1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. UQmobile(UQモバイル)
  4. UQモバイルの格安SIMの通信速度を半年間計測した評価と評判!他社MVNOとの比較

UQモバイルの格安SIMの通信速度を半年間計測した評価と評判!他社MVNOとの比較

最終更新日:
UQモバイルの格安SIMの通信速度を半年間計測した評価と評判!他社MVNOとの比較

UQモバイルの通信速度は超優秀!半年間常に速く安定した速度を出し続け、MVNOの中でもトップクラスです。速い通信速度を求める方、日頃から高画質の動画の閲覧やアプリをダウンロードすることが多い方にはUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルはauのサブブランドのMVNOです。格安SIMの中でもダントツの通信速度で人気を集めています。

UQモバイルの通信速度は速い!

UQモバイルの通信速度は、どの時間帯もどの月も、安定して速くて超優秀!!

UQモバイルは混雑する昼間の時間帯でも十分速い通信速度を計測しているため、通信速度の遅さが気になることはほとんどないはずです。

とにかく通信速度が速い格安SIMを使いたい方にはUQモバイルを1番におすすめします!

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

UQモバイルの通信速度を《半年間》計測してみた!

UQモバイルの通信速度を半年間、午前中(10時頃) / 昼間(12時半頃) / 夕方(17時頃)で計測してみました。

※計測にはOoklaの「Speedtest.net Speed Test」というアプリを使用。

UQモバイルの通信速度《午前中(10時頃)》

快適に使えます。写真が50枚近く載っているWebページも一瞬で表示されました。

UQモバイルの通信速度《昼間(12時半頃)》

昼間の時間帯はスマホ利用者が多いため、回線が混雑してどのMVNOも通信速度が遅くなりがちです。(1Mbps以下まで落ちるMVNOも稀ではありません。)

しかし、UQモバイルは朝と変わらず快適に使えて格安SIMのデメリットの「お昼の通信速度」をしっかりカバーしています。

UQモバイルの通信速度《夕方(17時頃)》

UQモバイルの夕方の通信速度は毎月100Mbps近い速度で快適に使えます。

UQモバイルは朝から夜まで爆速を維持していて、通信速度の面では文句なしの格安SIMです。

なお、データ無制限プランのみ通常時も通信速度が500Kbpsに制限されています。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

実際の通信速度の評判は?ユーザーの声を集めました!

口コミでもUQモバイルの通信速度に関してどのユーザーも大変満足していまいた。

人気MVNO5社と速度比較!

  • 楽天モバイル
  • mineo
  • BIGLOBEモバイル
  • IIJmio

MVNOのなかでもとくに人気の上記4社と通信速度の比較をしてみました!

朝(10時頃)の通信速度比較

人気MVNOの中でもUQモバイルの通信速度はダントツで1位です。

昼(12時半頃)の通信速度比較

他社の通信速度は1~10Mbps程度に対し、UQモバイルの通信速度は飛び抜けています。

夕方(17時頃)の通信速度比較

他社も通信速度を昼間より持ち直していますが、UQモバイルの通信速度には至りません。

人気MVNOのau回線と比較してもUQモバイルの通信速度は格段に速いです。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

UQモバイルのデータ通信の仕様

通信制限時は300Kbps

UQモバイルのおしゃべりプラン、ぴったりプランは通信制限にかかると最大通信速度が300Kbpsになります。データ高速(+音声)プランは200kbpsです。

通信制限はデータ容量を使い切った時や後述する3日間制限の際に適用されます。

200KbpsはLINEやテキスト中心のページであればすぐに利用できるくらいの通信速度です。画像がたくさんあるページでは読み込みに少し時間がかかります。

300KbpsあればTwitterなど画像の多いページも200Kbpsと比べて速く表示できます。

通信速度の目安

通信速度がどれくらいあれば快適な通信が可能なのか、通信速度の目安を理解しましょう。

用途 通信速度
200文字のLINEやメール 0.05Mbps
標準画質のYoutubeの視聴 0.5Mbps
Webページの表示 1Mbps
FacebookなどSNSへの画像アップロード 3Mbps
アプリのダウンロード 10Mbps

LINEやメール等のテキストメッセージはデータ送受信量が少ないです。そのため、ほとんど通信速度の影響がないため、いつでもサクサクと快適に利用可能です。

Webページを閲覧する場合は1Mbps程度の通信速度があれば、ストレスなく利用することができます。

また、YouTube等で動画を閲覧する場合は、0.5Mbpsの速度があれば標準画質(360p)の動画を途切れず再生できます。

基本的に、1~2Mbpsの通信速度があればストレスなく利用でき、0.5Mbps以下になると、WebページやSNSを閲覧していると画像の表示速度が遅く感じるでしょう。

3日間制限

UQモバイルには3日間制限があります。

前日までの直近3日間の通信量が6GBを超えると、通信速度が制限されます。3日間制限は直近3日間の通信量が6GBを下回った翌日に解除されます。

UQモバイルではデータ無制限プランでも同様に3日間制限が適用されます。

高速通信のオン/オフができる

UQモバイルは高速モード(高速通信)と節約モード(低速通信)を自由に切り替えることができます。

節約モード時の通信速度はプランによって異なります。おしゃべりプラン、ぴったりプランは300kbpsで、データ高速(+音声)プランは200kbpsです。

高速通信を場面によって切り替えるとデータ通信量を節約できます。速度制限にかからないように自分で調整できて便利です。

節約モード時でも、LINEやテキスト系のページであれば問題なく利用できるため、普段は高速通信をオフにしておいて必要な時にオンにすることをおすすめします。

バースト転送(初速バースト)に対応

バースト転送機能とは、高速モードをオフにしていても通信開始時の少しのデータ容量だけ高速通信できる機能です。

UQモバイルはバースト転送に対応しているため、節約モード時や通信制限時でも一定のデータ通信量まで高速通信を利用できます。

そのため、LINEなどのSNSの閲覧やWEBサイトを閲覧する程度であれば高速通信のまま利用することができます!

通信速度で選ぶならUQモバイル!

UQモバイルの通信速度は他の格安SIMよりダントツに速いです。通信速度で格安SIMを選ぶなら間違いなくUQモバイルをおすすめします。

ただし、契約年数によってデータ容量や基本料金が変わるなど、プランが少し複雑です。UQモバイルのプランついては以下の記事を参考にしてください。

会社名SIM料金利用回線詳細情報申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

関連キーワード

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は、格安SIM・格安スマホ比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜