1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安スマホ
  3. SONY
  4. Xperia 8

SONY Xperia 8のスペックレビュー!最安値で買えるMVNOを紹介

販売価格
59,040円
分割払い時
約2,460円×24回
SONY Xperia 8
サイズ69x158x8(mm)
重さ約170.0g
画面サイズ6.0インチ
カラー
OSAndroid 9
CPU2.2GHz
ストレージ64GB
メモリ4GB
カメラ1200万画素
バッテリー容量2760mAh
発売日2019-10-25

SONY Xperia 8が最安値で買えるMVNO

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
35,640円 1,485円×24回 980円/月〜
35,784円 1,491円×24回 1,980円/月〜
59,040円 1,230円×48回 2,980円/月〜
  • au版:Xperia 8 SOV42

Xperia 8が2019年10月下旬に発売!

SONYのXperiaシリーズからミドルレンジモデルの「Xperia 8」が2019年10月下旬に発売されます! 21:9のワイドディスプレイは2画面操作が可能となっており、デュアルカメラを搭載しているので誰でも綺麗な写真を撮影できます。 もちろん安心の防水機能も備えているので水回りでも安心して操作できます。

スペックレビュー

カラーは4色展開

  • ブラック
  • ホワイト
  • オレンジ
  • ブルー

※UQモバイルはブラック、ホワイトのみ

21:9の超縦長画面

ディスプレイは約6.0インチで21:9の大画面ながらも横幅は約69mmの手のひらサイズとなっております。

フルHDのトリルミナスディスプレイ for mobileは繊細な色の表現も可能となっており、映画などの視聴にもぴったりです。

普段使いには困らないスペック

Xperia 8のプロセッサは「Snapdragon 630」のミドルレンジモデルです。

ROMは64GB、RAMは4GBとなっています。

外部メモリは最大512GBのmicroSDカードに対応しています。

ワイヤレス充電には非対応

バッテリー容量は2760mAhとやや充電が不安になる容量なので、モバイルバッテリーを忘れないようにしましょう。

なお、XZで採用されていたワイヤレス充電(Qi規格)は搭載されていません。

デュアルカメラで簡単綺麗に撮影!

カメラはメインカメラが1,200万画素(F値1.8)と800万画素(F値2.4)のデュアルカメラです。「プレミアムおまかせオート」を使えば料理や夜景など13種類のシーン×4つのコンディションを自動で判断してくれます。

インカメラも800万画素(F値2.0)で、セルフィー撮影時は美肌、輪郭補正、目の大きさなどを変えられるようになっています。専用アプリを立ち上げる手間が減りますね!

詳細スペック一覧

発売日2019/10/25
参考小売価格59,040円
ディスプレイ6.0インチ
トリミナルディスプレイ(IPS液晶)
2,520x1,080ピクセル
本体サイズ158×69×8.1mm
重さ170g
カラー・ホワイト
・オレンジ
・ブラック
・ブルー
メインカメラ1,200万画素
フロントカメラ800万画素
初期OSAndroid 9
独自UI-
SoC(CPU)Snapdragon630
オクタコア(2.2GHz)
バッテリー容量2,760mAh
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
Bluetooth5.0
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
通信規格4G LTE/WiMAX 2+
端子USB TypeC
防水/防塵性能IPX5/IPX8/IP6X
指紋認証/顔認証〇/-
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ-/-
イヤホンジャック
外部メモリmicroSD 最大512GB
SIMカードnanoSIM
5G-
eSIM-
特徴・21:9のワイドディスプレイ
・幅69mmの手のひらサイズ
・マルチウィンドウ

Xperia 8はスマートなサイズで使いやすい!

Xperia 8は安心して使える基本性能を備えています。デュアルカメラには景色を自動判別してくれるモードもあるので、だれでも綺麗な写真を撮影できます。

おサイフケータイに対応しているので、モバイルSuicaなどを登録して便利に使えますね!

SONY Xperia 8がセットで買える格安スマホ会社

会社名 販売価格 分割時 格安SIM価格 申し込み
35,640円 1,485円×24回 980円/月〜
35,784円 1,491円×24回 1,980円/月〜
59,040円 1,230円×48回 2,980円/月〜