1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. IIJmio(みおふぉん)
  4. IIJmio解約方法を徹底解説!違約金は発生するの?おすすめの乗り換え先は?

IIJmio解約方法を徹底解説!違約金は発生するの?おすすめの乗り換え先は?

最終更新日:
IIJmio解約方法を徹底解説!違約金は発生するの?おすすめの乗り換え先は?

IIJmio(アイアイジェーミオ)の解約条件を解説します。IIJmioは音声SIMのみ、12か月の最低利用期間が定められています。違約金は利用期間に応じてだんだん安くなっていく料金設定になっています。他のMVNOと比較しても使いやすい格安SIMです。

IIJmioの解約する際の注意するべきポイント

大手キャリアを解約して格安SIMへ乗り換える人は年々増加しています。

また格安SIMサービス競争も激しくなっており、格安SIMから別の格安SIMへの乗り換えも増えてきました。

IIJmioは顧客満足度が高い格安SIMで人気となっています。
注意するポイントは以下の3点です!

  • 解約申し込みはネットから
  • 違約金がかかる可能性がある
  • 利用期間によって違約金の減額がある

IIJmioは解約のややこしい手続きは必要なく、ネットから手順通り行えば簡単に解約できます。

また、解約する際に、期間によっては違約金が発生しますので、自分の契約期間と違約金を知った上での解約の計画を進めることで、無駄な出費が押さえられるでしょう。

IIJmioの解約にかかる違約金は、利用期間に応じて減額される仕組みになっておりユーザーに優しい料金設定となっています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au

IIJmioはインターネットから簡単に解約できる

IIJmioはネットで簡単に解約手続きが出来る

IIJmioを解約したい人は、まず解約方法と発生するかもしれない違約金の情報を確認しましょう。

IIJmioの解約はサイトに載っている手順通りに進めれば、誰でも簡単にできますので、機械に不慣れな方でも心配ありません。

注意したいのは、解約時期や、解約後にMNP転出をして別の会社へ乗換えするのかによって、方法が異なる点です。

また、解約日にかかわらず解約月の月末日までの料金がかかるため、解約をする場合はその月の月末に行うことをおすすめします。

IIJmio解約時の違約金

IIJmioは音声通話SIMのみ最低利用期間があるため場合により違約金が発生する

IIJmioの解約は、期間内であれば違約金が発生します。

データ通信専用の場合、解約しても違約金は発生しませんが、音声通話SIMの場合は、最低利用期間が定められています。

音声通話SIMの最低利用期間は、12ヵ月です。

その期間内に解約手続きをすると、残りの期間に応じた違約金が発生します。

他の格安SIMメーカーは期間内の解約は違約金が一律のことが多いですが、IIJmioの場合は利用期間に応じて違約金も変化するため注意が必要です。

利用期間に応じて、違約金が減額される!

IIJmioの解約は12か月以内に解約する場合に発生します。

初月に解約すると12,000円が必要なのですが、2か月目以降は利用月数×1,000円が違約金から減額されていきます。

つまり早いタイミングで解約すれば違約金も高くなるということです。

下記の違約金の情報を確認して、自分の残り契約期間と、違約金情報を確認した上で、乗り換えなどの手続きを進めるのがよいでしょう。

IIJmioの利用期間別違約金

解約時の利用月数違約金
1か月目12,000円
2か月目11,000円
3か月目10,000円
4か月目9,000円
5か月目8,000円
6か月目7,000円
7か月目6,000円
8か月目5,000円
9か月目4,000円
10か月目3,000円
11か月目2,000円
12か月目1,000円
13か月目以降0円

IIJmioの違約金は利用月によって変動するので、自分の契約期間がどの程度かを確認して、違約金がいくらかかるかを知った上で別会社へ乗り換えましょう。

また、音声通話SIMからデータ通信SIMへの変更にも音声通話機能解除調定金として上記違約金が発生してしまうので注意が必要です!

違約金の規定は各社によって様々なので、今後もすぐに乗り換えをするような可能性のある人は、最低利用金が無い会社や、違約金が安い会社を選ぶのも良いでしょう。

mineoやイオンモバイルは最低利用期間なしで利用できる!

最低利用期間なしで利用できる!

最低利用期間が指定されていない格安SIMでおすすめなのは、mineoイオンモバイルです。

mineoとイオンモバイルでは最低利用期間が設定されていないため、好きなタイミングで解約することが出来ます。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
480円〜ドコモ
au

IIJmio解約方法

IIJmioの解約方法

解約の手続きはIIJmioの公式サイトから行います。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au
  • サイトの会員ページへアクセスして、IDとパスワードを入力してログイン

  • 「サービスのご解約」を選び、利用中のプランの解約にチェックを入れて、次へ進む

  • 解約に際しての注意事項と最短解約日を確認し、チェック

  • 解約手続き完了

解約手続きが終わると、メールでも解約終了の案内が届きます。

そこに書かれている解約予定日になるとSIMカードが使えなくなります。

解約から3ヵ月以内であればmioIDは有効ですので、IIJmioのホームページ内の請求情報は確認できます。

IIJmioの解約に書類などの提出は必要なく、手続きは全てネット上で完結できます。

実際にネットで手続きが完了したら、最後にSIMカードを郵送返却して全ての解約手続きが終了となります。

解約したらSIMカードを返却しよう

他の格安SIMメーカーも同じですが、解約の手続きを行うと同時に、SIMカードを返却しましょう。

返却するのはSIMカードのみで構いません。その他のパッケージや付属品は返却不要です。

返却時は封筒にSIMカードを入れて、切手を貼ってポストへ当館すればOKです。

SIMカード返却住所
住所〒143-0006 東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内 IIJ モバイル 解約受付センター
TEL03-5205-4400

郵送のための送料はすべて解約者の負担になります。

SIMカードを返却しなくても、特に罰金などのペナルティがあるわけではありませんが、その後のトラブル防止の意味もあるので、契約をきれいに終わらせるためには、返却するのが万全です。

返却するSIMカードは契約しているプランにかかわらず、返却しましょう。

IIJmioでは、プリペイドパックでも格安SIMサービスを提供していますが、プリペイドのSIMカードも返却するのがルールです。

複数のSIMカードが貸与されるファミリーシェアプランでは、他のプランに契約変更する際に、継続利用するSIMカードを最大2枚選択することができます。継続利用しないSIMカードは解約扱いになるので、返却しましょう。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au

IIJmioを解約する際の注意点

IIJmioを解約する時の注意点

IIJmio を解約する際に注意しておきたい点がいくつかあります。

正しい知識を持っていないと、無駄な出費になったりすることがありますので、IIJmio の解約条件をきちんと理解しておきましょう。

月の途中で解約しても月末扱いになる

解約をした月のうち、何日であっても、全てその月の月末日扱いとなります。

つまり、月の初めに解約したとしても、その月の利用料金やオプション費用は発生するということです。

急ぎで乗り換えをする必要が無い人は、月末に契約をすることをおすすめします。

音声通話SIMからデータ通信SIMへの変更は解約にならない

音声通話SIMからデータ通信SIMへプランの変更を希望した場合、契約期間中であっても違約金は発生しません。

つまりデータ通信プランへの変更はいつでも無料で可能ということです。

データ通信プランだけだと、行政機関で電話番号を書く項目に記入ができなかったり、店の会員カードに加入ができない場合があったりと弊害もあります。
通話相手がスマホユーザーで、基本的にLINEなどでやり取りを済ましているような人には、月々の通信料が安く済みますので、おすすめです。

しかし、カードの交換にあたり、別途2,000円/枚の手数料は必要です。

他社への乗り換えの場合はMNP転出が必要

IIJmioの解約後、他社へ乗換えをする場合に電話番号を引き継ぎたいならMNP転出が必要です。

MNP転出でIIJmioからから他社へ乗り換える場合は、会員ページから、MNP予約番号発行の手続きを行う必要があります。

IIJmioの会員ページへアクセスしてIDとパスワードを入力して、予約番号発行を申し込むことができます。

注意してほしいのは、予約をしても番号がすぐに発行されるわけではなく、発行まで約4日必要ということです。

また、MNP予約番号の発行には1つの番号あたり3,000円の手数料が必要です。

3,000円の手数料の請求は最終利用月の料金と一緒に請求されます。

IIJmioと他の格安SIMの解約条件を比較

IIJmioの解約条件を他のMVNOと比較してみた

IIJmio の解約は他の格安SIMと違い、利用期間の月数によって違約金が変動します。

違約金は各社、期間と金額が違うので、他社の情報も調べておきましょう。

最低利用期間と違約金

最低利用期間違約金
IIJmio12か月1,000円~12,000円で変動
OCNモバイルONE6か月8,000円
DMMモバイル12か月9,000円
mineo12か月0円
楽天モバイル12か月9,800円
Nifmo6か月8,000円
BIGLOBE SIM/スマホ12か月8,000円
会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
900円〜ドコモ
au

IIJmioから乗り換えるのにおすすめな格安SIM

IIJmioから乗り換えるのにおすすめなMVNOを紹介

【nuromobile】10分かけ放題が800円と激安!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
ソフトバンク

【DMMmobile】業界最安値の月額料金!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
440円〜ドコモ

【UQmobile】au回線が使えて通信速度がトップクラス!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
980円〜au

【mineo】IIJmioと同じマルチキャリア対応!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
700円〜ドコモ
au
ソフトバンク
会員登録後、マイページから
格安SIM・格安スマホを申し込んだ人全員が対象
会員登録する (無料)
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
2eb823ceea13351d604b2321c1a508d9
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

格安スマホ
取り扱い店舗検索

都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。
都道府県を選択してください。