格安スマホでGmailを使えるように設定する方法

A107c9f8dcf15cdc17843a1dc8ce3541

格安スマホでGmailを使えるように設定する方法

最終更新日:

大部分の格安SIMを提供するMVNOでは、キャリアメールがありません。そのため格安SIMが提供するメールかフリーメールを作成する必要があります。フリーメールのGmailは迷惑メールフィルタやメール以外のGoogleカレンダー等の機能があるためとてもおすすめです。

大手キャリアから格安スマホに乗り換える場合は今までとほぼ同じようにスマホが使用できますが、サービスによっては格安スマホでは使えなくなるものもあります。格安スマホで使えなくなるものの一つに、メールアドレスがあります。

格安スマホにはキャリアメールがない

大手キャリアの月額スマホ料金と比較すると、非常に安い値段で使用できるのが格安スマホのメリットです。しかし大部分の格安SIMを提供するMVNOでは、キャリアメールがありません。

キャリアメールとは、~@docomo.ne.jpや~@ezweb.ne.jp、~@softbank.ne.jpといった大手通信会社が独自に提供しているメールアドレスのことを表します。格安SIMを使用する場合は、今までのキャリアメールは使うことができなくなるため注意が必要です。しかしキャリアメールが使えなくなるといっても、スマホでEメールが全く使えなくなるというわけではありません。

格安スマホだとしても、メールは使用することができるため安心してください。格安スマホで使用できるメールサービスには、格安SIMが提供するメールとフリーメールの2種類があります。

1.格安SIMの会社が提供するメールアドレス

メールサービスを提供している会社は多くありませんが、格安SIMの会社の中にはメールアドレスが使用できるところがあります。ほとんどの会社では、無料でメールサービスを利用することが可能です。提供している会社として、UQmobileやBIGLOBE、楽天モバイルなどがあります。

UQmobileの料金プラン・評判・スマホ

楽天モバイルの料金プラン・評判・スマホ

BIGLOBE SIM・スマホの料金プラン・評判・スマホ

Gmailならかんたん、無料!格安スマホでメールが使える

2.フリーメール

多くの人が知っている代表的なものとして、Gmailやヤフーメールなどパソコンで使用しているフリーメールがあります。格安スマホでは、このようなフリーメールをキャリアメールの代わりとして代用することになります。フリーメールは無料で作成でき、メールアドレスを複数作ることができるため非常に便利です。格安スマホを含めてAndroidが搭載されたスマホを使用する場合は、Googleのアカウント設定が必ず必要となります。設定したGoogleアカウントにより、そのままGmailが利用できるアドレスが設定されます。

他にもメインメールとしてGmailをおすすめする理由の1つに、迷惑メール対策が優れている点があります。Gmailはユーザー数が多いため、ユーザーの迷惑メール報告に基づいて迷惑メールはフィルタによって振り分けられるようになっています。

Gmailをおすすめする理由の2つ目に、他のメールに比べてセキュリティが高く、メールにはHTTPS暗号化という技術が使われていることです。これはネットバンキングやショッピングでも使われている暗号化技術のため、安心してGmailを使用することができます。

さらに3つ目の理由として、Gmailを持っていることでGoogle DriveやGoogleカレンダーといった他の便利なサービスを使用することができるようになります。

ちなみにキャリアメールとフリーメールではどんな違いがあるのかというと、キャリアメールではアドレスは一つしか作れませんが、フリーメールの場合は複数メールアドレスが作れるため信頼性が低くなります。

格安スマホでGmailを使うための手順を解説

格安スマホで、Gmailを作るための手順をみていきましょう。

googleのGmailサイトへアクセス

スマホでサイトを開き、GoogleのGmailアカウント作成画面へアクセスします。

必要事項を入力する

アカウント作成画面には

  • 名前
  • ユーザー名(メールで使用するアドレス)
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 携帯電話番号
  • 現在のメールアドレス

といった7つの項目があるため、それぞれ入力します。ユーザー名は後から変更できないため注意しが必要です。携帯電話番号と現在のメールアドレスは、パスワードを忘れた場合や不正アクセスの通知などセキュリティ対策のためなので必ずしも入力する必要はありません。

ロボット認証と地域の入力

必要事項を入力し終えたら、文字確認と地域の選択画面になります。ロボットによる登録でないことを証明するために、画面に表示されている単語を入力します。次にGmailを利用する国や地域を、ドロップダウンのメニューの中から選択します。

※表示されている文字が識別できない場合は、入力欄の右隣にある→の新しい認証を取得をクリックすることで、新たな文字が表示されます。

利用規約の同意

利用規約が表示されるため、内容確認して同意をチェックして進みましょう。同意しない場合は、Gmailを作成することができません。

プロフィールの作成

プロフィール入力欄が出てきますが、後からでも設定が可能です。

以上で、Gmailのアカウントが作成されます。

フリーメールを作成して格安スマホを便利に利用!

格安スマホではこれまでのキャリアメールは使用できなくなりますが、全くEmailが使用できなくなるというわけではありません。Gmailなどの便利なフリーメールを設定し、メインのメールとして利用できます。作成方法はそれほど難しくはないため、Gmailを作成してスマホを便利に利用しましょう。