1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. Motorola
  4. Moto G6 Plus

Motorola Moto G6 Plusのスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
38,800円
分割払い時
約1,616円×24回
Motorola Moto G6 Plus
サイズ75x159x8(mm)
重さ約165.0g
画面サイズ5.93インチ
カラー
OSAndroid8.0
CPU
ストレージ64GB
メモリ4GB
カメラ1200万画素
バッテリー容量3200mAh
発売日2018-06-08

Motorola Moto G6 Plusが最安値で買えるMVNO

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
32,500円 1,500円×24回 300円/月〜

モトローラ Moto G6 Plusは2018年6月8日に発売

モトローラ Moto G6 Plusは、2018年6月8日に発売されたSIMフリースマホです。

  • 価格は38,800円
  • 5.93インチの縦長ディスプレイ
  • バッテリーが3,200mAhと持ちが良い
  • Snapdragon 630を内蔵
  • インカメラの画素数が1,600万画素

モトローラ Moto G6 Plusは、ミドルレンジモデルのSIMフリースマホ。

スマホを初めて利用する方はもちろん、たまにゲームをプレイする方にとっておすすめできる端末です。

外観デザイン

高さ159.9mm
75.5mm
厚さ8.1mm
重さ165g

モトローラ Moto G6 Plusは、高さが150mm台のSIMフリースマホです。ディスプレイが大きい分、本体のサイズも大きくなっています。

本体の背面には、1200万画素+500万画素のデュアルカメラレンズを搭載。500円玉ほどある円の中に、2つのカメラレンズとライトが内蔵されています。

本体カラーは、ディープインディゴの1色を展開。男女ともに持ちやすいカラーなのは嬉しいです。

Moto G6 Plusは、外観デザインがカッコ良いのでカバーをつけずに持つのも良いでしょう。

バッテリーの性能

モトローラ Moto G6 Plusのバッテリー性能は、3,200mAhと大容量。また、高速充電にも対応しています。

約15分の充電で最長4時間の駆動が可能な15W高速充電器も同梱しています。

CPUの性能

モトローラのmoto E5は、Qualcomm® Snapdragon 630を搭載。

ミドルレンジモデル向けのCPUなので、高負荷なゲームや3Dアプリを利用する際は注意しましょう。軽量モードに設定を変更することで、画面のカクつきを減らすことができます。

  • 通話やメッセージのやりとり
  • インターネット検索
  • TwitterやFacebookなどのSNSチェック

上記のことなら、ストレスを感じることなく操作することが可能です。

カメラの性能

アウトカメラ1,200万画素+500万画素
インカメラ1,600万画素

モトローラ Moto G6 Plusの背面カメラは、デュアルレンズを採用しています。

格安かつカメラ性能にこだわりを持っている方は、Moto G6 Plusがおすすめ!

インカメラが1,600万画素あるため、セルフィーをよく撮る方にもおすすめです。ビューティフィルタを調整して、綺麗な写真を残しましょう。

モトローラ Moto G6 PlusはゲームプレイもできるSIMフリースマホ!

モトローラ Moto G6 Plusは、38,800円で購入できるSIMフリースマホです。

ミドルレンジモデルのため、ゲームや高負荷なアプリをよく利用するヘビーユーザーには不向きですが

  • ゲームはたまにプレイする程度
  • 通話やインターネット検索・SNSのチェックをしたい
  • 中堅スペックかつ価格の安いSIMフリースマホが欲しい

上記に当てはまる方は、Moto G6 Plusがおすすめです!

Motorola Moto G6 Plusがセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
32,500円 1,500円×24回 300円/月〜