1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. SIMフリースマホとは?入手方法と比較のポイント
  3. 国内向けSIMフリー版「XPERIA」はどうやって入手するの?

国内向けSIMフリー版「XPERIA」はどうやって入手するの?

最終更新日:
国内向けSIMフリー版「XPERIA」はどうやって入手するの?

SIMフリーのXperiaなんてあるのでしょうか。少なくとも現在Xperia使用中の方で国内向けSIMフリー版を使用されている方は多くないと思います。でも実はMVNOでなら簡単に入手できるのです。その方法を踏まえ、入手できる機種とそのMVNOを紹介しています。

XperiaのSIMフリー版なんてあるの?

Xperiaロゴ

ソニーのXperiaシリーズというと、なんとなくドコモで販売されているイメージが強いですよね。しかし、現在はauやソフトバンクでも取り扱っている機種もあります。 また、最近ではワイモバイルやUQモバイルなどの格安SIMでもセット販売されるようになってきました。

そして!2020年8月からソニーストアでSIMフリー版Xperiaの販売が開始されました。

ソニーストア

現在ソニーストアで購入できるXperiaは

  • Xperia 1 Ⅱ
  • Xperia 5
  • Xperia 1

の3種類です。

格安SIMとのセット販売用のXperiaもあり

一部の格安SIMとのセット販売の場合、XperiaのSIMフリー版が国内で販売されています。  

現在格安SIMとセットで購入できるSIMフリーXperiaは以下の通りです。

キャリア版のXperiaをSIMロック解除して利用するのもあり

SIMフリーのXperiaが欲しければ、キャリアで購入したXperiaをSIMロック解除して利用するのもありです。2015年5月以降に販売された端末であればすべてSIMロック解除可能です。

ただし、キャリア固有のプリインストールアプリが削除できない点には注意してください。

また、最近ではUQモバイルやワイモバイルからも比較的低価格なXperiaが販売されています。
これらを購入してSIMロックを解除して利用するのも選択肢としては有力です。

公式のソニーストアで販売中のSIMフリーXperiaは3種類

Xperia 1 Ⅱ

SONY Xperia 1 II
SONY Xperia 1 II
販売価格
118,052円
分割払い時約4,918円×24回
画面サイズ6.5インチ
ストレージ128GB
メモリ8GB
OSAndroid 10
カラー

Xperia 5

SONY Xperia 5
SONY Xperia 5
販売価格
100,000円
分割払い時約4,166円×24回
画面サイズ6.1インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 9
カラー

Xperia 1

SONY Xperia 1
SONY Xperia 1
販売価格
103,032円
分割払い時約4,293円×24回
画面サイズ6.5インチ
ストレージ64GB
メモリ6GB
OSAndroid 9
カラー

格安SIMとセット購入できる国内版SIMフリーXperia

SONY Xperia Ace
SONY Xperia Ace
販売価格
48,600円
分割払い時約2,025円×24回
画面サイズ5.0インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid 9
カラー

「Xperia Ace」は2019年6月に販売開始された国内版SIMフリーのXperia端末です。

格安SIMとのセット販売がメインの販路となる端末なので、キャリアで販売されているXperiaと比較すると価格が抑えられているのが特徴です。
ただし、価格が安い分性能も低くなっているので、自分の使用用途にあうのか確認が必要です。

Xperia Aceの主なスペック一覧

発売日2019年6月1日
参考価格48,600円
ディスプレイ5.0インチ
1080×2160(FHD+)
液晶トリルミナスディスプレイ for mobile
本体サイズ140×67×9.3mm
重さ154g
カラー・ブラック
・ホワイト
・パープル
リアカメラ1200万画素
フロントカメラ800万画素
初期OSAndroid 9
独自UI-
SoC(プロセッサ)Snapdragon 630 オクタコアCPU(2.2GHz+1.8GHz)
バッテリー容量2,700mAh
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
Bluetooth5.0
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5.0GHz)
端子USB Type-C
防水/防塵性能IPX5,IPX8/IP6X
指紋認証/顔認証〇/-
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ-/-
イヤホンジャック
外部メモリmicroSD 最大512GB
SIMカードnanoSIM
通信方式4G/LTE:B1/3/5/12/17/19/21
3G:B1/5/6/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
センサー-
5G-
eSIM-
特徴・コンパクトサイズ
・超広角インカメラ
・防水/防塵
・おサイフケータイ®対応

防水防塵やおサイフケータイは搭載しつつもスペックは低め...

「Xperia Ace」は格安SIMとのセット販売用に作られた廉価版Xperiaです。

Xperia Aceのデザインはやや古めのXperiaという感じで、XZ1やXZ、Xシリーズに近くなっています。
昔からのXperiaファンからすると懐かしいデザインという感じかもしれません。
最近のスマートフォンの中ではコンパクトなので、小さめのスマホを探している人にはお勧めです。

また、国内メーカーらしく防水防塵とおサイフケータイの機能が搭載されています。

カメラ性能も価格の割には悪くなく、カメラセンサーの性能の高さを感じられます。

スペックについてSoCはSnapDragon630、メモリ4GB、ストレージ64GBです。
決して悪くはないのですが、海外メーカーと比較するとコストパフォーマンスでは劣るのかなという印象です。

SIMフリー版Xperia Aceを取り扱っているMVNO

会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
27,091円1,128円×24回0円/月〜
29,520円1,230円×24回800円/月〜

公式サイト以外でのSIMフリー版のXperiaの購入方法は4つ!

スマホくん

XperiaのSIMフリー端末を入手する方法は

  • 格安SIMセットで端末購入をする
  • キャリアで購入したXperiaのSIMロックを解除する
  • 中古スマホ販売店で購入する
  • 海外から直接輸入する
  • Amazonなどで購入する

の4つの方法に分けられます。

その① 格安SIMとセットで端末購入する

現在では格安SIMとセットでSIMフリーXperiaを購入するのが唯一正規の購入方法です。

1年間月額料金無料かつ対象端末とセット購入で最大25,000円分ポイント還元(~4/7)
初期費用1円+月額料金12か月間700円割引!一括100円端末も!

その② キャリアで購入したXperiaのSIMロックを解除する

この方法はすでに持っている端末をSIMフリー化するだけなので、新規に購入するわけではありません。

SIMロック解除の方法や条件は、キャリアごとに定められていますので、各キャリアの実店舗で聞いてみてください。

また、端末をSIMロック解除をしても、契約中のプランが自動的に解約されることはありませんので安心してください。

その③ 海外から直接輸入する

日本には電波法というものがあり、国内で無線通信設備(スマホ等)を利用する場合、基準を満たしている技適マークがついている製品を使用しなければなりません。

技適マーク

海外版のSIMフリーXperiaには技適マークがないので、Xperiaを海外から直接輸入することはおすすめしません

その④ 中古スマホ販売店で購入する

SIMフリーのXperiaは中古スマホ販売店でもよく売られています。

国内版であれば、基本的にはキャリアで販売後にSIMロック解除されたものがほとんどですが、 一部Xperia XZ PremiumなどSIMフリーのモデルも存在します。

また、海外から輸入されたSIMフリーXperiaが販売されているのもよく見かけます。
海外から輸入されたものの場合は技適マークがないので注意しましょう。

すまっぴー中古スマホ販売でもSIMフリーXperiaを取り扱っています。

その⑤ Amazonなどで購入する

Amazonなどで購入する際も注意が必要です。

一般にSIMフリー端末としてAmazon等で販売されているものは、ほとんど海外からの並行輸入品か、SIMロックを解除したまたは解除していない中古の端末です。

並行輸入品の場合、前述した通り「技適マーク」がありません。また、中古品の場合SIMロックが解除されていないものもあります。

Xperiaの今後の動きに期待!

SIMフリー端末の国内取り扱いが増えてきたとはいえ、海外に比べると日本はまだまだSIMフリー後進国と言えます。

ソニーが一歩踏み出して、XperiaのフラグシップモデルをSIMフリー版で販売したことで、これから発売される、またはすでに販売されているXperia国内未発売モデルなどもSIMフリー版で販売するきっかけになると願うばかりです。

また、ほかのメーカーもこれを皮切りにどんどんSIMフリーのスマホを発売してくれるとうれしいですね。

この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
Tしろ

SIMフリースマホ歴6年でPCやスマホなどのデバイス好き。国内向けに販売されていない端末にも割と詳しく、2011年から脱キャリアしたので絶賛キャリアフリー生活推奨中。「新しいものはとりあえず触ってみる」がモットーです。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜