1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. ahamo(アハモ)
  4. 【完全解決】ahamoの解約方法のポイント!

【完全解決】ahamoの解約方法のポイント!

最終更新日:

画期的な料金プランとして出たahamoですが、どうしても合わない場合は解約という形になります。今回はahamoの解約についてまとめました!

記事監修者
和田 健太郎 (わーけん)

株式会社インターファーム すまっぴー事業責任者

複雑な格安スマホの情報をわかりやすくお伝えします。
2015年から60台以上の格安スマホに触れてきました。
YouTube【すまっぴーチャンネル】登録者数4万人突破!
記事監修者
和田 健太郎 (わーけん)

株式会社インターファーム すまっぴー事業責任者

複雑な格安スマホの情報をわかりやすくお伝えします。2015年から60台以上の格安スマホに触れてきました。
YouTube【すまっぴーチャンネル】登録者数4万人突破!

ahamoの解約で注意するべきポイント6つ

ahamoを解約する際は以下の6つのポイントに注意してください。

解約の際の注意ポイント!

  • ドコモからahamoへ変更した人は違約金がかかる可能性あり
  • 解約月の月額料金は日割りされない
  • 端末の分割代は解約後も請求される
  • MNP予約番号には15日間の有効期限がある
  • SIMカードの返却は不要
  • 解約後もdアカウント/dポイントは利用可能

ドコモから変更した人は違約金がかかる可能性あり

ahamoを解約する際、 ドコモからahamoへ変更した人は「ドコモの料金プランの保留解約金」が違約金として請求される可能性があります。

ドコモからahamoへ変更した人 違約金の可能性あり
他社から乗り換え、新規契約した人 違約金なし

ahamoはドコモの料金プランの1つという位置づけです。
そのため、ドコモからahamoへ移行する際は更新月以外のタイミングでも違約金がかかりません。しかし、 厳密には違約金がなくなるのではなく「留保」されている状態です。

留保期間を過ぎる前にahamoを解約する場合は、留保されていた違約金を支払わないといけません。

ドコモの違約金の留保期間はMy docomoからチェック可能です。 留保している違約金がある場合はMy docomoの「基本ご契約情報」の「保留解約金」に留保期間が表示されます。

表示例:「留保中の解約金があります。〇〇プラン 留保期間:〇年〇月〇日から〇年〇月〇日 解約金:〇〇円(税込〇〇円) 」

ドコモで2年縛りのあるプランを契約していた場合は、ahamoを契約する前に保留解約金の有無を必ず確認してください。

他社から乗り換えた人や、ahamoを新規契約した人は違約金の心配はありません。

なお、保留期間は最長で約2年となります。

解約月の月額料金は日割りされない

ahamoでは解約月の月額料金は日割りされません。 いつ解約しても1ヶ月分の月額料金(2,970円)を請求されます。

MNP転出の場合は他社に乗り換えたタイミングで解約されますが、その場合も月額料金は満額請求です。

端末の分割代は解約後も請求される

ahamoで端末を分割払いで購入し、その支払いが残っている場合は解約後も分割代を請求されます。 支払い忘れに注意してください。

ドコモで端末を分割購入中にahamoへ移行し、支払い終わる前に解約した場合も同様です。

分割払いから一括払いへ変更したい場合はドコモショップで手続きできます。電話やWebでは手続きできないため注意してください。

MNP予約番号には15日間の有効期限がある

ahamoから他社へMNP転出する際はMNP予約番号の有効期限に注意しましょう。

MNP予約番号の有効期限は15日間です。有効期限を過ぎると予約番号が失効し、その番号ではMNP転出できなくなります。

MNP予約番号を取得したら、なるべく早く他社を申し込んでください。

万が一失効した場合はMNP予約番号を再取得しましょう。 ahamoはMNP転出手数料が無料なので、何度取得しても手数料はかかりません。

SIMカードの返却は不要

公式サイトでは案内がありませんが、 サポートに問い合わせたところ返却不要という返答がありました。

解約手続きが完了したらSIMカードをハサミで裁断し、破棄してください。

解約後もdアカウント/dポイントは利用可能

ahamo解約後もそれまで利用していたdアカウントは残ります。dポイントも引き続き利用可能です。

もしdアカウントが不要な場合は、ahamo解約後にアカウント削除手続きをしてください。

dアカウントにログインし、メニューの「dアカウントを廃止する」を押せば削除できます。

ahamoの解約の手順!

ahamoはマイページ(オンライン)または専用アプリから解約できます。 電話やドコモショップでは手続きできません。

具体的な手順はMNPの有無で異なります。

MNPなしの通常解約の手順

まずはMNPなしの通常解約の手順です。

  1. ahamoのマイページまたはアプリにログインする
  2. メニューの「その他の手続き」を押す
  3. 「解約」を押す
  4. dアカウントにログインする
  5. 注意事項を読み「同意した上で解約のお手続きへ進む」を押す
  6. 2段階認証を実施する
  7. 確認事項をチェックし「次へ進む」を押す
  8. 解約金などを確認し「確認のうえ次へ進む」を押す
  9. 注意事項を読み「解約の注意事項に同意する」にチェックを入れる
  10. 電子交付通知先のメールアドレスを選択し「内容確認へ進む」を押す
  11. 「この内容で手続きを完了する」を押して解約

手続きが完了すると即解約となり、ahamoによる通信ができなくなります。解約後の修正や変更もできません。

MNP転出の手順

MNP転出の場合はまずahamoからMNP予約番号を取得してください。

  1. ahamoのマイページまたはアプリにログインする
  2. メニューの「その他の手続き」を押す
  3. 「MNP予約番号の発行/解除」を押す
  4. dアカウントにログインする
  5. 注意事項を読み「確認のうえ次へ進む」を押す
  6. さらに注意事項を読み「同意した上でMNPのお手続きへ進む」を押す
  7. 「MNP予約番号発行のお手続きに進む」を選択する
  8. 受付確認メールの送信先アドレスを選択し「次へ進む」を押す
  9. 最終確認のうえ「この内容で手続きを完了する」を押す

手続き完了後、MNP予約番号が発行されます。その番号を利用して他社を申し込んでください。

他社への乗り換えが完了するとahamoは自動的に解約されます。別途、解約手続きは不要です。

ahamoの解約をお得にするタイミング

ahamoの解約は月末がお得です。

月額料金が日割りされないため、いつ解約しても1ヶ月分の月額料金が満額請求されます。出来る限り月末に解約すると無駄がありません。

違約金やMNP転出手数料などの手数料は発生しないので、日割りがないことだけを意識すればOKです。

MNP転出の場合は月末ギリギリにしすぎると、乗り換え先の契約手続きが遅れて解約が翌月にずれ込む可能性があります。余裕を持って20日前後には乗り換え手続きをしましょう。

また、ドコモからahamoへ移行した場合はドコモの料金プランで留保された解約金がかかる可能性があります。 その場合は留保期間を過ぎてから解約するのがおすすめです。

ahamoのオプション解約の方法

ahamoのオプションはマイページまたはアプリから解約できます。

  1. ahamoのマイページまたはアプリにログインする
  2. 「アカウント」の「その他のサービス」を押す
  3. 解約したいオプションの「契約/解約」を押す

かけ放題についてはトップ画面のかけ放題オプション、または「アカウント」→「かけ放題オプション」から解約可能です。

あんしんフィルターは郵送で解約します。ahamo公式から以下の書類をダウンロードし、郵送してください。

  • フィルタリング不要申出書
  • 各種ご注文申込書

利用者が未成年の場合は上記の書類に加えて「親権者の本人確認書類のコピー」も必要です。忘れずに送付してください。

オプションの解約は日割り?月割り?

ahamoで利用できる有料オプションのうち、解約月の料金が日割りされるのは以下のオプションのみです。

  • ケータイ補償
  • あんしんセキュリティ
  • スゴ得コンテンツ

かけ放題やAppleCare、エンタメサービス(DAZN for docomoやdヒッツなど)といった上記以外のオプションの月額料金は日割りされません。
いつ解約しても1ヶ月分の月額料金が満額請求されます。

ahamoの解約まとめ!

ahamoはオンライン専用プランなので、解約もオンラインからサクッとできます。

わざわざ電話をかけたり、店舗にいったりする必要がないため楽ですね。

基本的には、違約金やMNP転出手数料などの費用負担も一切ありません。

ただし、解約月の月額料金は日割りされない点には注意しましょう。出来る限り月末に解約すると無駄がありませんよ。

また、 ドコモで2年縛りのあるプランを利用していた場合、ahamo移行の際に違約金が留保されている可能性があります。
留保期間を過ぎる前に解約すると違約金が発生されるため、My docomoから留保解約金の有無をチェックしておきましょう。

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜