1. 格安SIM・格安スマホ比較のすまっぴー
  2. 格安SIM
  3. mineo(マイネオ)
  4. mineo(マイネオ)で機種変更はできる?手順を解説!iPhoneは?

mineo(マイネオ)で機種変更はできる?手順を解説!iPhoneは?

最終更新日:
mineo(マイネオ)で機種変更はできる?手順を解説!iPhoneは?

mineoの機種変更についてみればわかるレベルでまとめ上げました!是非参考にしてみてください

記事監修者
和田 健太郎 (わーけん)

株式会社インターファーム すまっぴー事業責任者

複雑な格安スマホの情報をわかりやすくお伝えします。
2015年から60台以上の格安スマホに触れてきました。
YouTube【すまっぴーチャンネル】登録者数4万人突破!
記事監修者
和田 健太郎 (わーけん)

株式会社インターファーム すまっぴー事業責任者

複雑な格安スマホの情報をわかりやすくお伝えします。2015年から60台以上の格安スマホに触れてきました。
YouTube【すまっぴーチャンネル】登録者数4万人突破!

mineoの機種変更は大きく2つ

mineo 機種変更

mineoにおいて、既存ユーザーが端末を買い替えることを「機種変更」と称しますが、厳密にいえば「端末追加購入」です。
mineoで機種変更を行うには以下の2通りの方法があります。

mineoの機種変更方法は2つ

  • mineoの公式サイトで端末を買って機種変更する
  • 自分で端末を探して機種変更する

最大1.5Mbps使い放題+10分かけ放題がセットで半年間660円/月!ホーダイホーダイ割

1.mineoの公式サイトで端末を買って機種変更する

1つめは、mineoが販売する端末を購入する方法です。
mineoでは、iPhone、Androidスマホなど豊富なラインナップから購入し、mineoで利用することができます。

mineoの販売端末を購入するには、「マイページ」から手続きを行います。

  1. 「ご契約サービスの変更」から「端末追加購入(機種変更)」へ進む
  2. 「mineoサービス提供条件」に同意する
  3. 分割購入の場合には「個別割賦購入約款契約」へも同意する 4.「支払回数」を指定し、購入する端末と容量やカラーを選ぶ 5.「申込みを確定する」をタップで手続き完了
  4. 端末が手元に届いたら、SIMカードを入れ替えて端末の初期設定を行う

mineoで端末を購入する場合には以下の点に注意が必要です。

  • 過去にmineo端末を購入した場合には、購入から3カ月経過後に再購入が可能です。
  • 端末追加購入に合わせて、プランやコースを変更する場合には所定の手数料が別途かかります。
  • 端末変更によってSIMカードサイズを変更する場合には手数料が別途かかります。

mineoを利用していない場合にはmineoで端末を購入することはできません。

2.自分で端末を探して機種変更する

もう1つの機種変更方法は、mineo以外で購入・入手する方法です。

mineoラインナップから選ばずに他所で端末を入手するには以下の方法があります。

mineo以外からの入手方法

  • 端末メーカーの直販ショップで購入する
  • オンラインモールで購入する
  • 家電量販店などの実店舗で購入する
  • 大手キャリアの店舗・オンラインショップ
  • 中古端末販売店で購入する。
  • フリマ・オークションなどで個人売買によって入手する
  • 家族・友人・知人などから譲り受ける

最新モデルを入手するには、メーカー直販や実店舗・オンラインショップなど様々な購入先があります。

端末メーカーの直販ショップは「Apple Store」が有名です。実店舗でも、オンラインストアでも購入可能です。

Amazon等のオンラインモールや、ビックカメラなどの家電量販店の実店舗やオンラインショップなどでも端末を購入することが可能です。
ドコモショップやauショップなど、複数回線を保有し大手キャリアとの契約がある場合には、キャリアショップ(実店舗・オンラインショップ」で端末を購入することが可能です。

高額な高級機を割安に入手するには中古端末はよい選択肢です。
中古端末販売店は、購入後のアフターフォローまで考えれば、個人売買や譲渡などに比べると安心感やトラブル対応の面で大きなメリットがあります。

最大1.5Mbps使い放題+10分かけ放題がセットで半年間660円/月!ホーダイホーダイ割

mineoのSIM差し替え後の手続き手順!

mineo 機種変更

新たに購入・譲渡などで入手した端末が手元に届いたら、行うべき作業について解説します。

(1)SIMカードを挿入する

新たに利用する端末で利用可能なSIMカードを、端末本体に挿入します。

(2)本体の電源を入れアクティベートを行う

SIMカードを正しく挿入したのち、端末本体の電源を入れます。多くの場合、自動的にアクティベート(認証と有効化)が行われます。

(3)端末の初期設定とAPN設定

端末を初めて使う場合(初期化後の初使用時も同様)には、言語や日付時刻、WiFi設定、顔や指紋認証の登録、機能の利用可否など端末の初期設定が必要になります。さらに、SIMカードによる通信を可能にするため「APN設定」が必要です。

iPhoneの場合

画面の指示に従って進めれば初期設定は簡単に終了します。
iPhoneのAPN(Access Point Name)設定は、設定プロファイルをインストールするだけです。

以下のURLにアクセスし、プロファイルをダウンロード後、「設定」→「一般」→「プロファイル」からインストールすれば完了です。

mineoのiPhone設定プロファイル:https://mineo.jp/apn/mineo-a2.mobileconfig

Androidスマホの場合

AndroidスマホもSIMカードが挿入された状態で 電源を入れれば、自動的に端末の初期設定が開始されますので、画面の指示に従って進めれば簡単に完了できます。
AndroidスマホのAPN設定は、「設定」→所定のメニュー→「アクセスポイント名」の画面で、APN候補の中に「mineo」があれば選択するだけで設定完了です。

候補の中にmineoがない場合は、手動で以下のAPN情報を入力します。
「アクセスポイント名」画面の右上「+」から、新たなAPNを設定します。

Aプラン Dプラン Sプラン
名前 自由に名付けてOK 自由に名付けてOK 自由に名付けてOK
APN mineo.jp mineo-d.jp mineo-s.jp
ユーザー名 [email protected] [email protected] [email protected]
パスワード mineo mineo mineo
認証タイプ CHAP CHAP CHAP

これらを入力したら、画面右上のメニューから「保存」を選び、1ページ戻って「アクセスポイント名」画面の候補になっていることを確認して指定します。

あとはiPhoneもAndroidスマホも、電波を掴んで通信可能になれば機種変更完了です。

最大1.5Mbps使い放題+10分かけ放題がセットで半年間660円/月!ホーダイホーダイ割

mineoで機種変更するときに注意する点

「機種変更」「端末追加購入」の際に最も注意すべき点は「データ移行」です。
旧端末に残っている様々なデータをそっくり新端末に移行できるか、できないかで、機種変更後の使い勝手が大きく異なります。

iPhoneの場合

iPhone→iPhoneのデータ移行は非常に簡単で確実に行えます。 以下の3つの方法があります。

iPhoneのデータ移行方法3つ!

  • iPhone同士を直接接続する方法
  • iCloudを利用する方法
  • iTunesを利用する方法

iPhone同士を直接接続する方法(パソコン不要)

Bluetoothを使って2台を直接接続して、旧端末のデータを新端末に直接移行することができます。

ただし、この場合、iPhone本体にデータを記録しないタイプのコンテンツやアプリのデータは移行できません。
新旧料端末いずれも、最新OSであることが必要です。

iCloudを利用する方法(パソコン不要)

日頃、iPhoneのデータをバックアップしているiCloudの最新の保存データを新端末に移行します。

iCloudは無料で利用できるのは5GBまでですので、写真や動画など大量のデータをバックアップしようとすると、容量不足となってしまう場合があります。その場合には、以下のiTunesを使ったデータ移行を検討します。

iTunesを利用する方法(パソコン必要)

パソコンにiPhoneを接続することで、 パソコン内の「iTunes」を使ってデータ移行する方法で、iCloudよりも細かなデータを移行できます。

この方法のメリットは、旧デバイスのほぼ全てのデータを移行できる点です。
iCloud経由では移行できない、各アプリの設定情報なども移行できます。

容量に制限がないので、写真や動画などの大容量データも問題なく移行可能です。

iPhone→Androidスマホの場合

「連絡先・カレンダーの予定・写真、動画」のデータ移行

  1. iPhoneに「Google ドライブ」をインストール
  2. バックアップする
  3. Androidで「Googleドライブ」にアクセスしデータ復元をする

Androidスマホ→iPhoneの場合

AndroidスマホからiPhoneへのデータ移行は、専用アプリが提供されているので非常に簡単です。

「 Move to iOS」アプリを使用したデータ移行方法

  1. 旧端末(Android)に「Move to iOS」アプリをインストールする
  2. 新端末(iPhone)の初期設定を行います。
  3. 「APPとデータ」の画面で、候補の中の「Androidからデータを移行」を選択
  4. iPhone画面上に表示される「コード」を入力し「Move to iOS」を開く
  5. iPhoneにデータが移行され、完了
最大1.5Mbps使い放題+10分かけ放題がセットで半年間660円/月!ホーダイホーダイ割

mineoのおすすめ端末!iPhone等も!

mineo 機種変更

以下におススメ端末を載せました。

端末名 価格 容量 5G
iPhone SE(第2世代) 51,480円~69,168円 64GB / 128GB / 256GB 非対応
AQUOS SENSE 5G 46,464円 64GB 対応
Redmi Note 10 Pro 31,680円 128GB 非対応
最大1.5Mbps使い放題+10分かけ放題がセットで半年間660円/月!ホーダイホーダイ割

iPhone SE(第2世代)

mineo 機種変更

iPhone11の最新機能・性能を盛り込んで小型化した機種で、処理速度の早さには定評があります。

mineoでは、64GB/128GB/256GBの3タイプの容量に各々3カラーをラインナップ、D/A/S各プランで利用可能となっています。
価格も5万円台前半(64GBモデル)と、iPhoneとしては非常にリーズナブルで、Androidのミドルクラスと比較検討できる価格設定となっています。

AQUOS sense 5G

AQUOS sense 5Gは、5.8インチ全画面FHD+ディスプレイ、1200万画素カメラ、4570mAhバッテリーの高スペックのAndroidスマホです。

価格は4万円台と、5G通信対応モデルとしては比較的リーズナブルで、手軽に5G通信を試せるミドルクラス端末です。
ストレージ:64GB、メモリ:4GBで、3カラーから選べます。

もちろん、D/A/Sプランいずれでも利用可能です。

Redmi Note 10 Pro

「Redmi」はあまり馴染みのないブランドですが、非常に優秀なスマホです。

ハイスペックですが、価格は3万円台前半と非常にコスパの高さが光るモデルです。
画面サイズは6.67インチFHD+と巨大で高画質、ストレージ:128GB、メモリ:6GBと十分以上、カメラは1億800万画素、顔認証・指紋認証のダブル認証を搭載しています。

このスペックでこの値段は破格と言えます。
もちろん、D/A/S各プランで利用可能です。

最大1.5Mbps使い放題+10分かけ放題がセットで半年間660円/月!ホーダイホーダイ割

他にもmineoで買える端末は沢山ある

おすすめ以外も気になるという方は以下も是非参考にしてみてください

Motorola moto g31
販売価格
22,968円
分割払い時
約 957円 x 24回
SHARP AQUOS wish
販売価格
32,736円
分割払い時
約 1,364円 x 24回
SHARP AQUOS sense6
販売価格
42,240円
分割払い時
約 1,760円 x 24回
OPPO A55s 5G
販売価格
29,832円
分割払い時
約 1,243円 x 24回
Motorola edge20 fusion
販売価格
36,960円
分割払い時
約 1,540円 x 24回
Xiaomi 11T
販売価格
51,480円
分割払い時
約 2,145円 x 24回
Motorola moto g50 5G
販売価格
27,192円
分割払い時
約 1,133円 x 24回
SONY Xperia 10 III lite
販売価格
48,840円
分割払い時
約 2,035円 x 24回
ASUS Zenfone 8
販売価格
79,728円
分割払い時
約 3,322円 x 24回
Xiaomi Mi 11 Lite 5G
販売価格
40,920円
分割払い時
約 1,705円 x 24回
SHARP AQUOS R6
販売価格
126,720円
分割払い時
約 5,280円 x 24回
OPPO Reno5 A
販売価格
39,600円
分割払い時
約 1,650円 x 24回
OPPO A54 5G
販売価格
29,040円
分割払い時
約 1,210円 x 24回
Xiaomi Redmi Note 10 Pro
販売価格
31,680円
分割払い時
約 1,320円 x 24回
Motorola moto g30
販売価格
22,968円
分割払い時
約 957円 x 24回
Motorola moto e7
販売価格
16,104円
分割払い時
約 671円 x 24回
SHARP AQUOS sense5G
販売価格
46,464円
分割払い時
約 1,936円 x 24回
Xiaomi Redmi 9T
販売価格
16,368円
分割払い時
約 682円 x 24回
OPPO A73
販売価格
26,400円
分割払い時
約 1,100円 x 24回
Apple iPhone 12 mini
販売価格
77,880円
分割払い時
約 3,245円 x 24回
SHARP AQUOS sense4
販売価格
34,320円
分割払い時
約 1,430円 x 24回
SHARP AQUOS sense4 plus
販売価格
47,520円
分割払い時
約 1,980円 x 24回
ASUS ZenFone7
販売価格
87,912円
分割払い時
約 3,663円 x 24回
Motorola moto e6s
販売価格
13,922円
分割払い時
約 583円 x 24回
SONY Xperia 8 Lite
販売価格
23,760円
分割払い時
約 990円 x 24回
Apple iPhone SE(第2世代)
販売価格
51,480円
分割払い時
約 2,145円 x 24回
Apple iPhone SE(第2世代)
販売価格
57,024円
分割払い時
約 2,376円 x 24回
Apple iPhone 11
販売価格
70,224円
分割払い時
約 2,926円 x 24回
SONY Xperia Ace
販売価格
27,720円
分割払い時
約 1,155円 x 24回

【毎月更新】mineoのキャンペーン情報!

【mineo×すまっぴー】初期費用無料キャンペーン

おすすめ度
HOT
キャンペーン期間:
2022/07/01 ~ 終了日未定
応募対象:
  • 専用ページから新規でmineoを契約された方

現在、下記専用ページからmineoを契約すると契約事務手数料3,300円が無料となります(SIM発行手数料は必要です)。

キャンペーン期間

2022年7月1日~終了日未定

適用条件

期間内にキャンペーン専用サイトより新規でお申し込みされた方

注意事項

  • キャンペーン専用サイトからの申込に限り適用となります。
  • キャンペーンの適用はお申し込み後の契約内容通知書をもってお知らせいたします。
  • 法人名義の方は適用対象外となります。
  • 200MBコースは対象外となります。

ホーダイホーダイ割「マイそく月額割引キャンペーン」

おすすめ度
締め切り間近
キャンペーン期間:
2022/06/03 ~ 2022/08/31
応募対象:
  • 期間中にmineoのマイそく(音声通話SIM)に申し込む方
  • 期間中にマイそくの音声通話SIMに変更した方
  • 2022年6月3日時点でマイそくの音声通話SIMを利用している方

キャンペーン期間中にmineoの「マイそく」の「スタンダード」または「プレミアム」に申し込みで、月額基本料が最大6ヶ月間330円割引されます。

スタンダードコースの場合6ヶ月間 月660円で利用できます。

コース月額基本料金割引後
スタンダード
最大1.5Mbps
990円660円
プレミアム
最大3Mbps
2,200円1,870円

マイそく月額料金割引キャンペーンは、既存ユーザーも対象です。

  • 期間中にマイそくの音声通話SIMに変更した方
  • 2022年6月3日時点でマイそくの音声通話SIMを利用している方

ホーダイホーダイ割「10分かけ放題1年間割引」

おすすめ度
締め切り間近
キャンペーン期間:
2022/06/01 ~ 2022/08/31
応募対象:
  • 期間中に「10分かけ放題」に申し込みの方

期間中にmineoの「無制限かけ放題」または「10分かけ放題」に申し込むと、割引された料金で利用できます。

かけ放題の特典はややこしいので一つ一つ紹介していきます。

かけ放題初月無料の特典

かけ放題初月無料の特典は、「無制限かけ放題」、「10分かけ放題」に申込むと初月のオプション利用料が無料になります。

10分かけ放題11ヶ月間割引

10分かけ放題11ヶ月間割引の特典は、「10分かけ放題」に申込むと利用開始月の翌月から最大11カ月の間110円割引されます。

10分かけ放題440円割引

10分かけ放題440円割引の特典は、「10分かけ放題」に申込むと利用開始月から6カ月の間440円割引されます。

これら3つの特典が合わさって、10分かけ放題が1年間割引、6ヶ月間は無料で利用できるようになります。

→ mineo(マイネオ)で開催中キャンペーンをすべてチェックする
この記事を書いているのは
(編集:すまっぴー編集部)
すまっぴー編集部

すまっぴー編集部は2015年から格安SIM比較に関するコンテンツの企画、制作、編集しています。毎年15台以上実際に使ってわかったおすすめの格安スマホを紹介します。毎月20枚以上の格安SIMの通信速度計測も行っています。

目的別に探す
〜格安SIMランキング特集〜