ZTE BLADE E01のレビュー・スペック・口コミ

販売価格
12,800円
分割払い時
約533円×24回
ZTE BLADE E01
サイズ71x142x7(mm)
重さ約155.0g
画面サイズ5.0インチ
カラー
OSAndroid™ 5.1
CPU1.0GHz
ストレージ8GB
メモリ1GB
カメラ800万画素
バッテリー容量2200mAh
発売日2016-08-11

ZTE BLADE E01のレビュー

外観デザイン

BLADE E01は他のsimフリースマホと違い、デザインに高級感があり、シンプルです。
特徴としてはホームボタンが青くなっていて、裏がXpedia Zシリーズのようなデザインです。

素材自体はプラスティックなのですが、塗装と加工がうまく、安っぽさが外観には出ていません。
さらに、繋ぎ目の部分は銀色に塗装されていて、高級感のあるデザインになっています。安くても高級感が味わえるスマホはほとんどないのでおすすめです。

スペック

BLADE E01のCPUはMT6735P1.0Ghz×4コアを使っていて、決して性能は低くないのですが3Dゲームなどの重いアプリは控えたほうがいいでしょう。
さらに1GBなので思いアプリを起動すると、再起動してしまう可能性もあります。

しかし、15000円以下のスマホでこれだけの性能が出せるスマホはあまり多くはなく、コスパがかなり高いといえます。   SNSや通話などの機能は問題なく、スムーズに動くのでゲームをやらないスマホユーザーにとっては素晴らしいスマホです。

画面

画面は5型HDでサイズが1280x720とどちらかというと小さいです。
画質は値段を考える良いですが、他の機種と比べると決して良いと言えませんので、画質にこだわりがある方は避けることをおすすめします。

あくまでも、SNSや通話などを目的にされて作られているので、画質にはあまり期待をしないようにすることをおすすめします。

バッテリー

バッテリー容量は2200mAhとあまり多くはありませんが、BLADE E01はあまり充電を食わないので、大きく気にする必要はありません。

ゲームアプリなどを長い間使っていると充電がなくなりやすいので注意が必要です。
充電がなくなることが心配な方はバッテリーセーバーを使うことによりバッテリー残量が少なくなってくると自動的に省エネにしてくれる機能があるのでそちらを使うことをおすすめします。

カメラ性能

BLADE E01メインカメラは800万画素でインカメラは500万画素ですのでこの値段では十分な性能です。
実際に写真を撮ってみるとかなり綺麗に撮れますし、夜に撮っても大した影響は出ないのでおすすめです。

その他特徴的な機能

スマホになってからは通信制限に悩まされる方は多いのでそれを防止するための制限機能があります。 さらにBLADE E01ではボタンの配置を自分で設定することができます。

もしもSimを複数社使う方はBLADE E01にAPNがあらかじめプリインストールされていますの、何の設定もなしにインターネットを使うことができます。しかし海外のAPNは付いていませんのでご注意ください。

ZTE BLADE E01の評判・口コミ

まだ口コミはありません。

ZTE BLADE E01がセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
880円 39円×24回 525円/月〜
13,800円 - 500円/月〜
17,800円 801円×24回 480円/月〜
20,800円 - 480円/月〜