1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. ASUS
  4. Zenfone AR

ASUS Zenfone ARのスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
82,800円
分割払い時
約3,450円×24回
ASUS Zenfone AR
サイズ77x158x4(mm)
重さ約170.0g
画面サイズ5.7インチ
カラー
OSAndroid 7.0
CPU2.35GHz
ストレージ32GB
メモリ6GB
カメラ2300万画素
バッテリー容量3300mAh
発売日2017-06-23

ZenFone ARは高価格ならではの高スペック!

Zenfone ARの定価は82,800円と高めですが、アウトカメラの画素数が2,300万、バッテリーが3,300mAhとその高値に見合った、様々な高いスペックを持っています。

ZenFone ARの【外観デザイン】

Zenfone ARのカラーはブラック1色のみです。

1色のみですが、マット感のある綺麗なブラックはかっこよく、どんなシーンでも男女問わず使いやすいです。また年代も問わず利用することができます。

サイズは77x158x4mm、5.7インチと比較的大きめです。5.7インチの大きな画面は見やすく、ARだけでなく動画やゲームアプリを楽しみたい方にとっても非常におすすめできます。

ZenFone ARの【バッテリーの性能】

Zenfone ARのバッテリーは3,300mAhです。

バッテリーの大きさの基準は3,000mAh前後なので、Zenfone ARのバッテリーは平均以上の容量があります。

ゲームなどのアプリを頻繁に使えば、当たり前ですがバッテリーは減りやすくなりますが、SNSの利用やサイトの閲覧など日常生活で利用する分には、特に問題なく利用することができます。

Zenfone ARはRAM(メモリ)が6GB!

Zenfone ARのRAM(メモリ)は6GBです。 3GBもあれば複数のアプリを同時に開いても問題なく利用することができる容量で、4GB以上あれば3D等のゲームアプリで遊ぶ際にも動作がカクカクせずに、サクサクと快適な通信で楽しむことができます。

そのため、Zenfone ARの6GBは非常に大きく、どんな動作にいても余裕をもって行うことが可能でしょう。そのため、RAM(メモリ)に関して心配する必要は全くありません。

3つのカメラで、まるで人間の目のように認識!

ZenFone ARには、3つの背面カメラで構成されるトライカムシステムが搭載されています。

高解像度2,300万画素カメラ モーショントラッキングカメラ 深度カメラ

上記3つのカメラがZenFone ARには搭載されています。

上記3つの背面カメラに加え、トライカムシステムという高い性能が搭載されているため、まるで人間の目で見ているかのように周囲の環境を認識し、3Dモデルを作成したり、動きを追跡することができます。

また、Zenfone ARは3Dモデルを作成できることもあり、3D機能付きのカメラならではの3Dゲーム、「Pay More」で遊ぶこともできます。