1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. ワイモバイル
  4. Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクユーザーにとってお得?メリットとデメリットを紹介!

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクユーザーにとってお得?メリットとデメリットを紹介!

最終更新日:
Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクユーザーにとってお得?メリットとデメリットを紹介!

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクの子会社であり、ソフトバンクの回線を利用している通信事業者です。ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合、他社MVNOに乗り換えるよりもお得な特典があります。その一方で引き継ぎできないサービスもあるので注意が必要です。ワイモバイルを利用する、ソフトバンクユーザーのメリットとデメリットをまとめてみました。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際のメリットを紹介!

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えを検討する際、一番最初に候補に挙がるのはワイモバイルですよね。

ワイモバイルはソフトバンクのグループ会社です。

そのため、 ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えても、様々なサービスを継続して利用できます。

  • ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると契約解除料・新規事務手数料・MNP転出手数料が無料
  • ソフトバンクのWi-Fiスポットは継続して利用できる
  • Yahooプレミアム会員はそのまま無料で使える
  • ワイモバイルでも光セット割引がある

上記4つのサービスや割引を受けられるのは嬉しいですね。ソフトバンクの子会社である ワイモバイルならではのサービスです!

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えはソフトバンクグループ間での乗り換えなので比較的乗り換えのハードルが低いですが、引き継げないサービスや割引もあるので一部注意が必要です。

新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると契約解除料・新規事務手数料・MNP転出手数料が無料

ソフトバンクを解約する際、2年契約の縛りがある旧プランでは更新期間以外に解約すると契約解除料が発生します。ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際は「ソフトバンク→ワイモバイルのりかえ特典」が適用されるため、ソフトバンク旧プランからの乗り換えであっても契約解除料が無料になります。

MNP転出手数料と新規事務手数料も無料です。

ソフトバンクのWi-Fiスポットはそのまま継続利用できる

ソフトバンクユーザーは「0000softbank」や「0001softbank」といったソフトバンクWi-Fiスポットを無料で使えます。

ワイモバイルユーザーも同様にソフトバンクWi-Fiスポットを無料で使えます。

利用できるアクセスポイント

ソフトバンクWi-Fiスポットは以下のネットワーク名で利用できます。

  • 0000softbank(WPA2-PSK)
  • 0001softbank(暗号化無し)
  • 0002softbank(WPA2エンタープライズ、5GHz帯)
  • mobilepoint(WEP)
新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント

Yahoo!プレミアム会員料金は無料のまま

ソフトバンクユーザーは通常月額508円のYahoo!プレミアム会員の特典が無料で使い放題です。

ワイモバイルユーザーもソフトバンクと同様に無料でYahoo!プレミアム会員になれます。

ワイモバイルでも光セット割引がある

ソフトバンクには「おうち割 光セット」というネットとセットで適用される割引があります。割引金額は1,100円です。

ワイモバイルもワイモバイルとソフトバンク光・Airをセットで使うことで適用される「おうち割 光セット(A)」という割引があり、毎月1,188円割引されます。

ネット回線の変更はほとんどの場合で工事が必要になるためなかなか変更しづらいです。ネット回線はソフトバンクのままでワイモバイルに乗り換えてもほぼ同額の割引が適用されるのは嬉しい特典ですね。

新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際のデメリットや注意点を紹介!

以下ではソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際のデメリットや注意点を紹介します。

SIMロック解除が必要

ソフトバンクで購入した端末をY!mobileでも利用する場合、回線は同じソフトバンクでもキャリアブランドが変わるため、SIMロック解除が必要です。

SIMロック解除はソフトバンクで購入してから101日目以降に行うことができます。一括払いの場合は購入から100日以内でもSIMロックを解除できます。

2021年5月12日以降に販売された端末はSIMロックが設定されていないため、解除手続きは不要です。

新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント

ソフトバンクの家族割からは除外される

ソフトバンクの家族割引はワイモバイルに引き継げません。ソフトバンクの家族割引は契約人数によって割引金額が異なるため、ワイモバイルに乗り換えることによって他の家族の月額料金が高くなってしまう可能性があります。

ワイモバイルにも家族割引サービスがあり、2回線目以降は1,188円割引されます。格安SIMの家族割は数百円単位のものが多く、ワイモバイルの家族割引はトップクラスにお得です。

家族がソフトバンクユーザーで自分だけワイモバイルに乗り換えようとしている場合は、家族全員でワイモバイルに乗り換えることを検討してみましょう。

ソフトバンクのメールアドレスは使えない

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合、メールアドレスは引き継げません。 各サービスに「~@softbank.ne.jp」を登録している場合は変更する必要があります。

ワイモバイルも「~@ymobile.ne.jp」というキャリアメールアドレスが使えます。ですが、携帯契約に紐付いたメールアドレスをメインのメールアドレスとして使うと他社に乗り換えづらくなります。そのため。メインのメールアドレスはGmailやYahooメールなどのフリーメールの利用をおすすめします。

YahooショッピングやPayPayモールでのPayPayボーナス還元アップはエンジョイパック加入で継続

ソフトバンクスマホユーザーは毎週日曜日にPayPayモール、Yahoo!ショッピング、LOHACOで買い物をした時に、PayPay残高またはYahoo!JAPANカードで支払うと10%相当のPayPayボーナスライトが付与される特典があります。

ワイモバイルには上記特典がありません。ただし、月額550円のオプションサービス「Enjoyパック」を契約すれば同様の特典を受けられます。

ワイモバイルはソフトバンクユーザーが乗り換えやすい格安SIM

ソフトバンクユーザーがワイモバイルへ乗り換えるケースは多いです。

キャリアの使い心地を保ったまま料金を抑えられるので、ワイモバイルは初めての格安SIMにもおすすめです。

スマホを安く使えて、Yahoo!プレミアム特典などもお得に利用できるのはY!mobileだけ!

是非、検討してください。

新事務手数料無料+端末代最大18,000円値引き!SIMのみでもPayPay残高プレゼント
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜