔認証〇/〇
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ非対応
イヤホンジャック
外部メモリ非対
SIMカード非対応
通信方式FDD LTE:1/2/3/4/5/7/18/19/26/28
TD LTE:38/41/42
WCDMA:I / II / IV / V / VI / XIX
GSM:非対応
センサー不明
5G
eSIM
特徴・スリムな軽量モデル・おサイフケータイ搭載で便利

‎Tinno Mobile Technology Rakuten Handがセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
20,000円 832円×24回 0円/月〜

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜