1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. HUAWEI
  3. P10 lite
  4. HUAWEI P10 lite日本発売は6月9日!スペックを詳しく解説【2017年8月更新】

HUAWEI P10 lite日本発売は6月9日!スペックを詳しく解説【2017年8月更新】

最終更新日:
HUAWEI P10 lite日本発売は6月9日!スペックを詳しく解説【2017年8月更新】

海外では既に予約・発売が開始してる「HUAWEI P10 lite」!日本での発売日は6月9日です。価格は海外価格から予想すると大体4万円前後でしょう。HUAWEI P10 liteのスペック等詳しく解説していきます。

HUAWEIP10 lite6月9日発売スタート!

HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時約1,249円×24回
画面サイズ5.1インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid7.0
カラー

とうとう海外で予約・販売が始まっていたHUAWEI P10 liteが2017年6月9日から日本で発売スタートします!

予約は6月6日からスタートしています。

HUAWEI P10 liteの性能をしっかり理解して使いこなしましょう!

HUAWEI P10 Liteが登場!

HUAWEIp10lite

スマホ販売台数世界3位を誇るHUAWEIから、新しくHUAWEIP10 liteが登場しました。

前作のHUAWEI P9 liteはCPUが高く、一般ユーザー、ヘビーユーザー共に満足のいく性能で人気の機種でした。

そんなHUAWEI P9 liteをさらにパワーアップさせたのがHUAWEI P10 liteです。

前作を上回る高性能なHUAWEI P10 liteの、価格、細かいスペック、メリット・デメリット等詳しく解説します。

HUAWEI P10 liteのスペックは?

スペック

OSAndroid7.0
CPUHUAWEI Kirin 658オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
ディスプレイ約5.2インチフルHD(1,920×1,080)
メインメモリ3GB
ストレージ32GB
microSD最大256GB
アウトカメラ約1,200万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー容量3,000mAh
サイズ高さ約146.5mm×幅約72mm×厚さ約7.2mm
画面インチ5.2
重量約146g
本体カラーブルー、ブラック、ホワイト、ゴールド
SIMサイズSIM1 SIM2 共にnanoSIM
Bluetoothv4.1
ポートmicroUSB
GPS
NFC
加速度
テザリング
指紋認証
環境光センサ
コンパス
イヤホンジャック

※nano SIMスロットはLTE/3Gの同時待受利用は不可

※microSDカードスロット2とmicroSDカードは同時使用不可

通信機能スペック

3GB1/5/6/8/9
FDDLTEB1/3/5/7/8/18/19/26
TDDLTEB41
GSM850/900/1800/1900
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)

より詳しいスペックはこちら

HUAWEI P10 liteのレビューとスペック、P9 liteと徹底比較!
関連記事HUAWEI P10 liteのレビューとスペック、P9 liteと徹底比較!

大手キャリアの回線は使える?

au回線、ドコモ回線、ソフトバンク回線どれでも利用が可能です。

au回線の場合、3つのバンドに対応しています。キャリアのスマホと比べると少し劣ってしまいますが問題なく利用可能です。

ドコモ回線の場合、3つの主流のバンドに対応しているため、問題なく利用することができます。

ソフトバンク回線の場合、4つのバンドに対応しています。ソフトバンクの半分以上の周波数に対応しているため、キャリアスマホには少しだけ劣りますが問題なく利用できます。

HUAWEI P10 lite価格は?

販売価格

HUAWEI P10 liteの販売価格は29,760円!

高スペックのわりに端末代金が安く、コストパフォーマンスがかなり高いです!

HUAWEI P10 liteの最安価格はこれだ!格安SIMとセットで買えるMVNO徹底比較
関連記事HUAWEI P10 liteの最安価格はこれだ!格安SIMとセットで買えるMVNO徹底比較

HUAWEI P10 liteのメリット・デメリット

メリット・デメリット

HUAWEI P10 liteのメリット3つとデメリット2つを紹介します。

メリット

Wi-Fi 5GHz帯に対応

HUAWEI P10 Liteは、2.4GHz帯と5GHz帯の両方に対応しています。

2.4GHz帯は、Wi-Fi以外でも利用されることがあるために、速度が落ちてしまう可能性がありました。それに引き換え、5GHz帯はWi-Fi以外で利用されることがほとんどないため、安定した速度を保つことができます。

HUAWEI P10 Liteでは2.4GHz帯と5GHz帯の両方に対応しているため、速度が落ちてしまうことを危惧する必要がないため安心です。

高速充電

HUAWEI P10 liteのバッテリー容量は3,000mAhです。3,000mAhなら、30分で約40%充電でき、60分でフル充電にすることができます。

HUAWEI P9 liteの充電速度と比べても、HUAWEI P10 liteの方が早く充電することができます。

ナックルダウン機能搭載

ナックルダウン機能とは、手の動きだけでスクリーンショットを撮ること、また録画することができる機能です。

静止画、動画問わず画面を指で2回タップするだけでスクリーンショットまたは録画をすることができます。

さらに、ロングスクリーンショット機能も搭載されています。

ロングスクリーンショット機能は、画面に指でS字を書くだけで縦長でキャプキャーすることができる機能です。

新機能も多く追加されたHUAWEI P10 liteはコストパフォーマンスの高い機種であることが分かります。HUAWEI P9 liteを利用している方は特に乗り換えをおすすめします。

デメリット

コネクタがmicroUSB

最近のSIMフリースマホはUSB Type-Cが多いですが、HUAWEI P10 liteのコネクタはmicroUSBです。

USB Type-Cは、上下逆さまに挿し込んでも利用することができるのでとても便利です。ですがHUAWEI P10 Liteでは対応していないため注意しましょう。

デュアルSIMデュアルスタンバイに対応か不明

HUAWEI P10 liteは、nanoSIMを2枚挿入することができるデュアルSIMに仕様になっていますが、利用できるかどうかはまだ分かりません。

何故なら、前作のHUAWEI P9 liteがデュアルSIM仕様でありながら、日本では3Gと4G、LTEのDSDSに対応していないため、結局1枚のSIMしか利用することができなかったからです。

HUAWEI P10 liteとHUAWEI P9 liteとスペックを比較!

HUAWEIP9liteとP10lite

前作のHUAWEI P9 liteとHUAWEI P10 liteでは、スペック面でどういった違いがあるか解説します。

CPUの性能が上がった

HUAWEI P10 liteHUAWE P9 lite
HUAWEI Kirin 658オクタコアHUAWEI Kirin 650オクタコア

CPUは端末の動作に関わる重要な要素です。そのCPUが前作のHUAWEI P9 liteからアップしていることがわかります。

RAMとROMが前作の約2倍

HUAWEI P10 liteHUAWEI P9 lite
RAM3GB ROM32GBRAM2GB ROM16GB

スマホヘビーユーザーにとってはRAMとROMの容量はとても大切です。

前作のHUAWEI P9 liteと比べてRAMもROMも容量がアップしているため、より快適にスマホを利用することが可能となりました。

RAMは、容量が少ないと複数のアプリを開いているときに通信速度が遅くなってしまいます。しかし、HUAWEI P10 liteでは、3GBに容量がアップしているため複数のアプリを開いていてもストレスなく利用できます。

ROMは、容量が多いほど画像や動画を保存したり、アプリをインストールすることができます。HUAWEI P10 liteでは、前作の16GBから32GBに容量がアップしています。32GBあれば、充分に画像や動画、またはアプリをインストールして楽しむことができます。

スマホとセットで買うにはどうすればいい?

スマホとセットで購入することは可能です!

BIGLOBEUQモバイル、楽天モバイルでならスマホとセット購入することができます。

ちなみに、BIGLOBEでは最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中のためHUAWEI P10 liteをお得に買うならBIGLOBEがおすすめ!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
BIGLOBEモバイル×すまっぴー限定キャンペーン
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
525円〜ドコモ

コストパフォーマンスの高いHUAWEI P10 liteを利用しよう!

HUAWEIP10liteまとめ

前作のHUAWEI P9 liteから、新機能を加えさらに高スペックとなったHUAWEI P10 liteはコストパフォーマンスの高い端末です。

さらに、CPUが高くRAMとROMの容量もアップしたHUAWEI P10 liteは、スマホをよく利用するヘビーユーザーには特に見逃せません!

また、すまっぴーではHUAWEI P10 liteを実際に利用して分かった詳しいレビューを公開しています。

実際に使ったからこそ分かるHUAWEI P10 liteの性能や使い勝手、またメリットやデメリットまで詳しく解説しています。

HUAWEI P10 liteの実機レビューは下記をご覧ください!

話題のHUAWEI(ファーウェイ) P10liteを徹底レビュー!1週間使ってみました!
関連記事話題のHUAWEI(ファーウェイ) P10liteを徹底レビュー!1週間使ってみました!
HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時約1,249円×24回
画面サイズ5.1インチ
ストレージ32GB
メモリ3GB
OSAndroid7.0
カラー
HUAWEI P10 liteのバッテリー性能は良好!実際にバッテリー持ちを計測してみた
関連記事HUAWEI P10 liteのバッテリー性能は良好!実際にバッテリー持ちを計測してみた

すまっぴーでは高品質&低価格の中古スマホが購入できる!

-
-

すまっぴーから、高品質で低価格の中古スマホが購入できます!

すまっぴーでは、安く品質の良いスマホを購入したい、スマホのみを購入したい方のための、中古スマホ販売を行っています!

「安くスマホを購入したいけど、中古だと品質面が心配・・・。」

「わざわざ店舗まで行って購入するのが面倒くさい。」

「すまっぴーでSIMを買うときに、スマホも安く買えたらいいのに。」

こんなことを思ったことはありませんか?

すまっぴーでは、品質保証、そしてサービスを重視した安心して購入できる販売体制を整えています。

今すぐチェックしたい方はこちら⇒すまっぴー中古スマホショップ

安心の高品質

すまっぴーでは、安心して利用できる高品質なスマホを販売しています。すまっぴーが提供している高品質とは、

  • 傷や汚れが少なく綺麗な状態
  • iPhoneはアクティベーション済み
  • 動作確認済み

上記3つです。

中古スマホを購入する際には、少しでも使用感が少なく綺麗なスマホを利用したいですよね。すまっぴーではそのような水準に達した中古スマホのみを販売しています。

安心の保証

中古スマホを購入する際に気になるのが、保証面ではないでしょうか。

故障していたらどうしよう、電源がつかなかったらどうしよう、など中古スマホを購入する時には不安に感じる点が多くありますよね。

すまっぴーでは、そういった購入後の不備があった際に全額返金で返品することができる返品制度を設けています。

返品期間 商品到着から14日以内
返品時の送料 無料
返品条件 動作不良が確認できる場合

嬉しい低価格

すまっぴー中古スマホショップでは、少しでも安い価格で購入できるよう、ギリギリの低価格を設定しています。

例えば、長く人気が続いているAppleのiPhoneシリーズが20,000円台で購入可能です!iPhoneの他にもAndroid端末も低価格でご用意しています。

期間限定で、SIMフリースマホのセール等のイベントも行っているため是非、ブックマークして定期的にチェックすることをおすすめいたします。

ブックマークはこちらから⇒すまっぴー中古スマホショップ

さらに、すまっぴー中古スマホショップではすべて送料無料です!余計な費用はかけずに購入することができます♪また、nuroモバイルの格安SIMとセットで購入することもでき、公式よりもお得な価格でゲットすることができます。

今すぐ、チェックしてみましょう!(人気のiPhoneシリーズ追加中!)

すまっぴー中古スマホショップ

会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部
すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。