1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. イオンモバイル

イオンモバイル(イオンスマホ)のメリット・デメリットを解説!

最終更新日:
イオンモバイル(イオンスマホ)のメリット・デメリットを解説!

イオンモバイルのユーザー満足度

イオンモバイルのユーザー満足度は、口コミや評判から高いことが分かりました。2017年に行われたオリコン 日本顧客満足度調査の「格安スマホ」部門で第1位、「格安 SIM」部門でも第2位を受賞しています!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

イオンモバイルがおすすめな人は?どんな人?

  • イオンモバイルは月額料金が安い!《最安値クラスの安さで運用したい方》
  • イオンモバイルはサポートが安心!《手厚いサポートを受けたい方》
  • イオンモバイルはauとドコモユーザーにおすすめ!《マルチキャリア対応》

最安値クラスの安さで格安スマホ運用したい方

実はイオンモバイルは、他のMVNOと比べて料金が安いのも特徴です!最安値だと月額480円~利用することができます。

MVNO最安値比較
イオンモバイル440円
楽天モバイル525円
mineo700円

さらに、イオンモバイルは2GBプランや4GBなど、他社では展開していない細かい容量でも契約することができます。そのため無駄なく容量を使うことができるため、料金と自分で使うの容量の差も生まれにくく、実質1番料金に見合った使い方をしやすい格安SIMとなっています。

料金面では、DMMモバイルが特に安いとは言われていますが、イオンモバイルもDMMモバイルに並ぶ最安値級!さらに通信速度面や対応キャリア数、サポート面と比較するとイオンモバイルの方がおすすめかもしれません♪

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月-1,180円
1GB/月480円1,280円
4GB/月980円1,580円
6GB/月1,480円1,980円
8GB/月1,980円2,680円
12GB/月2,680円3,280円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,380円5,380円
40GB/月7,480円7,980円
50GB/月10,300円10,800円
au回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月-1,130円
1GB/月480円1,280円
2GB/月780円1,380円
4GB/月980円1,580円
6GB/月1,480円1,980円
8GB/月1,980円2,680円
12GB/月2,680円3,280円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,380円6,080円
40GB/月7,480円7,980円
50GB/月10,300円10,800円
格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】
関連記事格安SIMを最安値で使いたい方必見!おすすめMVNO2社【DMMモバイル・イオンモバイル】
公式をチェック!

手厚いサポートを受けたい方

イオンモバイルの最大の特徴ともいえるのがサポート面です。格安SIMを提供するMVNOはどうしても大手キャリアと比べるとサポート面で劣ってしまいまし。ですが、イオンモバイルでは大手キャリアと同じように安心して利用できるサポートが揃っているのです!

特に嬉しいのは、店舗網を活かした無料サポートです。

イオンモバイルは、全国にあるイオン200店舗以上で購入、契約、そしてサポートを受けることができます。店舗を持っているMVNOは数少ないため、店舗で相談したいという方にとってはイオンモバイルはとってもおすすめできます。

また、イオンは都心、地方に関わらず、多く店舗があるため、あなたの家の近くにも店舗はあるのではないでしょうか?買い物からイベントまで家族で楽しめるショッピングセンターの中で、 手続きや、サービスを受けられるイオンモバイルは、他の携帯メーカーに比べて、買い物のついでにも立ち寄れる圧倒的な強みがあります。

さらに、ほかにもイオンモバイルでは下記のようなサポート体制が揃っています!そのため、格安SIMを初めて使う方、機械が苦手な方、子どもや年配者の方でも使いやすい格安SIMです。

サポート特徴
イオンモバイルお客さまセンター電話でイオンモバイルのサービスやプランについて相談可能!検討段階でも丁寧に対応!
イオンスマホ電話サポート契約後にイオンモバイルに関して相談をすることができる有料サービス
イオンモバイル持ち込み保証センター端末が故障した場合に対応してくれる有料サービス
オンライン地尾鷲サービス電話が苦手な方にはオンラインでの問い合わせも可能!
イオンスマホ安心保証自然故障から水濡れや落下等のでの故障にも対応してくれるあんしん保証
イオンスマホセキュリティウィルススキャンなど、セキュリティ面をしっかりサポート
子どもパックセキュリティ面はもちろん学習サービスもついたキッズモード

など、このほかにもイオンモバイルでは安心して使えるサポートがいっぱい!

公式をチェック!

auユーザー・ドコモユーザーどちらもok!

イオンモバイルはマルチキャリア対応のMVNOであるため、au回線とドコモ回線の2回線を借りて運用しています。

そのため、プランにもau回線が使えるプランとドコモ回線が使えるプランに分かれており、auユーザー、ドコモユーザー共に使いやすい格安SIMです!

公式をチェック!

《イオンモバイル》格安スマホ・格安SIMキャンペーン情報

イオンモバイルでは現在お得なキャンペーンを実施中! このチャンスを機に、ぜひイオンモバイルへ乗り換えましょう!

イオンモバイルのキャンペーン一覧

キャンペーン内容
3か月間480円引きキャンペーン
食欲の秋!豪華プレゼントキャンペーン
アウトレットセールキャンペーン
イオンモバイルご紹介キャンペーン
イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

3か月間480円引きキャンペーン

キャンペーン期間:2018/11/03~2018/11/30

キャンペーン期間中にイオンモバイルに新規またはMNPで契約すると、契約月の翌月から3か月間、月額基本料が480円引きとなり、合計で1,440円お得になります。

通信容量 音声プラン データプラン シェア音声プラン
500MB 1,130円→650円 - -
1GB 1,280円→800円 480円→0円 -
2GB 1,380円→900円 780円→300円 -
4GB 1,580円→1,100円 980円→500円 1,780円→1,300円
6GB 1,980円→1,500円 1,480円→1,000円 2,280円→1,800円
8GB 2,680円→2,200円 1,980円→1,500円 2,980円→2,500円
12GB 3,280円→2,800円 2,680円→2,200円 3,580円→3,100円
20GB 4,680円→4,200円 3,980円→3,500円 4,980円→4,500円
30GB 6,080円→5,600円 5,380円→4,900円 6,380円→5,900円
40GB 7,980円→7,500円 7,480円→7,000円 8,280円→7,800円
50GB 10,800円→10,320円 10,300円→9,820円 11,100円→10,620円

データプラン1GBなら3か月間実質無料で利用できるようになりますのでこの機にぜひイオンモバイルに申し込んでみましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

食欲の秋!豪華プレゼントキャンペーン

キャンペーン期間:2018/10/05~2018/11/18

以上の4機種を新規またはMNP転入でイオンモバイルに新規契約すると、SHARP製家電製品を最大40名様にプレゼントするキャンペーンを開催しています。

アウトレットセールキャンペーン

キャンペーン期間:無くなり次第終了

イオンモバイルでは人気端末がセール中!お手頃価格で購入できるチャンスです。人気端末は最大13,000円引き

無くなり次第終了となるため、早めにチェックしましょう!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

イオンモバイルご紹介キャンペーン

紹介キャンペーン

キャンペーン期間:2017/11/15〜

イオンモバイルの紹介キャンペーンでは、家族や友達を紹介してイオンモバイルを契約すると双方に1GBクーポンがプレゼントされます。

1GBクーポンとは、データ容量1GBを使うことができるチケットのことで、有効期限は半年間です。利用上限も一切なく、好きな時に好きなだけ使うことができます。

毎月5名まで紹介することができるため、現イオンモバイルユーザーはお得にスマホを運用するチャンスでもあります!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

イオンスマホ→イオンモバイル乗り換えキャンペーン

キャンペーン期間:2017/12/08〜

イオン店舗にて2016年2月25日以前に契約した方はイオンスマホからイオンモバイルに乗り換えると、SIMカード代金が1円&3,000WAONポイントプレゼントします。

ただこちらのキャンペーンは店舗のみとなっており、オンラインでは受付けていないので注意が必要です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au
該当サービスのキャンペーンに関しましては、終了している場合がございます。 キャンペーン詳細に関しましては、 都度サービス公式ページにてご確認をお願い致します。

イオンモバイルの料金プラン

イオンモバイルの料金プランは豊富!なんと合計29種類のプランがあります。

1番安いプランは月額480円~となっており、とにかく値段を安く抑えたい人にはおすすめです。さらには、動画やネットを長時間楽しみたいヘビーユーザーまで幅広く対応可能なプランも用意されています!

プランは途中で変更も可能なので、どのプランが自分に合っているのはか分からない人は、とりあえず容量が少なめのプラン(3GBあたり)で契約しておき、足りないと感じたら容量の大きなプランへと切り替えるのが良いでしょう!

ドコモ回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月-1,180円
1GB/月480円1,280円
4GB/月980円1,580円
6GB/月1,480円1,980円
8GB/月1,980円2,680円
12GB/月2,680円3,280円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,380円5,380円
40GB/月7,480円7,980円
50GB/月10,300円10,800円
au回線の料金プラン
データSIM (ネットのみ)通話SIM (ネット+通話)
0.5GB/月-1,130円
1GB/月480円1,280円
2GB/月780円1,380円
4GB/月980円1,580円
6GB/月1,480円1,980円
8GB/月1,980円2,680円
12GB/月2,680円3,280円
20GB/月3,980円4,680円
30GB/月5,380円6,080円
40GB/月7,480円7,980円
50GB/月10,300円10,800円

音声通話プラン、データ通信プランはSIMカード1枚の使用のみとなっているため注意しましょう。SIMカードを何枚か使いたい場合(家族での利用や2台持ち用として党)、シェアプランを利用することをおすすめします。シェアプランは最大5枚までSIMカードをシェアすることが可能です!

1枚で契約した後に、2枚目、4枚目...と追加していく場合にはSIMカード1枚につき別途月額200円かかってくるため覚えておきましょう!

ちなみに、データプランの場合、LINEやFacebookを使いたい場合認証機能が必要となります。その場合は、データプランに月額140円をプラスすることで、認証機能が使えるSMSをつけることができるため、必ずつけましょう!たった140円なので、それほど大きな金額ではないので、つけておくことをおすすめしますよ。

公式をチェック!

イオンモバイルの取り扱い端末

イオンモバイルで販売している端末は種類豊富!人気端末はもちろんのこと、最新端末も扱っているため機種変更も楽しいです♪

イオンモバイルで現在販売されている端末は下記のとおりです!

HUAWEI nova 3
販売価格
59,184円
分割払い時
約 2,466円 x 24回
SHARP AQUOS sense plus
販売価格
42,800円
分割払い時
約 1,926円 x 24回
HUAWEI P20 lite
販売価格
31,800円
HUAWEI P20
販売価格
69,800円
分割払い時
約 3,141円 x 24回
ASUS Zenfone5
販売価格
52,800円
分割払い時
約 2,376円 x 24回
ASUS Zenfone5Q
販売価格
42,984円
分割払い時
約 1,791円 x 24回
HUAWEI nova lite2
販売価格
25,800円
分割払い時
約 1,161円 x 24回
HUAWEI Mate 10 Pro
販売価格
89,800円
分割払い時
約 4,041円 x 24回
SHARP AQUOS sense lite SH-M05
販売価格
32,800円
分割払い時
約 1,476円 x 24回
HUAWEI honor9
販売価格
53,800円
分割払い時
約 2,241円 x 24回
ASUS Zenfone4 Selfie
販売価格
29,800円
分割払い時
約 1,341円 x 24回
ASUS Zenfone4 Max(ZC520KL)
販売価格
24,800円
分割払い時
約 1,116円 x 24回
ASUS Zenfone4
販売価格
44,800円
分割払い時
約 2,016円 x 24回
FUJITSU arrows M04
販売価格
37,800円
分割払い時
約 1,701円 x 24回
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時
約 1,349円 x 24回
HUAWEI P10
販売価格
60,800円
分割払い時
約 2,736円 x 24回
HUAWEI P10 Plus
販売価格
67,800円
分割払い時
約 3,051円 x 24回
Alcatel PIXI4
販売価格
10,000円
分割払い時
約 450円 x 0回
HUAWEI nova lite
販売価格
21,800円
分割払い時
約 981円 x 24回
SHARP AQUOS SH-M04
販売価格
24,800円
分割払い時
約 1,116円 x 24回
FUJITSU arrows M03
販売価格
29,800円
分割払い時
約 1,341円 x 24回
FUJITSU arrows M02
販売価格
19,800円
SONY Xperia J1 Compact
販売価格
39,800円
分割払い時
約 1,791円 x 24回
SHARP AQUOSケータイ SH-N01
販売価格
25,920円
分割払い時
約 1,080円 x 24回
イオンモバイルで購入すべきおすすめ端末3機種紹介!【2018年版】
関連記事イオンモバイルで購入すべきおすすめ端末3機種紹介!【2018年版】
公式をチェック!

イオンモバイルの電波エリア・通信速度

イオンモバイルに乗り換える時に気になるのは、

  • ちゃんと電波は繋がるのか
  • 通信速度は問題ないのか

の2点ではないでしょうか。快適に格安スマホを使うには欠かせない部分です。イオンモバイルの電波エリアと通信速度について解説しましょう!

イオンモバイルの電波エリアは大手キャリアと同じ

イオンモバイルはドコモ回線とau回線を利用したMVNOです。そのため、イオンモバイルの格安スマホ・格安SIMはドコモの電波が入る場所、またはauの電波が入る場所であれば、大手キャリアと同じように利用することができます。

そのため、電波エリアに関しては特に心配する必要はありません!

もちろん、そもそもドコモの電波が入らない場所またhauの電波が入らない場所ではイオンモバイルは電波が入らないので、気になる方は大手キャリアであるドコモとauの電波エリアを確認しておくことをおすすめいたします。

イオンモバイルの通信速度は普通!お昼はやや遅い

イオンモバイルの通信速度は格安SIMの中でも、比較的標準です。 低価格で提供している分、通信速度をよりあげるのは難しくなってきますが、日常生活で利用するうえではそれほど気にならない速度感となるでしょう。

下記はイオンモバイルの通信速度を計測したデータとなります。

イオンモバイルの通信速度データ

計測値:東京都渋谷区 利用端末:HUAWEI P 20 lite

朝10:00頃8.699.6526
昼13:00頃8.2112.826
夕17:00頃6.386.3436

上記を見て分かる通り、それほど使い勝手が悪くなるような速度ではありません。ただ、時間帯によっては通信速度が遅くなってしまうことはどのMVNOであっても言えることなので、その時間帯はWi-Fiを利用するなどして工夫が必要かもしれません。

すまっぴー編集部では、毎月格安SIMの通信速度を計測して比較を行っています。 イオンモバイルの最新の通信速度データについては下記を参考にしてください!

格安SIMの通信速度、人気MVNO17社を徹底比較【2018年11月版】
関連記事格安SIMの通信速度、人気MVNO17社を徹底比較【2018年11月版】
公式をチェック!

イオンモバイルの通話料は?かけ放題はある?

イオンモバイルの通話料は、30秒ごとに20円(税抜)となっていますが、イオンモバイルにはイオンでんわというイオンモバイルの公式アプリがあります!アプリをインストールし、アプリ経由で電話をかけるだけ、つまりイオンでんわを使うことで、通話料金を半額 にすることが可能です!

イオンでんわは、難しい設定は一切なく、通話回線も電話回線を利用しているので、通話品質も保証されているため安心して利用することができます。

さらに!通話の利用が多い方には、選べる音声通話かけ放題があります!!イオンモバイルでは、音声通話かけ放題を2つのプランからを選ぶことができるのです。

  • イオンでんわ10分かけ放題
  • 050かけ放題

イオン電話10分かけ放題

イオン電話10分かけ放題

イオン電話10分かけ放題は、1回10分の国内通話がかけ放題になります!イオンモバイル同士でなくてももちろんok!月額850円で利用することができます。

また、IP電話ではなく電話回線を使用した音声通話なので、番号も090(080)番号が使えます。
音質も通常通り劣化なしで利用することが可能です!

050かけ放題

050でんわかけ放題

050かけ放題は、月額1,500円24時間国内どこでも時間無制限でかけ放題になります。ただ、050かけ放題は電話回線を使用していないIP電話となるため注意が必要です。

050かけ放題では、緊急通報をすることができません。ただ、Wi-Fi環境があれば音声通話サービスに登録していなくても利用することができるため、うまく活用すれば非常にお得です!

そして、お気づきの方もいるかもしれませんが、050かけ放題はデータ専用SIMカードでも音声通話ができるんです!090の番号以外に050番号が新たに付与されるので、仕事とプライベートを分けることも可能ですよ。

また、IP電話なのでアプリをインストールすればイオンモバイル以外の回線であっても同じ番号で利用することができます。

公式をチェック!

イオンモバイルの契約方法・MNP方法・解約方法

イオンモバイルを《契約したい!》

イオンモバイルを契約する方法は2パターン!

イオンモバイルの公式サイトからお申し込みをして郵送でSIMカード(またはスマホセット)を受け取るか、イオンモバイルの店舗へ行って契約をするのか、どちらかのパターンとなります。

イオンモバイルの公式サイトから申し込みしたい方は、下記ボタンから♪

公式をチェック!

イオンモバイルを店舗で購入したい方は、下記から自分の近くにある店舗を探しましょう♪

⇒お近くのイオンモバイル店舗を探す

イオンモバイルを《MNPで乗り換えたい!》

イオンモバイルをMNPで乗り換えたい場合には、事前に準備しておく必要があるため注意しましょう!

ちなみに、MNPとは電話番号をそのまま変えることなく引き継いで乗り換えができることです。電話番号を変えたくない方は、必ずMNPを行いましょう!

イオンモバイルでMNPするにはMNP予約番号が必要!

MNPをする際には、イオンモバイルで申し込みをする前に、現在自分が契約しているMVNOまたは大手キャリアでMNP予約番号を発行しておく必要があります1そのMNP予約番号を使ってイオンモバイルを契約することで、電話番号を引き継ぐことができるのです。

それぞれ、MNP予約番号の発行方法は下記に記載されているため参考にしてください。

MNP予約番号を発行できたら、通常通りイオンモバイルの公式ページへ移動して申し込みボタンを押して進んでいきます。すると、途中で「MNPで申し込む」「MNPで申し込まない」の選択肢が出てくるため「MNPで申し込む」をクリックして進みましょう!

イオンモバイルを《解約したい!》

イオンモバイルを解約する方法は2パターンあります。イオンモバイルお客さまセンターへ電話して解約するか、ご契約即日お渡し店舗へ行って解約するかの2パターンとなります。

Web上での解約をすることはできないため、必ず電話か店舗のどちらかとなります。また、毎月最終日は解約手続きをすることができないため注意してください!

イオンモバイルを電話で解約したい

イオンモバイルを電話で解約する場合には、イオンモバイルお客さまセンターに電話をかけましょう!

  • 電話番号:0120-025-260
  • 本人確認情報を準備(名前 / 生年月日 / 住所 / 契約電話番号 もしくは連絡先電話番号)
  • ICCID

イオンモバイルを店舗で解約したい

イオンモバイルを店舗で解約したい場合は、ご契約即日お渡し店舗で解約を行いましょう!すべての店舗で解約することができるわけではないため注意です。

  • 本人確認情報を準備(名前 / 生年月日 / 住所 / 契約電話番号 もしくは連絡先電話番号)
  • 本人確認書類を準備
  • ICCID

イオンモバイルのメリット

  • 初心者の方から幅広いユーザーが安心できるサポート体制
  • 全国200店舗以上もあり相談もしやすい
  • かけ放題もあり通話が多い方でも安くお得に使うことができる
  • 最低利用期間がないため解約金の心配ゼロ
  • 高速/低速の切り替えが可能で通信速度をコントロールできる
  • データ容量の翌月繰り越し可能で無駄なく使える
  • シェアプランがあるため家族の利用にもおすすめできる

イオンモバイルのデメリット

  • 通信速度は標準程度で超高速とはいかない
  • SNSフリー等の使い放題サービスはない

ユーザーに聞いてみた「なんでイオンモバイルを選んだの?」【アンケートを実施】

MVNOは現在数多くあり、その中でもどうしてイオンモバイルを選んだのか。決め手となったことは何なのかを、実際にイオンモバイルを利用しているユーザーに聞いてみました!

アンケート実施内容 - イオンモバイルを1年以上利用しているユーザーが対象

イオンモバイルを契約する決め手となったことはなんですか?

すまっぴー編集部
すまっぴー編集部

イオンモバイルを契約する決め手となったことはなんですか?

Aさん
Aさん

1番の決め手は料金が安いところです。声通話を利用しても月1,500円以下で抑えられることができるので、大手キャリア利用時と比べても年間で10,000円以上は安くなりました。

Bさん
Bさん

私は、解約金が一切かからないところ。大手キャリアのように契約期間の縛りがないので乗り換えるハードがとても低くなりました。もし使いづらくても解約すれば良いと思っていたので(笑)ですが実際に使ってみれば不自由なことなく、毎日使えていますね。

Cさん
Cさん

スマホセットで購入する時に初期設定済みで送ってくれるところが最後の最後で決め手になりました。初期設定を自分で行うのが結構面倒で、機械もそこまで得意ではないですし。それが設定済みで届いたのですぐに利用できて安心しました。

イオンモバイルを実際に使って分かった評判・口コミ・レビュー

総合評価
 (4.0)
月々の支払いが3分の1以下になりました音声2GBプラン【ドコモ】
 (4.5)

月々の支払いが3分の1以下になりました。これが一番大きなメリットだと思います。通信速度や電波の範囲が一番不安でしたが、キャリアと何ら変わりはなく快適です。よく出掛けますが山でも海でも圏外になることは全くないし、通信速度はたまに遅いかな?と感じることもありますが、イライラする程ではありません。変えて良かったです。

ユーザーのレビュー音声2GBプラン【ドコモ】
 (3.5)

解約をするにあたって、半年や2年などの制限がないのがいいところ。 とりあえず試してみたい人は、契約料は発生するものの試すだけならすぐ解約できるのでいいと思う。 とくに格安simに変更したからと言って問題はなかったので、通信速度と通話無料プランがあるUQへの乗り換えを検討中。 値段はどこも一緒だと思う。 イオンはいろんなところに店舗があり、サポートは受けやすいと思うが実際にサポートを受けた事はない。

ユーザーのレビューデータ1GBプラン【ドコモ】
 (4.0)

データプランは、タブレットに入れて使う形で、ギガ少なめを契約しましたが、Wi-Fi環境が無かった為と旅行に使いたいという理由でした。実際にギガが足りないかなと思いますが、プラン変更も可能ということで、とりあえず月額を少しでも抑えたプランにしました。携帯電話の月額と合わせても1万いかないので、その辺は満足です。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au

イオンモバイルは月額480円~の家族や初心者にもおすすめのSIM

イオンモバイルは、月額480円~利用することができるマルチキャリア対応のMVNOです!(auとドコモ)

また、シェアSIMをすることができるため家族の利用にもおすすめできますし、全国に店舗が200店舗以上、初期設定などのサポート面も充実しているため初心者の方にもおすすめできます。販売している端末の種類も豊富であるため、スマホセットで購入を検討中の方にもおすすめ♪

つまり、イオンモバイルは性別、年代、利用状況問わず多くの方にとって利用しやすい万能なMVNOです!

口コミや評判もとても高く、安心して利用することができる格安SIMです。イオンモバイルでの契約を検討している方には、胸を張っておすすめできます!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜
ドコモ
au
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)

「イオンモバイル」の記事一覧

110 / 11
公式をチェック!