1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. SIMフリースマホとは?入手方法と比較のポイント
  3. 防水機能・防塵機能付きSIMフリースマホを徹底比較

防水機能・防塵機能付きSIMフリースマホを徹底比較

最終更新日:
防水機能・防塵機能付きSIMフリースマホを徹底比較

SIMフリースマホで防水・防塵機能付きを選びたいのであれば、国産SIMフリースマホがおすすめです。防水スマホはアウトドアの他にもお風呂やキッチンでの水濡れ故障を防げます。防水規格は「IPX7」や「IPX8」などで判断します。AQUOSシリーズは防水機能が付いて5万円以内で購入できるSIMフリースマホもあるのでおすすめです。

どんな時であれ肌身離さず持っておきたいスマホですが、海やプール、河原で遊んでいる時には万が一のことを考えると防水機能がしっかりしていなければ怖くて持ち込めません。

また、お風呂でスマホを使いたいというニーズもあります。

今回はそんなニーズに応えて防水・防塵機能付きスマホを紹介します。

おすすめ!3万円台で購入できる防水SIMフリースマホ【AQUOS sense4】

SHARP AQUOS sense4
SHARP AQUOS sense4
販売価格
39,490円
分割払い時約1,645円×24回
画面サイズ5.8インチ
ストレージ64GB
メモリ4GB
OSAndroid 10
カラー

AQUOS sense4は防水機能が付いたSIMフリースマホです。

おサイフケータイ機能やワンセグ機能も付いていながら3万円台で購入できるミドルエントリーモデルです。

148×71×8.9mmの手に馴染む持ちやすいサイズで、ポケットに入れても邪魔になりません。

発売日2020/11/12
市場参考価格39,490円
初期OSAndroid 10
チップSnapdragon 720
サイズ約148mm×約71mm×約8.9mm
重量約176g
ディスプレイ約5.8インチ
メインメモリ4GB
ストレージ64GB
カメラアウトカメラ:1,200万画素+1,200万画素+800万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー4,570mAh
WiFiIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth4.2
USBポートUSB Type-C
カラー・イエロー(ドコモ限定)
・レッド(ドコモ限定)
・ブルー(ドコモ限定)
・ライトカッパー
・ブラック
・シルバー
・ライトブルー

AQUOS sense4の防水機能

AQUOS sense4はIPX5/IPX8の防水とIP6Xの防塵に対応しており、お風呂やキッチンでも利用できます。

また、耐衝撃など9項目のMIL規格をクリアしているので万が一地面に落とした時も壊れづらいです。

AQUOS sense4を購入できるMVNO

会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
27,280円-550円/月〜
-1,353円×24回990円/月〜
32,780円1,375円×24回748円/月〜
33,990円1,500円×24回330円/月〜
34,980円1,457円×24回495円/月〜
37,290円1,500円×24回704円/月〜
38,280円1,754円×24回528円/月〜
38,280円1,595円×24回528円/月〜
39,050円-165円/月〜
39,600円2,640円×24回770円/月〜
39,600円1,650円×24回880円/月〜
40,946円1,137円×36回0円/月〜

防水機能付きのSIMフリースマホは意外と少ない

2万円台~3万円台の格安SIMフリースマホはほとんどの機種に防水機能が付いていません。

なぜかというと、海外では防水機能のないスマホが一般的だからです。

日本では防水機能がついているのが当たり前になっていますが、海外製の場合防水は特別な機能です。

防水機能がほしいなら国産SIMフリースマホがおすすめ

価格が5万円台を超えるハイスペック端末であれば、防水機能付きもありますが、SIMフリースマホのボリュームゾーンである3〜4万円台のスマホには防水機能が付いていないことが多いです。

防水機能はスマホとして日常的な使用に必ず必要であるということはないため、付加価値として防水機能を求めるのであれば、のちに紹介する国産のSIMフリースマホは防水機能がついているのでおすすめです。

SIMフリースマホの防水ランクの見方とは

防水スマホでも水没故障が起こることがあります。

原因は防水機能にもランクが高いもと低いものがあるからです。

防水のランクを見るためには、「IPX5/8」というような表記を見る必要があります。

このIPXという記号は、IEC(国際電気標準会議)で標準化されている規格で、エンクロージャ(ハードウェアの筐体)による保護等級を表すものです。

JISの電気機械器具の外郭による保護等級とも統一されています。

つまり、このSIMフリースマホはどの程度の環境まで耐えられるのかどうかの基準となります。

防水ランクについて

「IPX5/8」の「/」前の数字はどの程度の水に耐えられるのかが1~6でランク付けがされています。

「/」の後の数字は潜水にどの程度耐えられるかがランク付けられています。

例えば「IPX5/8」の場合は「噴流まで耐えることができる/1.5mまでの潜水に30分間耐えることができる」となります。

このようなSIMフリースマホの防水機能がどの程度水から保護をしてくれるのか、ランクを確認することも必要です。

防水と防塵の違いってなに?

防水はSIMフリースマホを水から保護をしてくれる機能であり、防塵とはSIMフリースマホを塵や埃から保護してくれる機能です。

防塵機能は「IP6X」というような表記で示されていて、「X」の前の数字は外来固形物に対する保護等級を0~6でランク付けしています。

おサイフケータイ対応!【OPPO Reno3 A】

OPPO Reno3 A
OPPO Reno3 A
販売価格
43,780円
分割払い時約1,824円×24回
画面サイズ6.44インチ
ストレージ128GB
メモリ6GB
OSColorOS 7.1(Android 10ベース)
カラー

OPPOのReno3 AはSIMフリースマホでは珍しいおサイフケータイ対応のスマホです。

超広角レンズを含めた4,800万画素の4眼カメラを搭載しており、防水・防塵機能はIPX7対応なので川のレジャーで活躍します。

発売日2020/06/25
市場参考価格43,780円
初期OSColorOS 7.1(based on Android 10)
CPUSnapdragon 665
サイズ約160.9mmx約74.1mmx約8.2mm
重量約175g
ディスプレイ約6.44インチ
メインメモリ6GB
ストレージ128GB
カメラアウトカメラ:4,800画素+800万画素+200万画素+200万画素
インカメラ:1,600万画素
バッテリー4,025mAh
WiFiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
USBポートType-C
カラーブラック/ホワイト

ハイスペック防水スマホ!【AQUOS zero2 SH-M13】

SHARP AQUOS zero2 SH-M13
SHARP AQUOS zero2 SH-M13
販売価格
115,170円
分割払い時約4,798円×24回
画面サイズ6.4インチ
ストレージ8GB
メモリ256GB
OSAndroid 10
カラー

AQUOS zero2は2020年3月に発売されたAQUOSシリーズのフラッグシップモデルです。

ディスプレイは有機ELディスプレイを使用しており、動画がとても綺麗に見えます。

また、特殊な充電機能を搭載しているため充電しながら高負荷をかけても本体に熱がこもりません。さらにIPX5/8の防水、IP6Xの防塵に対応しています。

フラッグシップモデルなので価格帯は10万円前後です。ただし、発売から1年近く経過しているため、中古であれば半額近い値段で販売されることもあります。

高スペックな防水スマホが欲しい方にはAQUOS zero2をおすすめします。

発売日2020/03/13
市場参考価格105,170円
初期OSAndroid 10
CPUSnapdragon 855 オクタコア
サイズ約74mmx158mmx8.8mm
重量約141g
ディスプレイ約6.4インチ
メインメモリ8GB
ストレージ256GB
カメラアウトカメラ:2,010万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー3,130mAh
WiFiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
USBポートType-C
カラーアストロブラック

AQUOS zero2 SH-M13が購入できるMVNO

会社名販売価格分割時格安SIM価格申し込み
24,182円1,005円×24回4378円/月〜

最新のSIMフリーの防水スマホ一覧

メーカー機種名発売日参考価格
SHARPAQUOS zero 2 SH-M132020/03/1385,580円
AQUOS sense4 basic2020/11/1926,136円
AQUOS sense4 lite2020/11/1236,080円
AQUOS sense4 2020/11/1239,490円
AQUOS R5G 2020/03/27129,000円
AppleiPhone 12 Pro max2020/11/13129,580円
iPhone 12 Pro2020/10/23107,480円
iPhone 12 mini2020/11/1382,280円
iPhone 122020/10/2382,280円
iPhone SE(第2世代)2020/05/1149,280円
iPhone 11 2019/09/2082,280円
iPhone 11 Pro 2019/09/20107,480円
iPhone 11 Pro max2019/09/20131,780円
iPhone XS max2018/09/21150,400円
iPhone XS2018/09/21136,144円
iPhone XR2018/09/12102,643円
iPhone X2017/11/031010,384円
iPhone 8/8 Plus2017/09/2274,580円
iPhone 7/7 Plus2016/09/0772,000円
OPPOOPPO Reno3 A2020/06/2543,780円
OPPO Find X2 Pro2020/07/2292,044円
GoogleGoogle Pixel 52020/10/1582,280円
Google Pixel 3/3 XL2018/11/0135,640円

まとめ:SIMフリーの防水スマホが欲しいならAQUOSシリーズがおすすめ

SIMフリーの防水スマホは年々増えており、iPhone7以降のiPhoneやOPPOのRenoシリーズなど海外製のスマホも防水機能に対応しています。

しかし、人気のスマホは10万円近い価格で少し手を出しづらいです。AQUOSシリーズなら5万円前後の手頃なモデルも多く取り揃えています。

AQUOSシリーズが気になった方は以下の記事も参考にしてください。

{article[700]}
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜