1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホとは
  3. 格安スマホでのLINE(ライン)の設定方法をしっかり解説

格安スマホでのLINE(ライン)の設定方法をしっかり解説

最終更新日:
格安スマホでのLINE(ライン)の設定方法をしっかり解説

格安スマホでLINEを使うにはSMSが必要です。そのためSIMカードはSMS機能付きを選びましょう。また、データ通信容量と通信速度に注意が必要となります。LINEの設定方法はLINEアプリをダウンロード・起動し、新規登録を行います。その後電話番号認証、電話での認証確認を経て利用登録が完了となります。

格安スマホでLINEを使う方法

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

格安スマホでLINEができるのか?と気になりますよね?結論から言うと、格安スマホでもLINEを使用することが可能です!

格安スマホでLINEを使うには、登録やログイン認証でSMSが必要になるので、必ずSMS機能を利用できるようにしましょう。

しかし、格安SIMでLINEを使う場合、利用できる機能とできない機能があるので詳しく解説します。

格安スマホでLINEを使う際の注意点!

コミュニケーション手段として便利なLINEは、格安スマホでも使用することができます。

ただし格安スマホでLINEを使うためには、3つの注意点があります。

注意点対処法
SMS機能は必須SMS付きプランやオプションに加入する
低容量プランを契約する場合は通信速度や容量に注意Wi-Fi接続や消費データ量を確認して利用する
通話するときには通信環境とプラン容量に気をつける高速通信プランや大容量プラン、Wi-Fi接続などの工夫をする

【注意点1】格安SIMカードはSMS機能付きを選ぶこと

格安スマホのSIMカードには

  • SMS機能がついているSIMカード
  • SMS機能がついていないSIMカード

上記のタイプがあります。

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

SMS機能がついていないと、LINEの登録ができないので、格安スマホでLINEを使う場合はSMS機能付きの格安SIMカードを選びましょう。

また、SMS機能付きのSIMカードは電話番号が付与されています。 フェイスブックなどのSNSやゲームアプリなどでも本人認証の際に必ず必要となるのでLINE以外の面でも、SMS機能付きのSIMカードは重要です。

【注意点2】データ通信容量と通信速度に注目

LINEの音声通話ではデータ通信を使用して会話を行うため、格安SIMカードであってもデータ通信が可能であれば音声通話も特に支障なく使うことができます。

しかし、通信環境が整っていなかったり、速度が遅いと通話が途切れたり聞こえなくなってしまいます。

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

メッセージのやりとりも通信環境が整っていないと閲覧できなかったり、送信できなかったするので注意が必要です!

【注意点3】LINE通話を利用するときは通信環境とプラン容量に気をつけよう

LINEの音声通話ではデータ通信を使用するため、契約したプランのデータ通信量が1GBなど、少ないプランを契約した場合には、通話回数や動画の送受信に注意しなければ通信制限の原因になってしまいます。

また、通信速度が200kbpsなどの低速の場合はビデオ通話が難しくなります。

音声通話は問題なく利用できますが、電話回線で通話しているより、音質が劣って感じてしまう場合があります。

つまり、LINEでの音声通話によりデータ通信容量が使用範囲を超えてしまったり、通信速度が遅い場合は、通話が途切れてしまったりする場合があるため、注意が必要です。

【 LINE通話の対策】自分に合ったプラン選択とWi-Fi接続で対処しよう

自分が毎月どのくらいのデータ通信量を使用しているか、しっかりと把握して自分に合ったプランを選択することが必要です。

また、契約しているデータ容量の上限が少ないのであればWi-Fiと併用してデータ通信量を抑えるといった工夫が必要になります。

LINEのトークやスタンプのみの使用を考えているならばどのプランでも問題はありません。

しかし、LINE通話を主に使用したいということであれば通話の質の事を考え、高速データ通信が可能なプランを選びましょう。

格安SIMのSMS機能ってなに?SMS付きのおすすめMVNO3選
関連記事格安SIMのSMS機能ってなに?SMS付きのおすすめMVNO3選

LINEで消費されるデータ量を解説!

LINEはデータ通信を用いて通話やメッセージのやりとりをします。 LINEを頻繁に使う方は、消費するデータ量を知っておく事で契約しているプラン容量の通信制限がかからないよう調節しておきましょう。

機能データ消費量
メッセージ2KB/回
画像送受信2~4MB/枚
動画10~20秒の動画なら20~40MB
1分以上の動画は100MB以上
音声通話500KB/分
30MB/1時間
ビデオ通話5MB/1分
300MB(1時間)

データ消費量はビデオ通話が消費量が多く、約3時間以上通話すると1GB消費してしまうので、契約したプランで決められたデータ容量に影響してしまいます。

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

LINEでビデオ通話や動画の送受信をする際には、Wi-Fiに接続する事をおすすめします。

機種変更の際にLINEのアカウントを引き継ぐには?

機種変更をする際に、アカウントを新規作成すると今までのデータが消えてしまいます。

また、新しい端末にLINEアカウントを引き継ぐ事で、今までのデータをそのまま利用できるため、引き継ぎ方法を解説します。

機種変更をする前にする準備

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

機種変更する前に、機種変更前の端末でLINEを開き設定をしましょう。

  1. 「設定」→「アカウント」→「メールアドレスの登録」の順に開きます
  2. 登録したメールアドレスに認証番号が届きます
  3. 認証番号を入力してアドレス登録が完了になります
  4. 「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」を開きます
  5. 「アカウント引き継ぎ設定」でアカウントを引き継ぐをONにします

上記5つの手順の設定で準備完了です。

格安SIMを利用すると、今まで使っていたキャリアメールは使えなくなるので、登録するメールアドレスは、GmailやYahoo!などのフリーメールにする事をお勧めします。 また、メールアドレスの登録と一緒に「パスワードの登録」もするので、忘れずに控えておきましょう。

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

24時間以内に新しい端末に引き継がないと引き継ぎ設定がOFFになってしまうので、なるべく早めに引き継ぎを完了させましょう!

機種変更後の設定

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

機種変更前の端末で「引き継ぎ設定」を行なった後に、新しい端末にLINEをインストールしましょう。

  1. LINEを開き「新規登録」と「ログイン」と表示された画面が出てきます。
  2. ログイン」を選択し、機種変更前の端末で登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力
  3. 「電話番号」の入力画面に自分の電話番号を入力します
  4. 「認証番号」が記載されたSMSが届くので入力画面に認証番号を入力し完了

LINEはSMS(ショートメールサービス)がないと利用できません。 SMSは電話回線路利用してメッセージのやりとりができる機能で、SMS専用の番号が存在します。

また、契約したプランがデータ専用プランでも、SMSの電話番号をログインの際に入力する事で、LINEを利用することが可能です。

格安SIM各社ではオプションやプランによってSMSの有無が別れているため、必ずSMSが付属のプランやSMSオプションに加入しておきましょう。

格安SIMでLINEを利用する際には注意点をしっかり確認しよう!

格安スマホでもLINEを使うことができますが、問題なく快適にLINEを使用するためには

  • SMS認証できない場合LINEが利用できないためSMS機能付きのプランもしくはオプションに加入する
  • LINE通話はデータ量を消費するためデータ通信容量の上限を確認する
  • 年齢認証ができないためID検索で友達追加ができない

など、いくつかの注意点があります。

格安SIMを契約する前に、音声通話またはSMS機能に対応しているか。月々のデータ通信容量はどのくらい使用しているのかを事前に確認しておきましょう。

また、格安SIMを利用してLINEを使う場合、年齢認証機能が使えません。 年齢認証機能が使えないと、ID検索ができなくなります。

しかし、QRコードふるふるを使えば友達追加が簡単にできます。

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

格安SIMでもID検索を利用したいという方は、PC版のLINEを使う事でID検索をすることができるので、PC版のLINEにログインしてみましょう。

LINEをたくさん利用する方には「LINEモバイル」がおすすめ

LINEを存分に利用したい方は、LINEのカウントフリー機能があるLINEモバイルがおすすめです。

  • テキストメッセージの送受信
  • スタンプ・写真・動画・その他ファイルの送受信
  • LINE利用者同士の無料通話・ビデオ通話

公式アプリまたは公式サイトから上記3つの操作を行った場合、データ消費量が0!

また、LINEモバイルなら

  • 年齢確認ができる
  • SMS認証なしでLINEアカウントの作成ができる
  • LINE ID検索ができる

上記3点を行うことができます!

基本的に格安SIMでは、LINE ID検索をすることができないため、友達追加時は少し不便になってしまいます。しかし、LINEモバイルであればID検索が可能です!

LINEは連絡手段として必須のサービスとなっていますよね?LINEの利用率が高い方には尚更LINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルの評価・評判を徹底解説!通信速度が速い!?
関連記事LINEモバイルの評価・評判を徹底解説!通信速度が速い!?
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。